« デジカメは連写できてこそ | トップページ | 印刷できる政治資金報告書 »

2004/04/02

電車の中の「みっともない」

 電車の中で,小学5~6年生くらいの女の子が4人,話をしていました。話のテーマは,「電車の中でみっともない人」
 曰く,
 「鼻くそをほじっているおじさん」
 なるほど,賛成。
 「鏡を持って化粧している高校生」
 へ~,予備軍かと思ったら,みっともないと思っているんだぁ。まあ,電車中で化粧をするということは,社会との関わり感の乏しい「恥」の観念のない女子高生がやることだから,小学生からどう見られようと,本人は気にしないのかもしれない。
 「いい年をして,漫画を読んでいるおじさん」
 へ~,ハナクソと同列なんだぁ。でも,小学生にとって,「いい年」というのは,いくつくらいのことをいうんだろう。ひょっとしたら,20代からもう「いい年」をした「おじさん」なのかもしれない。電車のなかで漫画を読んでいる20代のあなたも,小学生からそう見られているのかもしれませんよ。
 でも,けっこうシビアなんだな~。

|

« デジカメは連写できてこそ | トップページ | 印刷できる政治資金報告書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/384229

この記事へのトラックバック一覧です: 電車の中の「みっともない」:

« デジカメは連写できてこそ | トップページ | 印刷できる政治資金報告書 »