« 家の外壁の塗りなおし | トップページ | 海老名サービスエリアのビーフペッパーライス »

2006/10/23

ペッパーランチのビーフペッパーライス

 初めて「ペッパーランチ」というステーキ店に入りました。
 全国展開している店ですが以前から入ってみようと思っていました。しかし,このような店は,食券式か後払いか,水は自分で汲んでくるのか出してくれるのか,などなど,その店独特のシステムがあって,まごまごしているといかにも「初めてです」という事がみえみえで気恥ずかしいので,なんとなく入りづらいものでした。いつも混んでいるのに今日はなぜか空いていたので,入ってみたのです。
 ビーフペッパーライスを食べました。円形に盛り付けたライスの周囲を薄切りの生のビーフが取り囲み,中央にはコーンとネギがのっていますが,その下には醤油風味と思われるソースが入ったバターがあります。それらを熱い鉄板の上で混ぜて,自分でビーフ入りバターライスを作るというシステムです。
 この独特の食べ方は,席に着いたとたんに卓上に敷いてくれる縦長の紙に書いてあって,初心者もまごつかないようになっています。ちなみにここでは,ステーキ類についても,熱い鉄板の上に生のまま乗っかって出てきます。それを自分でひっくり返したりしながら焼くのです。したがって,ステーキ屋なのに注文したとたんに品物が出てきます。
 このビーフペッパーライス,言ってみれば西洋風のチャーハンで,チャーハン好きの私としては癖になりそうです。ライスは一部おこげ状になりますが,これがまたおいしい。次回来店時,飲み物が無料になるクーポン券をもらいました。どの店でも使えるそうで,今度またどこかの店に入ってみよう・・・。
 しかし熱いプレートの上で自分で肉を焼くというこのシステム,なかなかの発明だと思います。ステーキのファーストフードというと,既に焼いてある肉が供されるように思いますが,そうではなく,生肉がでてきてその場で客が焼くというシステムで,ファーストフードでありながら焼きたてのステーキが食べられるというシステムです。

<ビーフペッパーライス>
写真を撮らなかったので,ペッパーランチのホームーページから拝借した写真です。実際に食べたものに比べて,ご飯の周りの牛肉が少し多いような気がしますが,気のせいでしょうか?(笑)
Pepper

|

« 家の外壁の塗りなおし | トップページ | 海老名サービスエリアのビーフペッパーライス »

コメント

>お肉の量

偶然ですね、私もそう感じました。(笑)
自分で調理するスタイルは、
お店側にも客側にもメリットがありますね。
これから増えるスタイルじゃないでしょうか。

投稿: aw@bitlog | 2006/10/23 09:59

 ペッパーライスへのコメント,ありがとうございました。
 ペッパーランチは,しばらくはまりそうです。

投稿: Alice堂 | 2006/10/25 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/12371770

この記事へのトラックバック一覧です: ペッパーランチのビーフペッパーライス:

« 家の外壁の塗りなおし | トップページ | 海老名サービスエリアのビーフペッパーライス »