« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004/11/30

三位一体改革の全体像決定

 11月26日,政府・与党は国と地方の税財政を見直す三位一体改革の全体像を最終決定しました。議員と役人の圧力の下で決まった全体像です。
 国から地方への金の分配というプロセスを弱めることが,今回の改革の骨子ですが,そうなると自分達の権益が失われる役人,選挙のとき金をその地方へ持ってきたという顔ができなくなる議員達が,よってたかってオリジナル案の弱体化を迫った結果決められたものです。
 国が地方を金でコントロールするという時代遅れな事にしがみついている議員は誰なのか,三位一体改革の議論の中で各議員がどんな発言をしていたのか,今後の選挙のときの参考のために,インターネットの中のデータベースにでもして,取っておいてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/29

政府税調答申

 11月25日,首相の諮問機関である政府税制調査会は,来年度の税制改正の答申をまとめ,小泉首相に提出しました。個人所得税の定率減税を06年度までに段階的に廃止すること,消費税率引き上げや相続税の対象拡大,低価格ビール風アルコール飲料の増税につながる酒税間の税負担格差縮小などが盛り込まれています。
 全体的に,増税すべしという答申です。まあ,国の赤字が700兆を超えているわけで,増税で景気が悪くなって,税収が落ち込む事等を考えずに税制面だけを取れば,このような答申になるのはあたりまえでしょう。つまり,この答申は,いわば全体を複雑系として考えていない答申で,ほとんど役立たずであるような気がします。
 まず,国の歳出をどのようにリストラするのか,明らかにしてもらわないと,国民としてはおいそれと増税に納得できません。国の赤字は,いったい何人国会議員を減らせば,まかなえるのだろうと思ってしまうのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靖国参拝問題

 首相の靖国参拝について,チリでの胡錦涛中国主席との会談で,「現在の中日政治関係で出現している困難は,日本の指導者が靖国神社に参拝していることだ」と述べたことから,最近,靖国問題についての議論が行われています。
 靖国参拝への反対意見は,色々言われています。A級戦犯も合祀している靖国神社を参拝すべきでないとか,経済界からは,中国国内での日本企業の活動に差し障るので再考をとか,政教分離の原則から,一宗教法人を参拝すべきでないとか,アジア全体の平和への影響を考えて,参拝すべきではないなど。
 私はやはり,公人として首相や閣僚が参拝するのならば,A級戦犯を合祀した神社に参拝すべきでないと思います。ヒトラーを神様として拝もうという人は,ネオナチの人を除いていないでしょう。国として,戦争を起こさないという方針や決意があるのならば,やはり戦争を起こした犯罪人を神として拝むべきではないと思います(ただ,A級戦犯とされている人たちが,本当に戦争を起こした人たちなのかは,疑問があります。しかし,部下の行為に対して管理職が責任を取らされるという意味で,または,本人が逡巡しているうちに組織が間違った方向に動いてしまったとき,組織の長が責任を取るという意味で,戦犯といえるでしょう。それが組織というものです)。それに拝むというのは,どう見ても,国として戦争の反省をしていないように見えます。日本には,「死んだら皆神様」という文化があり,もちろんA級戦犯も神様ですが,公人としてそれに参拝するのではなく,やはりA級戦犯を靖国から分離して,参拝したければ私人として別に参拝すべきでしょう。
 しかしながら,外国がこの問題について云々するのは,日本の国内問題への干渉であり,外国の圧力で参拝をやめるというのは納得できません。外国からの圧力が弱まり,現状維持でいきそうだというときに,日本の意思でおもむろにA級戦犯を分祀するというのがいいのだと思っています。中国側に,「靖国問題を云々することを,ちょっと抑えれば,A級戦犯合祀問題は解決するよ」と言う人はいないのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/28

BlogPeopleに登録しました

 このほど,「BlogPeople」に登録しました。
 私はこのサービスを,単に新規アップした記事を紹介するサイトだとばっかり思っていたのですが,会員同志のサイトをリンクしあうサービスだったのですね。会員になる前に,既に2件ほど,BlogPeopleを通じてこのBLOGにリンクしていただいていたようで,即右のバーにそのリンクが登場しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハウルの動く城,上映開始

 宮崎駿の新作,「ハウルの動く城」の上映開始から1週間たちました。ロードショー最初の二日間で,「千と千尋の神隠し」の1.4倍の観客動員数で,予想通りの大ヒットだったとか。うちの娘もさっそく見に行って,満足して帰ってきたようです。別の友達と,また観に行くなどと言っています。
 動く城に住む若い魔法使いハウルと,90歳の老婆に変えられた18歳の少女の物語。今回は,宮崎駿のオリジナルでなく,海外の原作の映画化です。
 ホームページを見ても,その物語はあまり紹介されていません。私は,この老婆に変えられた少女が,18歳の元の姿に戻るのかどうか,知りたいと思っているのですが,うちの娘は,教えてくれません。別のホームページを見ると,ハッピーエンドだと書いてあるんですがねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/27

平成電電が,NTTの電話加入権を買い取り

 ベンチャー系通信会社の平成電電が,NTTの電話加入権を買い取ると発表しました。
 NTTの電話加入権は,将来廃止され,現在流通しているものもそのときには無価値になるものですから,ただ買い取るはずがありません。平成電電に3年間加入した企業や個人に対する買取サービスです。買い取り金額は,現在の加入権の半額36000円を上限に,電話使用量にしたがって買い取り金額を決めるものです(法人に対しては36000円)。
 平成電電としては,知名度と加入数を上げるための手段として,電話加入権買取を行うものですが,ちょっと面白いというか,加入数をあげるための苦肉の策という感じですね。携帯電話では,「加入してくれたら電話機はただにします」というサービスがありますが,今回の平成電電の場合,「加入してくれたら36000円あげます」というサービスであり,その上を行くものです。
 まあ,新聞やテレビのニュースでも取り上げられていますから,宣伝としては成功したということでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004/11/26

