« 携帯デジタル音楽プレーヤー国内市場,アップルの一人勝ち? | トップページ | テレビゲームで集中力増進 »

2005/11/18

鳥インフルエンザの流行

 鳥インフルエンザは,茨城を始め,大阪の合鴨,アヒルなど,国内でも発生していますが,日本以外でも,タイ,中国,ベトナムなど,アジアでも猛威を振るっています。昨日のニュースでは,インドネシアで死者が出たといっていました。鳥インフルエンザは,鳥だけが感染している間はまだいいです。鳥から人に感染した場合,少しヤバクなってきて,人から人に感染すると,これはもう新型ウイルスということになって大流行が起こり,死者が数万程度ではきかないくらい出るといわれています。
 政府は,治療薬タミフルの2500万人分の国と自治体での備蓄など,取りインフルエンザに対する行動計画を作成しています。ベトナムでは,11月16日より,鳥インフルエンザの広がりを防ぐため,ハノイやホーチミン市など主要都市では鶏などの家禽類の飼育と生きた鳥の売買を禁止する事になりました。
 ところで,今日インフルエンザの予防注射を受けてきたんですが,この予防注射が,ある程度鳥インフルエンザの人への感染防止に効果があるという話を聞いたことがあります。本当でしょうか? そんな話を聞いたので,昨年までは,カミさんがすすめるから,あまり気は進まないものの,なんとなく惰性で注射を受けていたのですが,今年は結構積極的な気持ちで注射を受けてきました。罹ってからの薬タミフルは,副作用として異常行動を起こすといわれており,突然走り出して高所から転落したり,交通事故に会ったりして,死亡した例もあるそうです。そんなことを考えると,インフルエンザの予防注射である程度感染防止になるのならば,結構なことです。

|

« 携帯デジタル音楽プレーヤー国内市場,アップルの一人勝ち? | トップページ | テレビゲームで集中力増進 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/7145801

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフルエンザの流行:

« 携帯デジタル音楽プレーヤー国内市場,アップルの一人勝ち? | トップページ | テレビゲームで集中力増進 »