« 横浜「奇珍楼」の竹の子そば | トップページ | インターフェースの進歩とパソコンの耐用年数 »

2006/04/22

パソコンの耐用年数

 以前,壊れかけたデスクトップパソコンをだましだまし使っていることを書きましたが,パソコンの耐用年数ってどのくらいなんでしょうね? どこかが壊れる壊れないという問題ではなく,性能的に使用に耐えられなくなる年数という意味です。ソフトは,バージョンアップするたびにより大きくなり,複雑化していきます。やがて持っているパソコンが,速度やメモリ,ハードディスク容量などの点でそのソフトの使用に耐えられなくなるでしょう。そういう意味での耐用年数です。
 私はこれまで,大体5年毎に買い換えています。
 しかし,新しいパソコンを買ったにもかかわらず,1997年に買った古いデスクトップパソコンを,だましだまし使っていられるところを見ると,インターネットの閲覧やブログの作成程度の作業には,もっともっと長く使えるのだろうと思います。
 私がもしふんだんに金を持っていたら,新機種が出るたびに買い換えをしているでしょうか? パソコンの乗りかえって,結構気が重いんですよね。これまで使っていたソフト類を,新しいパソコンにインストールし直さなければならないし,パソコン中にある住所録などのデータも新しいパソコンに移行しなくてはならないし,結構面倒です。それを考えると,腐るほど金があっても,新しいパソコンへの乗り換えは,必要最小限でいきたいものです。できるだけ一つのパソコンを長く使っていくにこしたことがありません。

|

« 横浜「奇珍楼」の竹の子そば | トップページ | インターフェースの進歩とパソコンの耐用年数 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/6673458

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンの耐用年数:

« 横浜「奇珍楼」の竹の子そば | トップページ | インターフェースの進歩とパソコンの耐用年数 »