「古代史の秘密を握る人たち」読了

 11月19日の記事で,関裕二著「継体天皇の謎-古代史最大の秘密を握る大王の正体」という本を紹介しましたが,同じ著者の「古代史の秘密を握る人たち-封印された「歴史の闇」に迫る」という本を読みました。
 この本は,前に紹介した継体天皇や聖徳太子,卑弥呼,神功皇后など,謎のある歴史上の人物にスポットを当てて,その正体,これまでの定説とは違った著者の考えをを述べた本で,歴史上のミステリーを解くという面白さがあります。
 この本の中で,なるほどと思った点がふたつ。
 その一つは,天皇の存在についてです。
 日本書紀をはじめとして,様々な古代の本の記述から,著者は,古代の天皇制は,絶対権力を持った西欧流の絶対王政ではなく,豪族達の連合政権の象徴のような存在だったと言っています。大和朝廷というのは,合議制の上に成り立っていた政権で,合議で決まった案件を天皇に奏上し,天皇はこれに印(御璽)を押すことで「追認」することしかできなかったこと,しかもその御璽さえ,通常,太政官が保管していて,天皇の自由にはならなかったということです。天皇が権力を持っていなかったことは,全く防衛を考えていないかのような開けっぴろげな宮殿に住んでいたこと事からも伺えると著者はいっています。
 これは,全く今の日本の天皇制と変わらないではありませんか。現在の天皇も,国事行為として,法律の公布,首相の任命,国会の召集,衆議院の解散,大臣の任命・罷免,国会議員選挙の公示,外国大使・公使の任免などを行います。これだけ見ていると大変な権力を持っているようですが,全て,「国会か内閣の助言と承認に基づいて」という言葉がつきます。この本に書いてあることが本当なら,今の天皇制も,古代からの日本の伝統にのっとったスタイルだったわけです。
 戦後の天皇制について,アメリカ進駐軍GHQは,象徴天皇制という新しいスタイルを創始したと思っているかもしれませんが,むしろ象徴天皇制の方が日本古来の伝統あるスタイルなのであり,明治維新以来絶対天皇制になりかけていた天皇制を,元に戻しただけだったというわけです。
 もう一つは,日本の古代は,世界的に見ても「女王」が多かったこと。邪馬台国の卑弥呼やその後継者であるトヨ(台与または壱与),著者がトヨと同一人物だといっている実質的な天皇であった神功皇后,推古天皇,皇極天皇,持統天皇,言明天皇,元正天皇,孝謙天皇,さらに天皇でないが万葉集の額田王,光明皇后など,政局に大きな影響力を振るった女性がたくさんいます。これらの女性は,男性社会が行き詰ると登場し,世の中の混乱を収拾してきたと著者は言うのです。これも現代に通じてませんか? 現代日本も,女性の活躍が目立つ時代です。混乱した世の中を,女性が収拾するというのが日本古来からの伝統らしい。前の選挙の時,「投票する意中の人が居ないのならば,とりあえず投票所に行って,誰でもいいから女性に投票しなさい」と言っていた人がいましたが,なんだかとってもうなずけます。

<アマゾン書店へのリンク>
古代史の秘密を握る人たち

kodai.bmp

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/11/25

水戸の19歳,両親を殴殺

 11月24日午前0時ごろ,水戸市内で,19歳の無職男性が両親を鉄アレイで殴殺しました。本人が,この両親は,父親が中学教諭,母親も教師の経験があったとの事です。
 昨春,高校を卒業し,仕事をしていなかったので,両親から「習い事でもしろ」といわれたことに不満を持ち,衝動的に殺したということです。
 私の親戚に教師が多いので言うのですが,人に意見する場合,教師独特のものの言い方というのもあって,犯人にとって,より強く感じることもあったのではないかと思います。そんな言い方が,頼もしいと感じるときもあるんですがねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/24

ドラえもん,声変わり

 9月22日の新聞各紙で,アニメ「ドラえもん」の声優たち5人が,来年3月いっぱいで降板することになったことが大きく報道されました。ドラえもん役の大山のぶ代さんを初め,主役の子ども達の声の出演者は,放送開始から25年を経て,皆65歳以上になっているとの事で,高齢も考えての降板のようです。同じ長寿アニメ「サザエさん」の声優さんが交代したときも,しばらく違和感がありましたが,それ以上に特徴あるドラえもんの声を受け継ぐ声優さんのプレッシャーは,相当なものになるでしょうね。
 声優といえば,私のいとこが,一時声優をしていたことがあります。子どもが生まれて,既に引退してしまいましたが,テレビアニメにも出演していました。大御所,大山のぶ代さんの前に出ると,足が震えると言っていたことがあります。また,自分の子どもに童話を読んでいるのを聞いたことがありますが,正に七色の声を駆使した朗読で,子どもより私のほうが夢中になるようなものでした。「ドラえもん」の声優さんも,65歳を超える方々が子どもの声を違和感なく出しているわけで,実際,声優さんというのはたいしたものだと思います。
 声優さんといえば,NHKの朝ドラ「ちゅらさん」の婦長役でおなじみになった戸田恵子さんが,アンパンマンの声をやっていると聞いて,どう考えても声が違うとしか思えず,びっくりした覚えがあります。
 なんだか「ドラえもん」を離れてとりとめない話になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/23

