« ひるね | トップページ | 読売新聞社,謝罪 »

2005/05/14

ヘにゃへにゃなペットボトル

 最近,といってもこの1~2年になりますが,いやにヘにゃへにゃのペットボトルが多くなってきました。そんなペットボトルは,蓋を取って持つとヘにゃっとつぶれ,持っただけでボトルの口から中身がこぼれるのではないかと思う程です。特に1リットル入りのものは,持ちにくいし注ぎにくい。
 要するにペットボトルの素材が薄いんでしょうけれど,これはやはり省資源を狙ったものなんでしょうか?
 もう5~6年前,インドへ行った時,そのペットボトルがえらくへにゃへにゃしているのに驚きました。何しろインドでは,水といったらミネラルウォーターしか飲めませんから,その種のペットボトルは必需品なんですが,当時の日本のペットボトルがしっかりしていたのに対して,インドのものはえらくへにゃへにゃだったのです。大変使いづらく,これもお国柄かと思ったのですが,ひょっとしたらインドの方が先進的だったんですね。
 ところで,今日,コンビニで1リットルの紙パック入り「コーラスウォーター」(森永製のカルピスウォーターです)というのを買ってきたんですが,この紙パックが以前のものに比べてやはりへにゃへにゃしているように感じます。省資源は,ペットボトルだけでなく,紙パックにも及んできているんでしょうか。

|

« ひるね | トップページ | 読売新聞社,謝罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/4104063

この記事へのトラックバック一覧です: ヘにゃへにゃなペットボトル:

« ひるね | トップページ | 読売新聞社,謝罪 »