« あじさいの季節 | トップページ | 子どもに見せたくない番組 »

2004/06/16

つゆの晴れ間と道志村のこと

 つゆだというのに,天気予報によれば,東京地方は今週一週間,天気がいいようです。天気がよければよかったで,夏の渇水が心配されます。
 しかしながら,私が住む神奈川県は,人口に比較して水資源が豊富で,関東地方の他都県が渇水でも,まず水の心配はありません。
 私の住む横浜市は,神奈川県に隣接する山梨県道志村に,広大な森林を保有しています。水源かん養林といって,横浜市の水道の水源となる,道志川の水をきれいに保つための森です。この森のおかげで,道志川の水は,「赤道を越えても腐らない」と船乗りに賞賛される奇跡の水となっているのです。
 横浜市が道志村に保有する森林面積は,道志村全面積の36%にも達するそうです。道志村は山梨県ですが,村の1/3以上が横浜市であるわけです。保有する森林管理のために,横浜市の役所も存在します。そこで,残りの2/3も横浜市になってしまおうというので,かつて,横浜市と合併したいという話がありました。そんなに昔の話ではありません,約1年前,平成15年6月13日に,道志村長から横浜市長宛てに,「横浜市との合併協議会設置の請求」というのが出されています。ところが,横浜市と道志村の間には,大和市だの,厚木市だの,相模原市だの,津久井町だの,多くの市町村があり,完全な飛び地になってしまうので,横浜市が恐れをなして,合併話は結局没になったという経緯がありました。
 もし合併していれば,全国でも珍しい,本体から50kmも離れた飛び地となっていたわけで,また海と港のイメージである横浜市に,山村のイメージが加わっていたわけで,ちょっと面白かったかもしれません。

|

« あじさいの季節 | トップページ | 子どもに見せたくない番組 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/777404

この記事へのトラックバック一覧です: つゆの晴れ間と道志村のこと:

« あじさいの季節 | トップページ | 子どもに見せたくない番組 »