« 盗作疑惑 | トップページ | 阪急・阪神のTOB成立か »

2006/06/04

ジャワ島地震,死亡者が6000人規模に

 5月27日に発生したインドネシア,ジャワ島の地震では,6000人を上回る,阪神大震災と同程度の死者を出してしまいました。
 当時震源地付近にいた日本人は100名余りといわれ,ほとんどの人と連絡が付いた現在,日本人の犠牲者は出ていません。日本人など外国人がいる地域は,都市部の比較的高級住宅街やオフィス街であると思われ,おそらくそんなところでは地震の被害はそれほどひどくなかったのでしょう。実際,地震はマグニチュード6.3で,阪神大震災の1/32,震度は5~6だといわれていますから,日本で考えれば,6000人規模の死亡者が出るような地震ではありません。しかし,農村部のレンガ造りの家が地震に弱かったといわれています。本来,この地方では,竹や木で編んだ構造の家が伝統的な家屋だったのが,70年代以降,洋風の家ということでレンガ造りに代わっていったそうです。今回の地震ではそれがあだになってしまいました。
 長年の伝統というのは,やはりそれなりの価値があるんですね。

|

« 盗作疑惑 | トップページ | 阪急・阪神のTOB成立か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/10356385

この記事へのトラックバック一覧です: ジャワ島地震,死亡者が6000人規模に:

» ジャワ中部地震 [共通テーマ]
インドネシア、ジャワ島で5月27日起きたM6.2の地震。28日現在犠牲者4200人超。この地震についてのニュース、救援情報などをこちらにお寄せください。 [続きを読む]

受信: 2006/06/05 22:24

« 盗作疑惑 | トップページ | 阪急・阪神のTOB成立か »