追突事故の賠償金

 うちのカミさんが2ヶ月ほど前,車に乗って停車しているとき,後ろから追突されました。停車中の後ろからの追突なので,相手が100%悪いという事になりました。車にも損傷のない,全く軽い衝突だったのですが,軽い鞭打ちになったので,2ヶ月ほど通院して,このほど全快しました。鞭打ちですから,全く前の通りとはならず,天気や体調で,肩がこるなど後遺症が残るかもしれないと医師に言われているそうです。
 さて,一応全快したというので,相手の保険会社から,医師への支払いの他,カミさん個人に支払われる賠償額の連絡がありました。それを見てびっくり。通院のための交通費(バス代)1万円強はともかく,慰謝料,休業補償を含めて,なんと60万円弱。医師への支払い30万円強を含めれば,賠償総額としては100万円程度になります。
 しかし,症状は上を向くと首が痛く,目薬をさすのに不便だという程度の軽い鞭打ち,治療といえばトクホンのような湿布薬と週二回程度の電気マッサージ,そんな軽い事故で,被害者個人に60万円もの支払いというのには驚きました。カミさん本人が,「そんなに支払ってくれるの!」と驚いています。
 世の中には,当たり屋というのがありますね。わざと車にぶつかって,賠償金を取る裏の稼業ですが,カミさんへの賠償金額をみて,体を張ってそんなことをする人がいるのも分かるような気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/22

炭労解散

 11月19日,かつては産業別組合の最大勢力であった「炭労」(日本炭鉱労働組合)が解散しました。
 釧路市の太平洋炭鉱労組が解散したため,もう加盟組合がいなくなってしまったからです。労組の解散ですが,一つの産業の終焉でもあるわけです。企業として採算に乗るような炭鉱が,日本からなくなってしまったというのは,炭鉱とかかわりを持っていない私でも,なんだか寂しく感じます。
 商売がなくなるといえば,ITの普及で,CDやビデオ,本の販売など,これから先どうなるのでしょうか。以前,このBLOGで,以下のような記事を書いたことがあります。

デジタルミュージックプレーヤーの普及で・・・
現代の書店の役割は?
本はなくなるのか?

---<追伸>----------------------
 炭労に加盟していた唯一の組合,太平洋炭鉱労組が解散して,私はてっきり,日本から炭鉱がなくなってしまったと思い込んでいたのですが,太平洋炭鉱の設備を引き継いで,「釧路コールマイン」という会社が日本で唯一,石炭を掘っているということです。
 詳細は,下のリンクをご覧下さい。

BLOG:ごたまぜの引き出し
北海道のニュースサイト:BNN
くしろ石炭.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/21

奈良県小1誘拐殺人事件

 奈良県の小学校1年生,有山楓さんの誘拐事件は,まだ犯人が捕まらないまま11月20日に葬儀が行われました。
 この事件は,残忍な殺害方法といい,携帯メールで写真を被害者宅に送りつける手口といい,成人前の,10代の犯人を感じさせます。ぜんぜん事件の様相は違うのですが,どこか,かつての酒鬼薔薇聖斗事件を思い起こさせるものがあります。しかし,白い車で連れ去られたという目撃情報もあるようで,車を運転できる犯人かもしれない。犯人が10代でなかったとしても,精神的なものは,10代の未成熟なものなんでしょうね。
 ところで,奈良県警のホームページに,誘拐当時の服装と共に,情報提供のお願いが載っています。
 事件の早期解決を願うと共に,亡くなった有山楓さんのご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004/11/20

新しいお札が発行されましたね

 新しいお札が発行されましたね。
 おつりなどで新しいお札を手にするようになりました。でも,見慣れないせいか,子ども銀行券に見えるのですがねえ。しわも汚れもない新券であることからも,子ども銀行券のように感じます。
 新しい,見慣れないお札が発行されるときは,いつもそう思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/19

歴史物ミステリー

  このBLOGのプロフィールに,探偵小説が好きだと書いてあるのですが,ようするに「謎」が好きです。実際のところ,謎が解けていくことが好きで,謎が謎のまま残る心霊現象などには,それほど興味ありません。
 以前,このBLOGで,オーパーツのことについて書いてある,ハンコックの「神々の指紋」を紹介したことがありましたが,探偵小説の他に,オーパーツ,UFO,UMA(ネッシーやつちのこなど,未確認生物)などの本も読んでいます。そのほかに,謎を扱った本といえば,「歴史上の謎」を扱った本があります。
 最近読み終わった歴史物が「継体天皇の謎」という本です。
 現在,日本の天皇家は万世一系ではなく,何回か王朝の交替があったという説が有力で,その交替した王朝の始祖の一人が継体天皇であり,現在の皇室は,継体天皇からはじまる王朝であるという説があります。継体天皇はなぜか北陸から迎えられた天皇であり,応神天皇の5世の孫と日本書紀に書いてあるのですが,朝廷と縁の薄い人物が,なぜ朝廷に迎えられたのかをメインに,その先祖であるやはり謎の多い人物,応神天皇とその母である神功皇后,彼らと邪馬台国との関係など,歴史上の謎を明らかにしていきます。それは正に,ミステリーの謎解きと変わりません。
 もちろん,この本に書いてあることは,現在の史学上の定説ではなく,著者,関 裕二氏独自の異説であリますが,読み物としては,異説の方が面白い。これはそんな本です。

