« カラスによるゴミの散乱と女性の社会進出 | トップページ | 日本人が驚く,外国の食べ物 »

2004/03/06

外国人が驚く,日本の食べ物

 以前,仕事上外国人と接触する機会が多いと書きましたが,日本に初めてやってきた外国人が驚く日本の食べ物の代表は,昔は刺身や寿司などのなま魚(raw fish)でした。しかし今では,なま魚に驚く外国人もいなくなりました。私たちもそうですが,行ったことの無い国に行く場合,その国のことを調べていくのが常識で,現在ではインターネットで簡単に調べられるのですから,刺身や寿司を知らない外国人は,その認識不足を非難されるべきでしょう。
 では,最近,外国人が驚く日本の食べ物は何かというと,私の経験では,鰹節です。酒のつまみとして,ほうれん草のおひたしなどが出てきた時,そこにかかっている鰹節に驚きます。お好み焼き屋などへ行ってお好み焼きを見た場合は,もっと大量の鰹節がかかっているので,もっと驚きます。なにしろ,食べ物の上に,かんな屑が大量にのっかっているのですから。
 はじめは,何か日本独特の,食用になる香り高い木を削ったものだと思うらしく,少しつまんで口に入れ,やはり木屑だと納得してしまうようなのです。ただ,期待したほどスパイシーな味も香りもなく,少量つまんだくらいでは,鰹節の微妙なうまみがわかるわけもなく,何でこんなものが日本風のピザ(お好み焼き)の上に大量に乗っかっているのか不思議に思うようです。これはカツオ(bonito)の燻製を削ったものだと言うと,味も香りもそれほどしないが,とりあえず食べ物の上に乗っかっていても許せるものだと納得してくれます。

|

« カラスによるゴミの散乱と女性の社会進出 | トップページ | 日本人が驚く,外国の食べ物 »

コメント

初めまして。
へ~鰹節ですか。知りませんでした。
大味のアメリカンな人々には、日本食のワビサビは理解し難いのかもしれませんね。
ご飯が美味しいこの国に生まれて良かった(*^^*)

投稿: com | 2004/03/06 04:47

 Comさん,いらっしゃいませ。
 外国人に鰹節のことを木屑と言われてみると,妙に納得してしまいます。ウチの小学生の娘は,鰹節のことを,鉛筆の削りカスと呼んでいます。

投稿: Alice堂 | 2004/03/06 05:14

こんにちわ、はじめまして。結構今は刺身なじみあるんですね。Comさんに同じく鰹節に驚くのは以外ですね~(当たり前か)。

投稿: Tami | 2004/04/01 17:34

 Tamiさん,はじめまして。
 このBlogにも書いていますが,最近出張でインドに行ってきました。カルカッタの欧米系ホテルのバイキングで,寿司が出ました。さすがに,にぎりではなく,生サーモンやキュウリなどを細長く切り,すだれで海苔巻きにするようでした。もちろん,作ってくれるのは,インド人です。ちょっと恐れをなして,試してみませんでした。

投稿: Alice堂 | 2004/04/03 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/267970

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人が驚く,日本の食べ物:

« カラスによるゴミの散乱と女性の社会進出 | トップページ | 日本人が驚く,外国の食べ物 »