« 子どもに見せたくない番組 | トップページ | 壱岐で,陸自へり不時着 »

2004/06/18

子どもとインターネット

 朝日新聞のアンケート調査によると,子供がインターネットを使うとき,50%弱の保護者が,何もせず自由に使わせているという結果が出たそうです。
 佐世保の事件を意識した調査ですが,ウチもこの中に入ります。ただ,子どもたちには,どんなホームページを見たかは,チェックできると言ってあります。言ってあるだけで,実際チェックしたことはありません。なんとなく,プライバシーを覗くようで,抵抗があるのですが,冷静に考えれば,保護者なのですから,チェックして当然かと思います。
 いま,ウチの娘達は中学生で,親と共同でパソコンを使っていますが,自分専用機を持つようになったら,他人が覗けないような設定もできるわけで,親がオールマイティーに覗けるような仕組みを作る必要があるように思います。
 パソコンのほかに,携帯電話というのがあります。ウチの中学3年と1年の娘達は,自分の携帯電話を持っています。上の娘は,どちらかというとメカ音痴で,おまけに,どこにでも携帯を放っておくので,見ようと思えば親が自由にメイルなどを見ることができます。ところが,下の娘は,しっかりパスワードを設定し,親が覗くことはできません。佐世保のような事件が起こってみると,親としては,ちょっと心配です。

|

« 子どもに見せたくない番組 | トップページ | 壱岐で,陸自へり不時着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/789334

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもとインターネット:

« 子どもに見せたくない番組 | トップページ | 壱岐で,陸自へり不時着 »