« ライブドアのニッポン放送株取得 | トップページ | 関東地方,未明の地震 »

2005/02/16

HP,フィオリーナ会長辞任

 アメリカのヒューレット・パッカード社は,2月9日,カーリー・フィオリーナ会長兼最高経営責任者(CEO)の辞任を発表しました。HPといえば,フィオリーナ会長の主導で,パソコン製造会社コンパックとの合併を行った会社ですが,パソコン分野で激しい競争にさらされ,収益が悪化して辞任に追い込まれたものです。(女優といっても通るような美人のフィオリーナ会長の辞任は,残念!)
 パソコン事業の収益悪化は,HPだけでなくどの企業も同じで,つい先だって,IBMもパソコン事業を中国企業に売却しています。私は,パソコン業界に関係なく,内部事情は良く知りませんが,外から見ている限り,もはやパソコンは,HPやIBMなどの歴史ある老舗大企業の屋台骨を支えることができる産業では無くなったという事なんでしょうね。廉売による収益の悪化で,もはや老舗大企業を支えることができなくなったんでしょう。
 一方では,アメリカのGateway社は,低価格パソコンメーカー,イーマシーンズを合併して業績が向上,業績悪化のため撤退した日本市場に再参入すると発表しました。現在のパソコン事業は,新興のフットワークの軽いベンチャー系企業でないとやっていけないような気がしてきます。老舗の出る幕でなくなってしまったという感じです。
 そう考えると,日本のパソコンも,世界的にはそろそろ出る幕でなくなってくる可能性が高いような気がします。日本のパソコンショップで販売されているのは,NEC,富士通,ソニー,東芝といった老舗大企業のパソコンですが,日本はちょっと特殊な市場なんでしょうか?

|

« ライブドアのニッポン放送株取得 | トップページ | 関東地方,未明の地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HP,フィオリーナ会長辞任:

« ライブドアのニッポン放送株取得 | トップページ | 関東地方,未明の地震 »