« 本はなくなるのか? | トップページ | 氷 »

2004/01/18

吉野家の牛丼

 吉野家がBSE騒動で,牛丼の販売をやめざるを得ないと発表して以来,私の周りでも,吉野家の牛丼ファンだったのに残念だという声がたくさん聞こえます。また,いろいろなBLOGでその話題が取り上げられ,実は吉野家ファンだったという書き込みがインターネットを飛び交っています。
 今度のBSE騒動で,吉野家ファンというのがかなりたくさんいることが顕在化しました。実は,かく言う私も,その一人です。これまでも,うすうす,私以外にも結構ファンがいるんだろうなとは思ってはいたものの,そんな声はあまり表に現われていなかったので,ひょっとして,私くらいかもしれないなどとも思ったりしていたのですが,実際には,同様の人が結構いたわけです。
 私の場合,毎日続けざまに通うというのではなく,前回食べて1~2ヶ月たつと,また無性に食べたくなって吉野家へ行くというもので,吉野家に行くのは1~2ヶ月に一回程度。でも,そう頻繁に行かない代わりに,行った時にはいつも特盛を注文します。その特盛は,貴重な牛肉を並盛の2倍も使うので,既に販売していません。
 豪州産牛は,つゆがうまく肉にしみ込まないとか,脂身が少ない牛種がほとんどで,米国牛と同種の牛の飼育%が低く,量が確保できないなど,問題があって使用できないそうです。かといって和牛は高価で,米国産牛からそれに転換すると並盛一杯500円を超えるかもしれないということです。私は前に言ったように,そう頻繁に行かないので,もしそうなっても食べに行くだろうなとは思います。
 米国も,観念して全頭検査を実施し,早く量を確保できるようにして欲しいです。全頭検査の実施で,やはり価格は高くなるんでしょうかねぇ。

 話はかわりますが,昨日は,東京地方は雪が降り,しかも結構本格的に降った時間もありました。でも結局,積もるほどにはならなかったようです。

|

« 本はなくなるのか? | トップページ | 氷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/111559

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野家の牛丼:

« 本はなくなるのか? | トップページ | 氷 »