« コンプライアンス重視で,JR線復旧に時間がかかる? | トップページ | テレビの映画枠が減少 »

2006/05/14

ソフトバンク-ボーダフォン,iPod付携帯電話発売へ

 ボーダフォンの日本法人を買収したソフトバンクが,年内にもiPod付の携帯電話を発売する見通しになったと報道されました。孫正義社長とスティーブ・ジョブズCEOのトップ会談で大筋合意したとの事です。デジタル音楽携帯といえば,auのLISMOサービスがあり,このBlogでこんな記事を書いたことがあります
 今回のボーダフォンのサービスでは,もちろんiTunes Music Storeからのダウンロードが考えられています。それで期待するのは,iTMSの充実です。携帯経由の利用が多くなって,現在iTMSに入っていないレコード会社,特にSONY系のレコード会社の曲がそれを無視できなくなったら・・・。私はボーダフォンのユーザーではありませんが,iPodユーザーである私としては,それを期待します。

|

« コンプライアンス重視で,JR線復旧に時間がかかる? | トップページ | テレビの映画枠が減少 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク-ボーダフォン,iPod付携帯電話発売へ:

» どうやらホントのようですね [今日はどんな日、明日は?]
ソフトバンク、アップルと携帯で提携(日経) 「iPod携帯」開発検討 ソフトバンクと米アップル(朝日) ソフトバンク:「iPod携帯」投入 アップルと最終調整(MSN毎日) ソフトバンクと米アップルコンピュータは日本での携帯電話機事業で提携することで大筋合意した。アップルの携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」内蔵機を共同開発して年内にも発売する。ボーダフォン日本法人買収で携帯市場に参入したソフトバンクは、ブランド力の高いアップル製品を、NTTドコモとKDDI(au)に対抗する切り札とす... [続きを読む]

受信: 2006/05/14 06:36

« コンプライアンス重視で,JR線復旧に時間がかかる? | トップページ | テレビの映画枠が減少 »