<Amazon書店へのリンク>
継体天皇の謎―古代史最大の秘密を握る大王の正体

keitaitennouno-nazo.bmp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/18

どりこの坂

 東京の高級住宅地として名高い,田園調布のあたりを散歩していたら,「どりこの坂」という名前を書いたポールを発見しました。東京によくある,坂道の名前と由来を書いた四角柱のポールですが,坂道の名前「どりこの」というのに聞き覚えがあります。
 カミさんの実家のある長野市のメインストリート沿いに,「どりこの焼き」という,今川焼き,または大判焼きのようなあんこの入った饅頭を売っている店があるのです。それは,本当に今川焼きのようなもので,特別なものではないように思います。
 ところが,この坂の「どりこの」は,ポールに書いてあった由来によると,『昭和の始めごろ, 坂付近に「どりこの」という名の清涼飲料水を開発した医学博士が屋敷をかまえたので, 誰いうとなく「どりこの坂」と呼ぶようになったといわれている。 それまでは, 池山の坂といっていたという。』との事でした。
 医学博士が清涼飲料を開発したというのが解せなくて,家に帰ってからインターネットで調べたら,「どりこの」というのは,なんと出版社の講談社が販売していた濃縮飲料で,アミノ酸などが入った「高速度滋養飲料」というものらしく,現在のアミノサプリ飲料のさきがけになったもののようです。砂糖などの原料が手に入らなくなって,昭和19年に発売中止になりましたが,その前は結構な売れ行きだったといいますから,まさに現在の健康飲料ブームを先取りしたものだったのですね。そんな飲料なら,まあ,医学博士が開発するのも納得です。長野のどりこの焼きは,おそらく名前をもらっただけで,あまり関係はないんだと思います。
 ちなみに,「どりこの坂」は,田園調布というより,東横線多摩川駅に近く,旧多摩川園に沿った道にあります。

 ところで,「大手出版社の講談社が,その昔,アミノサプリを販売していたことがある」というのは,トリビアでしょうか?

<どりこの坂>
dorikono-saka.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/17

アフィリエイトサイトを追加しました

 アフィリエイトサイトを追加しました。
 Amazon.com,ESブックス,ケンコーコムの3サイトです。

 Amazon書店は,まあ,アフィリエイトの定番でしょう。
 ESブックスは,やはりインターネット上の書店ですが,受け取り方法に特徴があります。指定したセブンイレブン店舗で受け取るのです。購入する本を指定して,住所を入力すると,近所のセブンイレブン店舗の地図が自動的に表示されます。近所にいくつもの店舗がある場合,そのすべての店舗の地図が表示され,どれにするか選択します。本の発送,指定したセブンイレブン店舗への到着予定日,そして最後に「○○店に到着しました」というメイルが次々に送られてきて,注文者は取りに行くわけです。
 配達された方がいいじゃないかと思うかもしれませんが,宅配便での配送というのは,不便な場合があります。ご主人は会社,子ども達は学校,主婦も働きに出ているかお稽古事に通っているという具合に,現代では日中は家に誰もいないという状態が多いのではないかと思います。そこへ宅急便が届き,ポストにでも入れておいてくれればいいのですが,押印を必要とする便で届くときがあり,その場合持って帰ってまた別の日に配送ということになります。ある意味で,宅配便の配送時間は,相手の都合によってしまいます。しかし,ESブックスの場合,セブンイレブン受け取りですから,自分の好きな時間に,自分の都合で取りに行くことができます。もちろんコンビニですから,24時間いつでも受け取り可能です。
 さらに,ESブックスでは,本代の支払いは,本を受け取るとき,セブンイレブンで行います。インターネットでクレジットカードの番号を送るのが嫌で,インターネットでの買い物を躊躇している方もいるのではないかと思いますが,ESブックスの場合は,支払いに関するデータを一切インターネットで送る必要はありません。買い物感覚で,本を受け取るとき,セブンイレブンで支払えばいいのです。
 もう一つのメリットは,セブンイレブン受け取りという配送方法を取っているため,配達料金が全くかからないことです。どんな安い本を買っても,書店で買うのと全く同じ値段で購入できます。
 以上のように,ESブックスには,他のインターネット書店にないメリットがあって,私はよく利用しています。
 じゃあ,Amazon.comはどうなのかというと,1500円未満の注文には配達料がかかります。それでも価値があるのは,品揃えの点です。ESブックスで検索して,販売されていない本も,たいていAmazon.comにはあるのです。その意味で,価値があります。
 さらにAmazon.comのいいところは,古本も買えることです。以前このBLOGで書いたことがありますが,古本探しほどインターネットの便利さを実感することはありません。古本探しも,Amazon.comが有効です。
 このBLOGで書店のことを書いた記事があるので,あまりアフィリエイトに関係ありませんが,ほんのついでにリンクを張っておきます
 ケンコーコムは,健康食品のネット上のデパートです。私は,昨年から定期的に,このサイトでシジューム茶を買っています。シジューム茶を飲むようになって,花粉症がほとんど出なくなりました。一昨年まで,マスクをかけて外出していたのがうそのようです。そのことをこのBLOGでも書いたことがあるので,よろしかったらその記事を参照ください。体質的なこともあり,また花粉症の重度,軽度の差もあり,誰にでも有効とは限らないかもしれませんが,花粉症に悩んでいる方はシジューム茶を試してみることをお勧めします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/16

