« 豚丼をたべた! | トップページ | アンバランスな街づくり »

2004/02/16

退屈な時間

 標題の退屈な時間というのは,一つは待ち時間です。
 退屈な待ち時間の代表は,病院での待ち時間。以前,風邪をひいて医者へ行ったとき,何もすることなく,一時間半待ったことは,このWEBLOGにも書きました。このときは,さらにその後,薬局でも30分ほど待ちました。
 もう一つの退屈な時間は,自主的に動くことなく,されるがままにされている時間です。
 そんな時間があるのかと思われるかもしれませんが,それがあるんですね。散髪の時間です。床屋さんのせいではないし,床屋さんには申し訳ないんですが,約1時間の散髪の時間は自分では何もすることなく,ただ座っているだけでなされるがままの時間です。
 病院も散髪も,行かざるを得ませんが,なるべく行かないようにしています。散髪は3ヶ月に1度くらいしか行きません。しかも,なるべく同じ床屋さんに行かなければ,少し退屈も紛れるかと思い,あっちこっちの床屋さんを渡り歩きます。なじみの床屋さんでなく,しかも3ヶ月もたっていい加減長髪になったところで行って,「完全に耳を出してください」などというので,「そんなに短くしていいんですか」などと言われてしまいます。長髪が好きだと思われるらしいんです。

|

« 豚丼をたべた! | トップページ | アンバランスな街づくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/201090

この記事へのトラックバック一覧です: 退屈な時間:

« 豚丼をたべた! | トップページ | アンバランスな街づくり »