« イラク主権,急遽委譲 | トップページ | 近鉄,譲渡先現われる! »

2004/07/01

オンライン,言い換え断念

 外来語のわかりやすい言い換えを検討している国立国語研究所は,「オンライン」「データベース」「フォーラム」「メセナ」について,適当な言い換え案がないため,言い換えを断念しました。
 「オンライン」については,「回線接続」という案が検討されていたといいますが,ちょっとイメージが違うように思います。「回線接続」という文字通りの意味のほかに,コンピュータで別のコンピュータに働きかければ,すぐ反応が戻ってくるような利用方法という意味があるように思います。それを日本語の一語で表すのは,確かに難しい。「回線接続」という言葉から,「オンライン」という言葉は,連想できません。「回線接続」という言葉から連想する英語は,単に「アクセス」とか「ダイヤルアップ」などという言葉です。
 「データベース」は「情報集積体」という言い換え案が示されたといいます。こちらは,「回線接続」よりもましだと思います。「情報集積体」という言葉から,「データベース」という英語を連想することもできます。でも,「体」というのに無理があるように思います。通常「データベース」と聞いてイメージするのは,MS-ACCESSなどのソフトパッケージであり,また漠然とした電子情報の集まりです。
 今回の言い換えは,全体的に外国語を単に日本語訳したものが多いのですが,日本語訳では言い表せないニュアンスが,飛んでしまっている様に思います。また,日本語に言い換えることにより,硬いというか四角四面というか,そんなイメージとなってしまい,特にコンピュータ用語など,カタカナ語の自由さというか,奔放さというか,闊達さというか,そんなものがなくなってしまっているような気がします。言葉は,本来自然に生まれ,人々に使われて定着するもので,無理に作ったものは,そのうち使われなくなってしまうでしょう。

|

« イラク主権,急遽委譲 | トップページ | 近鉄,譲渡先現われる! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/877235

この記事へのトラックバック一覧です: オンライン,言い換え断念:

« イラク主権,急遽委譲 | トップページ | 近鉄,譲渡先現われる! »