小中学校の小人数クラス

 群馬県太田市では,来年の4月から,市立小学校の国語と算数,中学校ではそれに加えて英語の授業について,1クラスを20人程度のクラスとすることに決めたそうです。これは,昨今の学力低下や不登校増加を食い止めるための対策との事。
 クラスの人数は,確かに多いより少ないほうがいいのでしょうが,クラスの人数が多いにしろ,少ないにしろ,やはり先生の教え方,先生の質がものをいうのだと思います。子どもの学力を育てるには,その前に,いい先生を育てなければならないでしょう。
 そういえば,ウチの下の娘は私立の中一ですが,英語はクラスをふたつに分けて,半数づつ別々の先生に教わっています。英語だけ小人数クラスになるわけですが,特に英語ができるようになったとは思えませんね。そんな授業を受けていない,現在中三の上の娘の方が,英語がよくできたりします。本人の英語の好き嫌い,英語に対する熱意の違いによるものだと思います。ハリーポッター好きの上の娘は,ダニエル君(映画でハリー役のダニエル=ラドクリフ)のようなイギリス少年と,英語で話すのが夢だそうで・・・。
 小人数クラスになれば,学習への動機付けもきめ細やかにできるかも知れず,そうすれば,学力も上がる可能性はあります。そうなるかどうかは,やはり先生の教え方によるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/15

米大統領選とIQ

 米大統領選が終わって,ブッシュが勝ち取った州のIQが,ケリーの勝ち取った州のIQより,ことごとく低いという調査結果がインターネットを駆け巡りました(http://chrisevans3d.com/files/iq.htm)。
 ところが,全米の州によるIQ調査データは存在せず,これががせねただったらしい。しかし,このつくり話,なんとなく納得してしまうのが,ブッシュ陣営にとっては悲しいですね。ケリー氏が勝ち取った州は,米東海岸西海岸の,日本人が「アメリカ」といったら漠然とイメージする諸州なんですね。アメリカの顔といってもいいかも知れません。アメリカの顔は,ケリーを選んだわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/14

タイトルブロックを,また変更しました。

 タイトルブロックをまた変更しました。
 以前のタイトルブロックは,9月12日の記事に書いてあるように,千葉県飯岡町の刑部岬から陸の方を見た風景ですが,今度のタイトルブロックは,海の方を見た風景です。9月12日の記事をご覧になるとわかるように,その記事に貼り付けてある,一番下の写真を使用したものです。

<飯岡町を舞台にした映画,9月12日の記事を参照ください>
打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
ジュブナイル
uchiagehanabi.bmp jubnile.bmp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アラファト議長の葬儀と遺産

 パレスチナ自治政府のアラファト議長の葬儀が,11月12日,ムバラクエジプト大統領の主催で,エジプトカイロのモスクで行われました。その後,遺体はパレスチナ自治区のラマラ議長府に運ばれ,敷地内の廟に埋葬されたとの事です。日本からは,カイロの葬儀にエジプト大使が,ラマラの弔問に元外相の川口首相補佐官が出席しました。
 ところで,元議長の遺産が5000億円もあるとの事です。うらやましいと同時に,いったいなんでこんな莫大な財産を築けたのだろうと思ってしまいます。軍服姿のイメージで,蓄財とは無縁のように思えたのですが,パレスチナでこれだけの財産を築く? 考えられるのは,何かのリベート,おそらく何かというのは武器調達がらみ・・・? 今もイスラエルと戦闘状態が続くパレスチナの人々は,これを聞いてどう思うでしょうか?

---<追伸>------------------------
 先日右側に導入したGoogle AdSense,メインページでは公共広告になっていますが,この記事の下にある「固定リンク」をクリックして,この記事だけを表示させると,この記事特有の広告が現われます。Googleが選んだ,この記事に関連する広告というのが,「遺言相談でお悩みなら」という司法書士事務所の広告と,「ペットの火葬」と言う火葬場の広告で,不謹慎な事に,笑ってしまいました。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2004/11/13

ハンコックの「神々の指紋」

 本棚を整理していたら,グラハム=ハンコックの「神々の指紋」という本が出てきました。
 上下2冊組の本で,今ではたしか文庫本になっていたと思いますが,私が持っているのはハードカバーです。1996年に出版され,200万部を超えるベストセラーになった本です。
 内容はというと,ピリ・レイスの地図をはじめとするオーパーツ「Out Of Place Artifacts(その時代にありえない製造物)」について書いた本です。私は,ミステリー好き,推理小説好きですが,ミステリーつながりで,オーパーツの本は以前からかなり読んでいました。そのオーパーツの本がベストセラーになったというので,大いに期待して読んだのですが,私がかつて,他の本で読んだ内容以上のことは書かれていませんでした。
 実際のところ,今に至っても,なんでこの本がベストセラーになったか分かりません。この本に書かれていることは,もっと前に出版されたいくつもの本で,言及されているものばかりです。ただ,この本は,以前それほどオーパーツに関心のなかった,あるいはオーパーツの存在を知らなかった著者が,ピリ・レイスの地図に出会ってオーパーツというものを知り,どんどんそれにのめりこんでいった様が読み取れ,同じようにオーパーツの存在を知らなかった人々がこの本を読めば,共感を持って読むことができるのだろうなとは思いました。
 私のように,オーパーツにスレた者は,むしろ「オーパーツはぜんぜんその時代にありえない製造物ではない。その時代にありえたという説明ができる」という本の方がおもしろかったりして・・・。
 ところで,この本,古本屋に売ったらいくらくらいになるかと思って,AMAZONを覗いたら,なんと古本のハードカバーは1円でした。たった1円です。一瞬目が点になったのですが,過去に思い当たる経験があります。BOOK OFFに持っていった本の中に,岩波新書はじまって以来のベストセラーといわれた永六輔著「大往生」がありました。それに対するBOOK OFFの扱いは,「無料でよければ引き取りますが・・・」というものでした。聞いたら,「玉が多いうえ,新刊時にたくさんの人が読んでいるから,あまり売れないので」という事でした。ベストセラーの末路は,古本としての廉売です。

