« 鈴木宗男の参院選 | トップページ | 厳しい親は,子どもを見誤る »

2004/07/17

似て非なるもの

 たまたま雑誌の記事に,「水虫といっても,必ずしも痒くなく,実は痒くない場合が多い」という事が載っていて,知人との間でそのことが話題になりました。
 その,知人との水虫談義の中で,痒くない水虫というのは,退治するべきものなのかという話になり,人に害を与えないのなら,飼っておいてもいいじゃないかという事になりました。
 さらに,痒い水虫と痒くない水虫が似て非なるものというワケで,似ているのに,嫌われ者とそうでないものが世の中にあるという話題に進展しました。
 たとえば,ゴキブリとカブトムシ。黒くて光っていて,昆虫であることは似ていますが,嫌われ者と人気者です(ゴキブリと似ているなどというと,カブトムシが気を悪くするかもしれませんが)。それから,カタツムリとナメクジ。どちらも陸に住む貝の一種で,ナメクジは貝殻が退化したものです。カタツムリは,梅雨を表すイラストなどでは,あじさいとともによく題材として取り上げられますが,ナメクジの絵というのは,見たことがありません。さらに,実物のねずみとアニメのねずみ。ねずみというのは,本来顔はかわいいもので,アニメのねずみは,たいてい人気者です。その代表が,ミッキーマウスでしょう。でも,実物は,嫌われ者です。ミッキーの人形に頬擦りする女性も,実物が顔を見せたら,「きゃ~」と叫んで逃げ出すか,スリッパを投げつけることでしょう。ねずみと顔が似ているハムスターは,実物も人気者なんですがねぇ。
 嫌われる理由は,痒い水虫のように,やはり人に害を与えるからというのがほとんどです。ナメクジは,果たして人に害を与えるのかどうかわかりません。これは,形の気味悪さによる嫌われ者でしょう。
 ところで,痒くない水虫も,放っておいたら拡がって痒くなる事があるらしいので,実際は,飼っている場合ではないらしいです。

|

« 鈴木宗男の参院選 | トップページ | 厳しい親は,子どもを見誤る »

コメント

「目指せ10万5千本!~」へのコメントありがとうございました。

なるほど、そう言われてみればそういうものかもしれませんね。
何となく思い当たるフシもありましたし、大変参考になりました。

ちなみに、数日前にブログを作ってみたのですがいまだよく分かっておりません。
仕事に煮詰まるとブログのヘルプだとかQ&Aなんかを読んであれこれ試しながら短い時間遊んでいます。
しかし、昨日はトラックバックというものを知ってあちこちに貼り付けていたのですが、HPへのリンクなど「必ず連絡下さい」と気にされる方がいるように、ブログでもその辺のマナーなんかがもしかするとあったのではと後から少々気になりました。

今後はしばらくちょっとおとなしめにして、自分のとこだけでボチボチ遊んでいこうかと思います。

ご丁寧なコメントありがとうございました。

投稿: いのしし | 2004/07/21 10:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/988359

この記事へのトラックバック一覧です: 似て非なるもの:

» 【育毛十字軍】ん〜・・・もったいないなぁ [「目指せ10万5千本!育毛・発毛運動推進委員会」の業務外日誌(裏)]
本を読んでいたら、唐突にこんな言葉に出会いました。 「髪が生えるなどまやかしもいいところだ。水虫の薬と同じように、髪の毛の蘇生を促す商品が開発されたら、間... [続きを読む]

受信: 2004/07/20 17:25

« 鈴木宗男の参院選 | トップページ | 厳しい親は,子どもを見誤る »