« 小沢民主党代表,誕生へ | トップページ | 春を告げるパソコン,その後 »

2004/05/18

小沢氏,民主党代表辞退へ

 昨日,「小沢民主党代表,誕生へ」という記事を書いたと思ったら,昨夜,年金未加入問題のため,18日に告示される党代表選への立候補を辞退することを,小沢氏が表明しました。小沢氏の年金未加入問題とは,国会議員に国民年金への加入が義務づけられる以前の1980年4月から86年3月までの6年間、国民年金に未加入だったという任意加入時期の未加入問題であり,小泉首相と同じケースです。今回の辞退は,まあ,小泉首相への揺さぶりという意味が大きいと思います。今回の未加入問題がなくても,小沢氏は,この時期に民主党代表になること事態,気乗り薄のようでしたが・・・。
 年金問題といえば,一昨日のフジテレビ系列夜のニュース番組「EZ!TV」で,キャスターの森本毅郎氏が,自身に保険料未払い期間があったことを謝罪しました。年金未加入・保険料未払いの輪は,着々と拡がっているようです。有名人ということで,芸能人にまで広げれば,保険料未払いは江角マキコさんだけでないはずでしょうね。
 こうした年金問題の発覚により,これまで年金改革法案について関心を持っていなかった人々の間でも,年金問題に関心が高まっているわけで,この機会に,今回の年金改革法案の必要性をわかりやすくもう一度説明し,国民の痛みを伴う今回の改革についての賛同を得るべきです。ただし,今回の未納問題でも明らかになったように,払うべき人の半分しか払っていないといわれている保険料を,制度改革など(未払いの人への通知など)により完納したとしても,さらに今回の年金改革(保険料引き上げなど)が必要であることを,きちんと示してもらう必要があります。今のままだと,国会議員の例でも示されているように,「払うべき人が払っていないのが,年金資金の足りない原因なのではないの?」と思ってしまいかねません。

|

« 小沢民主党代表,誕生へ | トップページ | 春を告げるパソコン,その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/611983

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏,民主党代表辞退へ:

« 小沢民主党代表,誕生へ | トップページ | 春を告げるパソコン,その後 »