« 焦土と化さなかった悲劇 | トップページ | イラク3邦人解放と,2邦人行方不明 »

2004/04/15

電磁波の影響

 ウチの近所の歯医者さんが,診療所兼住宅の建替えを行いました。以前は四角い土地に,対角線上に斜めに長い家が建っていて,ちょっと奇妙な建て方でした。でも,この診療所の上空を見上げて,なんとなく納得していました。この四角い土地の上空には,斜めに高圧電線が通っており,この高圧線を避けるように,診療所が四角い土地に対して,斜めに建っていたのです。私は,なんとなく,高圧線から出る電磁波の影響を避けるため,高圧線の真下を避けて診療所が建っていると思っていたのですが,法律的に,高圧線の真下には家を作れなかったのかもれません。ところが,新しい診療所は,高圧線の真下も利用しています。法律が改正されたのかもしれません。
 高圧線からの電磁波の影響というのは,人体に害を与えるという説もあれば,人体には影響ないという説もあり,現状のところ,どちらも定説にはなっていないようです。世界中でいろいろな実験や統計調査が行われていて,その結果も様々です。まあ,光も電磁波の一種だと考えれば,電磁波が人体に影響を与えるということはないんじゃあないかと思うときもありますが,特定の周波数の電磁波が影響を与えることがあるのではないかとも考えられ,結局よくわかりません。世界中で,人体に害を与えるという実験結果もあれば害を与えないという実験結果もあるというのは,周波数など,電磁波の状態の違いや個人差も関係して,様々な結果が現われているのではないですかねぇ。

|

« 焦土と化さなかった悲劇 | トップページ | イラク3邦人解放と,2邦人行方不明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/442770

この記事へのトラックバック一覧です: 電磁波の影響:

« 焦土と化さなかった悲劇 | トップページ | イラク3邦人解放と,2邦人行方不明 »