« パスポート更新で住基ネットを考えた | トップページ | 花粉症の兆しが・・・ »

2004/01/09

Nifty入会15年目

 Niftyから,「1月8日は,Niftyに入会して15年目に当たります。ご愛顧に感謝します。」というメールが届きました。
 今でこそNiftyは,インターネットプロバイダーとしての機能が中心なんでしょうが,入会当時は,もちろん,現在のようなインターネットはなく,パソコン通信の会員になったわけです。当時は,メールといっても,世界中のどこでも,誰にでも出せるものではなく,会員同士間しかやり取りできないものでした。パソコンは,MS-DOSによる16ビット機で,VERSA LINKというソフトを使ってパソコン通信を行いました。考えてみれば,電話線経由で初めてNiftyに接続した瞬間は,それまでスタンドアローンで,主としてワープロとして使っていたパソコンが,通信機になった瞬間でした。
 パソコンをスタンドアローンとして使っている頃は,ワープロソフト,表計算ソフトなど,一応のソフトをそろえていたものの,それほど文章を書く機会などはなく,表計算の使い道だって家計簿くらいしか思いつかず,かといって一般家庭の家計簿など,表計算ソフトを使うほどのことはないという状態で,パソコンは趣味以外の何物でもありませんでした。パソコンなんて,一般家庭ではほとんど実用的な使い道のないものだと思っていました。それがパソコン通信に使うようになって,やっと使い道ができたという感じです。会社ではともかく,一般家庭のパソコンなんて,今でも通信機に使う場合がほとんどではないですか? まあ,いまでは,正月の年賀状製作に使いますが,当時はパソコンもプリンタも今のような精緻なグラフィックスを扱えませんから(色も8色しか出なかった),そんな事もできなかったのです。
 昔からパソコンをいじっているからと,たまに知人から,パソコンについての質問を受けることがありますが,長く使っているというだけで,パソコンのハード,ソフトとも,特に知識を持っているというわけではありませんから,全くのお門違いで,恥ずかしい思いをします。

|

« パスポート更新で住基ネットを考えた | トップページ | 花粉症の兆しが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/84509

この記事へのトラックバック一覧です: Nifty入会15年目:

« パスポート更新で住基ネットを考えた | トップページ | 花粉症の兆しが・・・ »