« エビアンの味 | トップページ | フセイン拘束と株価 »

2003/12/20

喫茶店は,居眠りのメッカ

 渋谷の裏通りにある,とある喫茶店に入りました。東京近辺には,結構どこにでもある喫茶店チェーンの一店です。
 時刻は午後2時半過ぎ。結構お客さんが入っています。ところが,何とたいていの人が居眠りしているのです。私の左隣にも,コート姿にかばんを持った,若いサラリーマン風の人が座りました。コートを脱いでアイスコーヒーを注文すると,ぐっと腰を落とし,居眠りを始めたのです。右隣の人は,背広にネクタイの中年のサラリーマン風の人ですが,私が店に入ったときには,既に居眠りしていました。
 都会の喫茶店は,応接室代わりに,商談や相談に使われることが多いと思っていたのですが,これほど居眠りに使われているとは,思いませんでした。
 喫茶店によっては,すわり心地の悪い椅子を使っているところがありますが,この喫茶店は,座面の深い,すわり心地のいい椅子を使っています。そんなところも,居眠りのメッカになっている理由かもしれません。

|

« エビアンの味 | トップページ | フセイン拘束と株価 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/36799

この記事へのトラックバック一覧です: 喫茶店は,居眠りのメッカ:

« エビアンの味 | トップページ | フセイン拘束と株価 »