« 20日の羽田空港,福岡からの到着便遅れる | トップページ | 今日の散歩コースは,港北ニュータウン周辺部 »

2005/03/22

ライス長官来日,牛肉は?

 来日したアメリカライス国務長官は,小泉首相,町村外相との会談で,BSEがらみの米国産牛肉の輸入停止問題について,「日米関係全体に悪影響をもたらしつつある」とし,早期の輸入再開を求めました。これに対し日本側は,現段階で輸入再開時期の明示はできないとして,話は平行線で終わりっています。
 大手スーパーなどは,米国産牛肉の輸入が再開されても,牛肉の安全性が確認されて,消費者の支持が得られなければ,店頭に並べることはないと言っています。外食業界は,苦し紛れに,輸入再開を希望していますが,スーパーが販売を躊躇している牛肉を使って,果たして消費者がついてくるか?
 BSEについてはわからないことが多く,現状取りうる手段として最適なのは,「全頭検査」だという内外の専門家もいます。全頭検査していない米国産牛肉について,これまでのところ,日本政府は安易に妥協しておらず,適切な対応を取っています。
 日本政府,頑張れ。

|

« 20日の羽田空港,福岡からの到着便遅れる | トップページ | 今日の散歩コースは,港北ニュータウン周辺部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/3364173

この記事へのトラックバック一覧です: ライス長官来日,牛肉は?:

« 20日の羽田空港,福岡からの到着便遅れる | トップページ | 今日の散歩コースは,港北ニュータウン周辺部 »