« 秋田事件,事故でなかった | トップページ | 昭和天皇,A級戦犯合祀を批判 »

2006/07/20

高速道路のバス停

 人気PodCast「ボイスブログ君」のアサカワズさんのBlogに,『大阪へ高速バスで行くとき,東名江田バス停の位置がわかりにくく,地元の方々にお世話になった』という話が載っていました。
 私は東名江田でバスに乗ったことはありませんが,江田のひとつ東京寄り,東名向ヶ丘バス停で降りたことはあります。先日箱根へ行った帰り,小田急の新宿行き高速バスに乗って,その停留所で降りたのです。私は降りたのでまだよかったのですが,乗る人はさぞかしバス停の場所が分かり難いだろうと思いました。
 東名向ヶ丘バス停は,東名高速道路から見ると,東京料金所構内とも言うべき場所にあります。ところが,そこから壊れかけた階段を下りると,全くの住宅地の中の細い道に行き当たり,この道が普通の生活道路然とした路地なので,果たして路線バスの走る大通りに出られるのかどうか不安に駆られました。乗車する場合,この路地がバス停まで続いているとは,信じられず,迷子になること請け合いです。
 高速道路のバス停というのは,どこもそんなもんなんでしょうか?

|

« 秋田事件,事故でなかった | トップページ | 昭和天皇,A級戦犯合祀を批判 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/11003451

この記事へのトラックバック一覧です: 高速道路のバス停:

« 秋田事件,事故でなかった | トップページ | 昭和天皇,A級戦犯合祀を批判 »