« 変り種アイス | トップページ | 富山で女子高生が男性を刺す »

2004/07/24

デジタルミュージックプレーヤーの普及で・・・

 最近,アップルのi-PODやSONYのNETWORK WALKMANをはじめとする,デジタルミュージックプレーヤーが話題になっていて,新聞やマスコミによく取り上げられています。BLOGでも,i-PODを予約したとか,手に入れましたという記事を見かけます。
 それらは,パソコンにとりいえた音楽を,プレーヤーに転送して,プレーヤーを持ち歩くものです。市販のCDは,一旦,パソコンに取り入れなくてはなりません。ところが,最近のCDは,コピーガードが付いており,パソコンに取り入れられないものが増えています。これは,パソコンでのCD-Rを焼いて,コピーCDが作られることを防止するための措置です。ところが,このようなコピーガード付きのCDを買ってきても,デジタルミュージックプレーヤーには取り入れることはできないのです。
 CDショップで売っているCDが,デジタルミュージックプレーヤーに取り入れられないものならば,CDショップはこれから大いに普及するであろうデジタルミュージックプレーヤーとは全く関係ないものになってしまいます。CDショップから,コピーガードの撤廃を要求する声が上がることを期待します。
 今のところアップルは,アメリカで実施している,ネットによる曲の販売を行わないようです。日本では,ハードが先行し,ソフトの方は後回しというわけです。しかし,長い目で見れば,音楽はネットからパソコン経由で買うことになっていくでしょう。そうすると,やはりCDの販売は,廃れていくんでしょうね。科学技術の発展によって,その昔のレコードの販売から続く商売が,一つ消えていくような気がします。

|

« 変り種アイス | トップページ | 富山で女子高生が男性を刺す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/1035930

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルミュージックプレーヤーの普及で・・・:

« 変り種アイス | トップページ | 富山で女子高生が男性を刺す »