神々の指紋 (上)小学館文庫
神々の指紋 (下)小学館文庫
kamigamino-simon1.jpg kamigamino-simon2.bmp

<オーパーツを含む超常現象や事象を打ち砕く本>
トンデモ超常現象99の真相
tondemo99.bmp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/12

地震や楽天の記事との関連は?,アフィリエイトGoogle AdSense

 先日から,右側に,Google AdSenseという広告を入れました。今流行のアフィリエイトの一種です。Google AdSenseの特徴は,そのページの記事に即した内容の広告が,自動的に選択表示されることです。実のところ,収入はあまり期待していませんが,ページの記事に即した広告というのが,どんなものなのか興味があって,入れてみたのです。
 そうしたら,なるほど,ページに関連する広告が出てきます。メインページでは,公共広告しか出ないようですが,記事ごとのページに飛ぶと,それらしい広告が出てきます。
 たとえば;

地震の記事では,家具メーカの地震対策相談と住宅メーカの地震や台風に対するチェックポイントの広告
新聞記事に言及した,野球の記事では,新聞の購読申し込み広告
一場投手の楽天入団がらみの記事では,入手困難チケット入手方法の広告
台風被害の記事では,雹の被害にあった車の修理の広告(関連性は微妙)
ウイルスバスターがらみの記事では,ウイルスメール対策ソフトの広告
有価証券報告書の虚偽記載のことを含む西武オーナ辞任の記事では,企業コンプライアンスセミナーの広告

・・・といった具合です(ただし,毎回同じ広告が出てくるわけではありませんが)。BLOGの記事に関係ありそうで微妙に違うものもあり,結構面白い。しばらく,楽しめそうです。

---<追伸>------------------------
 11月14日の記事「アラファト議長の葬儀と遺産」では,「遺言相談でお悩みなら」という司法書士事務所の広告と,「ペットの火葬」と言う火葬場の広告が出てきて,不謹慎な事に,笑ってしまいました。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2004/11/11

球界,騒然

 今日のスポーツ紙の一面を飾る記事といったら,ダイエーホークスのソフトバンクへの譲渡の話。
 仙台方面が片づきつつあると思ったら,西武か身売りするのしないの,ダイエーの話,さらに横浜の身売り話もあって,球界は騒然とした状態が続いています。西武の親会社,コクドは,ライブドアをはじめいくつかの企業に買収話を持ちかけ,断られて,来シーズンは身売りしないことに決めたようです。ライブドアは,200億円の譲渡金額は高すぎるといって断ったといいますが,10日の新聞によると,230億円で大手会計ソフト会社「弥生」を買収するようです。確かに,同じ金額を出すのなら,事業としては「弥生」の方が正解かもしれない。
 まあ,来シーズンの始まりも近いことだし,これから身売り話が現実になっても,もうチーム構成をあまりいじる時間もなく,オーナーがどう代わろうが,現場の方は変わりないんでしょうけれど。

 ちなみに,今日のスポーツ紙で,扱いが大きかった記事と言えば,ダイエーと,NHK会長の辞任要求と,カンヌ映画祭最優秀男優賞,柳楽優弥くんの新作映画クランクインの話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/10

一場投手,楽天入団

 明大の一場投手が,自由獲得枠で新生球団楽天に入団することになりました。
 本人の脇の甘さもありましたが,有望な選手が,プロ野球球団で生かされることになって,良かったと思います。
 実のところ,一場投手の実力をよく知らないのですが,巨人が200万円出して獲得しようとした選手であり,また横浜,阪神も狙っていた選手でもある事を考えると,将来の楽天の大きな戦力となる事でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/09

新潟県中越地震,震度5強の余震発生

 11月8日,午前11時15分頃,東京で地震を感じました。
 私は,高層ビルの30階にいたのですが,深度3弱程度の横揺れを感じました。おそらく新潟県中越地震の余震だろうと思っていたのですが,案の定,新潟県魚沼市で,震度5強の揺れだったそうです。
 この余震のため,がけ崩れが発生して作業していた方が大怪我を負い,商店の壁が崩れてたまたま通りかかった保育園児達が軽い怪我を負いました。
 以前も書きましたが,雪が降る前に,何とか収まってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/08

スキップはできますか?

 ある公立高校で進路指導をしている知人がいます。
 この知人に聞いた話ですが,幼稚園の先生になるための専門学校では,実技試験として,スキップをやらせるところがあり,高校の生徒が,スキップの練習をしているとの事。どうも,園児にスキップを教える必要があることから,幼稚園教諭はスキップができなくてはいけないという発想らしいのです。ところが,結構スキップができない高校生がいて,高校生にスキップを教えるのに苦労しているといっていました。確かに,幼稚園児ならともかく,高校生になってスキップができない生徒にスキップを教えるには苦労するかも知れません。
 私はといえば,子供の頃,確かにスキップはできました。しかし大人になってから,やったことはありません。実際のところ,小学校高学年になって以来,スキップなどやったことが無いと思います。いまやってできるかどうか自信がなかったので,先日,ひそかに自宅でやってみたのですが(いいおじさんが往来でやっていたら,人がよけて通るのではないかと思います),三つ子の魂百までとはよく言ったもので,確かにできました。この分でいくと,一輪車も乗れるかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/07

