« ライス長官来日,牛肉は? | トップページ | 合格者高校別ランキング »

2005/03/23

今日の散歩コースは,港北ニュータウン周辺部

 今日の散歩は,横浜市の北部に広がる港北ニュータウンの周辺部です。港北ニュータウンは,よくテレビや映画のロケが行われることで評判です。ニュータウンの中には遊歩道が整備されていて,緑が多い街ですが,やはり人工の遊歩道,人工の緑という感が否めません。
 ところが,ニュータウンを一歩出ると,広かった道は突然に狭く,曲がりくねり,ニュータウン区域内もかつてはそうだったろうと思われる風景が拡がっています。いつも買い物に行く時利用している港北ニュータウン外周部の広い道路,今日はその道路の下を横切るトンネルをくぐってみました。トンネルをくぐって外に出ると,細い道が森や竹やぶや野菜畑の中に続く,1930年代かと思うような景色が広がっていました。まるでそのトンネルがタイムトンネルであるかのように感じます。
 下の写真は,昔からの神社です。鳥居には,郷社杉山神社という額がかかっていました。苔むした参道の様子から,いかにもひなびた感じです。実はこの参道は,裏参道で,山の反対側に,表参道があります。表参道も,ひなびた感じは変わりません。
 杉山神社という名の神社は,横浜北部,主として鶴見川流域に100近くも存在しています。その昔,大和朝廷の統治がこの地に及ぶ前,この地方を治めていた豪族が信仰していた神社で,その豪族の勢力の進展に伴い,この地にたくさんの杉山神社が分布するようになったといわれています。100近い神社のうち,どれが最初の杉山神社なのか,分かっていません。だいたい,4社に絞られていますが,その中の一つが,写真の杉山神社です。この地に千年昔から住んでいるという森家の家紋が杉であって,森家が杉山さまと呼ばれていたこと,小字名が杉山であることなどから,そういわれています。

shinyoshida1

 その神社の参道入口に置いてあった古銭。真ん中の穴が四角い古銭です。どんな意味があるんでしょうか?

shinyoshida2

 今,このあたりでは,いたるところで梅が満開です。典型的な里山の風景の中に,ポツリポツリと,あるいはかたまって,梅の花が咲いています。

shinyoshida3

 最近見かけなくなった半鐘も健在でした。

shinyoshida4

 大きな農家の門の入口にあった古い建物。特徴ある建物だったので,写真に撮りました。一階の2方は大きなガラス戸になっています。なんに使った建物なんでしょうね。

shinyoshida5

|

« ライス長官来日,牛肉は? | トップページ | 合格者高校別ランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/3282367

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の散歩コースは,港北ニュータウン周辺部:

« ライス長官来日,牛肉は? | トップページ | 合格者高校別ランキング »