« 奈良県小1誘拐殺人事件 | トップページ | 追突事故の賠償金 »

2004/11/22

炭労解散

 11月19日,かつては産業別組合の最大勢力であった「炭労」(日本炭鉱労働組合)が解散しました。
 釧路市の太平洋炭鉱労組が解散したため,もう加盟組合がいなくなってしまったからです。労組の解散ですが,一つの産業の終焉でもあるわけです。企業として採算に乗るような炭鉱が,日本からなくなってしまったというのは,炭鉱とかかわりを持っていない私でも,なんだか寂しく感じます。
 商売がなくなるといえば,ITの普及で,CDやビデオ,本の販売など,これから先どうなるのでしょうか。以前,このBLOGで,以下のような記事を書いたことがあります。

デジタルミュージックプレーヤーの普及で・・・
現代の書店の役割は?
本はなくなるのか?

---<追伸>----------------------
 炭労に加盟していた唯一の組合,太平洋炭鉱労組が解散して,私はてっきり,日本から炭鉱がなくなってしまったと思い込んでいたのですが,太平洋炭鉱の設備を引き継いで,「釧路コールマイン」という会社が日本で唯一,石炭を掘っているということです。
 詳細は,下のリンクをご覧下さい。

BLOG:ごたまぜの引き出し
北海道のニュースサイト:BNN
くしろ石炭.com

|

« 奈良県小1誘拐殺人事件 | トップページ | 追突事故の賠償金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/2011803

この記事へのトラックバック一覧です: 炭労解散:

« 奈良県小1誘拐殺人事件 | トップページ | 追突事故の賠償金 »