自衛隊イラク駐留延長問題

 イラクで拘束され殺害された香田さんの葬儀が行われ,それに関連して,来月12月14日に期限が来る自衛隊イラク駐留に対する延長の是非が問われています。主要な反対理由は,イラクはもはや非戦闘地域でなく,自衛隊が駐留している条件が失われているというものです。
 非戦闘地域にしか自衛隊を派遣できないというのは,これまで憲法論議をすっかり棚上げしてしまっていた,日本の勝手な事情によるものですが,それはそれとして置いといて,広い目で見れば,イラクの復興が完了していない現在,撤退すべきではありません。
 香田さんを拉致して殺害したのは,イラク人からも嫌われている外国人勢力です。イラク人のために派遣している自衛隊を,外国人の非道な妨害のために撤退するのは,全く変な話です。
 また,イラクが本当に非戦闘地域で,日本の民間人が復興に行ければ,自衛隊が駐留している必要がないのです。以前このBLOGで,私が勤めるの会社が作った設備を復旧したいが,民間人の技術者ががイラクに行くことができないと書いたことがあります。そんな事もあって,イラクの復旧支援については,他人事でないような気がしています。しかし,現在のイラクの状況では,自衛隊が民間人の代わりにイラクの復旧にあたらざるを得ないではないですか。
 一方,最近,サマワの自衛隊駐屯地に不発のロケット弾が打ち込まれる事件が頻発しています。明らかに,自衛隊イラク駐留期限が来たことを受けて,早く撤退せよとの信号です。この事件から,イラク人の中にも自衛隊駐留を望まない勢力が居るのではないかという話があります。しかし,イラク人が自衛隊駐留を望まない理由は,「復興が期待したほど進まないじゃないか」ということです。香田さんを拉致した外国人勢力の,「イラクに民主的な政府を作ることを妨害し,イラクを混乱に陥れようとする」目的から,「自衛隊をはじめとする外国軍隊を,イラクから撤退させようとする」のとは,根本的に違っています。イラク人が「復興が進まない」と考えているのならば,むしろ派遣人員を増員して,現在の道路や水道の復旧だけでなく,より大規模なインフラ整備,医療支援や教育支援など,もっと広い範囲の深い支援を行う事を考えるべきです。これらの支援に,民間人の専門家を多数投入できればいいのです。ところが,現在のイラク情勢がそれを許しません。次善の策になるかもしれませんが,自衛隊により,より広く深いイラク支援を行って,サマワが復興のお手本のようになれば,外国勢力による撤退要求など,イラク人が跳ね除けてくれることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/06

新潟県中越地震の死者40名に

 栃尾市の71歳の男性が,地震による疲労が原因で倒れ,心筋梗塞(こうそく)のため間もなく死亡しました。これで,新潟県中越地震による死者は,40人となりました。
 仮設住宅の建設も進みつつあるようですが,これから冬に向けて,早く対応しなければ,老人の死者がさらに増えていくことが懸念されます。時々,揺れの大きな余震も起こりますが,地震は収まりつつあるようです。しかし,地震の終息傾向にもかかわらず,相変わらず避難所暮らしが続き,地震による直接被害でなく,疲労やストレスで一人,また一人と亡くなっていくのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/05

カルピスウォーターは薄い?

 久しぶりに,駅の自販機でカルピスウォーターを飲みました。
 カルピスウォーターをはじめて飲んだとき,「うちの濃さは,結構あってたんじゃないか」と思ったもんでした。
 カルピスは,子どもの頃から友達のうち,親戚のうちなど,どこかの家に行くと必ず出される定番飲物であったのですが,たいていのカルピスが,ウチのより濃かったのです。小学校の頃の或る友達は,特に濃いのが好きで,遊びに行くとお母さんが作ってくれたカルピスに,さらに原液を足してくれるのが常で,それはそれは甘いものでした。でも好意で足してくれるので,なんとなく断りにくかった。
 そんなこんなで,ウチのカルピスは標準より薄いものという意識がずっとありました。そこへ,カルピスウォーターとして,メーカー自らが濃さの標準を発売してくれたのです。私がよそのうちへ行って飲んでいたカルピスは,明らかにカルピスウォーターより濃いものでした。という事は,カルピスウォーターを薄いと感じる方がたくさん居るのではないかと想像します。そうか! それで「味わいカルピス美味芳醇」というのが発売されたんだ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/11/04

米大統領選の行方

 ブッシュ大統領有利の状態で,米大統領選が行われています。日本時間11月4日0時の時点で,ブッシュ氏は勝利宣言をしそうな雰囲気ですが,オハイオ州の暫定投票やフロリダ州の不在者投票の有効性などの問題から,ケリー陣営は未だ敗北を認めていません。がしかし,ブッシュ氏再選の方向は変わらないようです。
 いずれにしろ,日本の総理大臣選の行方より,米大統領選の行方の方が,日本に対する影響が大きいというのも,何だかなあと思います。

-----------<追伸>-----------------------------
 結局,米大統領選挙は,オハイオ州の暫定投票結果が明らかになる前に,ケリー候補が敗北宣言して,ブッシュ氏の勝利が確定しました。
 二期目の大統領です。米大統領は,二期限りで引退しなくてはなりません。そのため,後がない二期目には,思い切った政策を行い,歴史に名を残そうとするといわれています。過去に,ニクソン大統領が,それまでの台湾重視から一転して中国と国交を回復し,レーガン大統領は「悪の帝国」と呼んでいた旧ソ連で,ペレストロイカ(改革)路線を歩むゴルバチョフ・ソ連共産党元書記長と包括軍縮交渉を開始,中距離核戦力(INF)廃棄条約に調印して緊張緩和の流れを決定付け,東西冷戦の崩壊,ひいては社会主義国の崩壊につなげた。
 現在,パレスチナ問題,イラク問題,北朝鮮問題など,困難な国際問題が山積していますが,二期目のブッシュ大統領は,これらに対し何か画期的な政策を打ち出すことができるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/03

