« 最近の電話は・・・ | トップページ | 春一番? »

2006/03/12

益子町と道の駅「もてぎ」へ

 昨日は,ドライブかたがた,栃木県の益子に行ってきました。
 本当は,水戸の偕楽園で,梅の花を見ようと思って出かけたのですが,常磐道の水戸インター出口に,「偕楽園の梅は3分咲き」と書いてあったので,偕楽園はまた今度という事にして,陶器を買いたいというカミさんの意見に従って益子町へ。益子町は,益子焼きの町です。
 益子には,多くの工房があり,それぞれ店やギャラリーを出していますが,数百の窯元から提供を受けて,10程の店舗で陶器を販売している窯元共販センターに入りました。若い新人作家のものから人間国宝が焼いたものまで揃うといわれ,益子焼を一覧するには便利なところで,巨大な狸の焼き物が目印です。ここの駐車場には,自家用車のほか大型バスも駐まっていて,焼き物買出しツアーが行われているようです。春の陶器市は4月下旬から5月にけて開催されるとの事で,まだ間がありますが,私たちが行ったときも,かなりの人で賑わっていました。
 大き目の皿を2枚ほど買って,さらに車をとばして以前行った事のある茂木町の道の駅へ。
 ここでは,茂木町で採れた農産物を使ったおいしいものがいろいろあります。地元のそば粉を使った腰のある蕎麦,地元産コシヒカリを使ったおにぎり,そして今の時期,期間限定で地元産のいちご「とちおとめ」を使ったいちごミルクアイスクリーム。注文を受けてからその場で生のいちごをつぶして,バニラアイスと混ぜ合わせます。美味しいバニラアイスの中に,粗くつぶしたいちごが混じって,正に絶品でした。このアイスクリームは,5月末まで楽しめるそうです。
 残念ながらカメラを持って行かなかったので,写真を添付することが出来ません。前回8月に行った時の写真を貼って,お茶を濁すことにしましょう。

<益子町の窯元共販センター>
mashiko

<道の駅「もてぎ」:早朝なので,人気がない>

motegi

|

« 最近の電話は・・・ | トップページ | 春一番? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/9048727

この記事へのトラックバック一覧です: 益子町と道の駅「もてぎ」へ:

« 最近の電話は・・・ | トップページ | 春一番? »