« 展覧会に行ってきた(PodCast by修介) | トップページ | 私も展覧会に行ってきた »

2006/10/03

acTVila(アクトビラ)というテレビ用のポータルサイトができるそうで・・・

 松下,ソニー,シャープ,東芝,日立などが共同出資する「テレビポータルサービス」(TVPS)は,「acTVila(アクトビラ)」と称するポータルサイトを,来年2月からネット上に設ける事を発表しました。このサイトは,テレビでインターネットを通じたサービスを受ける際の共通ポータルサイトで,ネット対応のデジタルテレビ向けに,ニュース配信やショッピングサイト運営,動画配信などを行うとの事です。家電としてのテレビがネットにつながるためのポータルサイトなんですが,そういうことが必要なのか,よく分からないです。
 このBlogで何回か述べているように,将来,地上波テレビ放送は,たとえデジタル放送であってもなくなってしまい,インターネットを使う動画配信が現在のテレビ放送に取って代わるだろうと思っているのですが,今回のacTVilaによって,現在の「テレビ」がその流れに乗っていこうという努力なのは分かります。ただそうなれば,テレビとはいえもう既にパソコンであるわけで,現在あるポータルサイトとは別に「テレビ」としてサイトを作るというというのがよくわかりません。パソコンのポータルサイトと違って,キーボードもマウスも必要なく,現状のテレビのリモコン程度の機器で操作できる様な特別な作りになっているということなんでしょうか? 地上波放送が無くなって,テレビがネット対応になった時も,現在の「テレビ」と同じような簡単な操作でネット放送を試聴できる必要があるとは思いますが,買い物などができるそれ用のポータルサイトまで作る必要があるのかどうか,どうも疑問です。
 まあ,「パソコン」を意識しなくともポータルサイトを使用できるということを極限まで推し進めてくれれば,それなりの利用者も居るかもしれません。しかしどうなんでしょう。過渡期である現在はいざしらず,将来,現在の壮年以降の世代が老人になった時代には,パソコンをいじった事が無いとか,パソコンをいじる事が出来ないという人もほとんど居なくなると思われ,少なくとも将来的にパソコンを意識せずにポータルサイトを利用するという事が必要なのかどうか,やはり疑問です。それに,無理にキーボードとマウスを離れて,リモコンでポータルサイトを利用できるようにするというのは,かえってリモコン操作が難しくなり,結局キーボードとマウスの方が楽だと言う事になりそうな気もします。

|

« 展覧会に行ってきた(PodCast by修介) | トップページ | 私も展覧会に行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/12130287

この記事へのトラックバック一覧です: acTVila(アクトビラ)というテレビ用のポータルサイトができるそうで・・・:

« 展覧会に行ってきた(PodCast by修介) | トップページ | 私も展覧会に行ってきた »