楽天かライブドアか

 パリーグに参加する新球団は,楽天に決まりました。
 大方の予想通りでした。スポーツ新聞などでは,発表前に発行された11月2日の朝刊から,一面に「楽天に決定」などという見出しが躍っていました。
 あるBLOGには(すいません,リンクを張りたかったのですが,どのBLOGだか,完全に忘れてしまいました),今回の騒動で一番得したのは,マスコミに名前が出て,世間の認知度が上がり,サイトアクセスも増え,なおかつ赤字覚悟で大変な球団経営もしなくて済んだ,ライブドアではないかという意見がありました。球団経営が大変かどうかは,これからですね。これからが見ものです。仙台の人々は,楽天の参入に喜びながらも,ライブドアの方に肩入れしていたので複雑な心境だという話もありますし・・・。

<新球団参入に関する過去の記事>
楽天はてんぷら屋?
野球機構審査小委員会は,ポルノサイトの話題がお好き
プロ野球,新規参入の仕組みが”?”
楽天も,仙台を本拠地に
ライブドア,楽天,プロ野球参入か

| | コメント (1) | トラックバック (0)

以前の災害,事件

 ここのところ,次から次へと天災や事件が起こり,前のことを忘れてしまいがちです。
 テレビでは,天災といえば中越地震の話題で持ちきりですが,以前の台風被災地は復旧したのでしょうか?以前の災害,事件にも目を向けよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/02

我が家の地区でも,避難訓練

 新潟県中越地震の被災者は,今も学校の体育館などでの避難生活が続いています。横浜の我が家の地区でも,30日の土曜日に,避難訓練がありました。
 避難訓練には900人ほどが参加して,班長による地区住民の安否確認など,2時間にわたって訓練が行われました。例年は,避難場所に指定されている小学校の校庭に集合するのですが,雨が降っていたので,体育館が会場になりました。しかし,900人が体育館に集まると,ひとり当たり足を抱えて床に座るだけのスペースしかありません。という事は,今回の新潟のように,この体育館で避難生活をおくる事はほとんど不可能ということです。横になるようなスペースなど,全くないのです。避難訓練は毎年行われていますが,今年は雨が降り,老齢の参加者など,例年より100人程度少ないという状態にもかかわらず,体育館の中は,そんな状態です。
 人口が集中している都市での避難生活のあり方についても,今のうちから確立しておく必要があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/01

イラク,人質殺害

 バグダッドで見つかった首を切られた遺体は,指紋から,拘束されていた香田氏であることが確認されました。ご冥福をお祈りします。
 これまで,ザルカウィ氏の武装グループは,48時間と期限を切っても,拘束された人が役に立つと思えば,期限は関係なく生かしておくことが多いといわれていました。それが,ほぼ期限どおりに殺害されたとすると,犯人側は,人質を拘束しておく価値が無いと考えたのでしょうか。それとも,実現不可能な要求を突きつけて,殺害して組織を誇示することを,はじめから狙っていたのでしょうか。イスラエルを旅していたことから,スパイと見られている可能性も言われています。迅速な殺害は,スパイの処刑という感じもします。
 いずれにしろ,今回の犯人達は,イラク人たちからも嫌われている外国人グループであり,イラクに民主的な政権を作ることを嫌っており,アメリカが手を引いても,テロをやめずにイラクに混乱と恐怖をもたらす集団であることは変わりないのでしょう。

 これとは別に,オサマ・ビンラディン氏が,9・11の犯行声明とも言うべき放送を,アルジャジーラを通じて流しました。犯行の動機にも触れているこのビデオは,どうもビンラディン側としては,アメリカ選挙に向けた,反ブッシュのアピールらしいのですが,このような声明は,ブッシュ氏のほうに有利に働くと思いますがねえ。ビンラディンは,ブッシュの共和党支持者?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イラク,遺体は別人

 イラクで武装グループに拘束された香田証生氏体と思われる遺体が,10月30日に発見されましたが,どうやら別人だったようです。
 このことについて,民主党は情報管理をめぐる政府の混乱を批判しており,またマスコミも「政府の情報混乱」「事件への対応を米軍に依存せざるをえない日本政府の限界があらわになった」などといっていますが,そういう問題なのかしらん?
 民主党の言う「情報管理をめぐる混乱を起こさないように」というのは,確認するまでは,むやみに発表するなといっているように聞こえますが,はっきりするまで国民には情報を隠しておけと言っているようで,戦前の役人の言葉のように聞こえます。また,イラク国内の情報に関して,米軍に依存せざるをえないのはあたりまえではありません? イラク全土で人員を展開し,情報を一手に握っている米軍より,サマワにしか自衛隊がいない日本が,イラク国内の情報を握っているはずがないではありませんか? いまさら,イラク国内の情報入手に関して,「日本政府の限界があらわになった」などと驚くほうがおかしいと思います。まったく,何言ってんだか・・・。
 今回のことについては,米軍からの連絡で,拘束被害者と特徴の似ている遺体があることがわかり,人相,指紋,歯の治療の跡等によって確かめてみたら別人だったという,単にそんな話で,マスコミが勝手に大騒ぎして,その見込みが違ったというだけの話です。もちろん,被害者の家族の方々は,気をもんだことと思いますが,民主党の言う様に変に情報を隠しておかれるより,わかっただけの事をオープンにしてもらった方が,家族の方々にとっても,いいのではないですか?

 以上のことを書いたのは,31日(日曜日)の深夜1時ごろ。同じ31日6時ごろになって,バグダッドで,頭部を切断された若いアジア人男性とみられる遺体が発見されたというニュースが入ってきました。遺体を見つけたのは現地の警察官らしいですが,今回の情報はどうなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »