« 長島ジャパン,銅メダル | トップページ | 渋谷川の流れ,回復 »

2004/08/31

情報流出

 8月26日,ADSL大手のアッカネットワークスは,顧客名簿33万9千人分の名簿が流出した事を発表しました。ことし3月に200人あまりの流出を発表していましたが,結局34万人弱という大量流出だったわけです。
 8月24日には,プルデンシャル生命が,1700人あまりの顧客情報の入ったパソコンの盗難を発表,8月23日には,日能研が模試を受けた100名あまりの小学生の個人情報の流出を発表,8月17日には,DCカードが48万人分の顧客情報の流出を発表,8月11日には,ホンダが中古車顧客情報4万人分の流出を発表,8月4日には,北海道の百貨店,丸井今井が20人あまりのカード利用者の個人情報流出を発表といった具合に,8月中だけを見ても,これだけのコンピュータがらみの情報流出が発表されました。もう世の中,情報流失はあたりまえという感じです。
 コンピュータがらみでなければ,トヨタ販売店で,個人情報が記入された懸賞応募券が紛失したという話もあり,おそらくこんな情報流出は,昔からたくさんあったのだと思われます。コンピュータとネットワークの世の中になって,情報流出が大量に,また簡単に行われるようになって,ここまで注目されてきたのでしょう。また,大量の個人情報の価値が大きくなってきて,流出へのニーズが高まって,情報流出が多くなったということもあるんでしょうね。宝の山にアクセスできる人が,その誘惑に逆らえずに流出させてしまうというケースです。流出する可能性があることを前提に,情報は暗号で記録するとか,流出してもその情報は役に立たないという様な対策はないんでしょうか。
 

|

« 長島ジャパン,銅メダル | トップページ | 渋谷川の流れ,回復 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/1289925

この記事へのトラックバック一覧です: 情報流出:

« 長島ジャパン,銅メダル | トップページ | 渋谷川の流れ,回復 »