« いじめの原因は,「いじめの加害者がいる事」です | トップページ | 秋庭 俊著「帝都東京・隠された地下網の秘密」は確信犯? »

2006/11/20

「硫黄島からの手紙」米公開早まる

 硫黄島決戦を描いた「硫黄島からの手紙」の試写会が始まっているそうです。
 私の父がアメリカ映画会社の日本支社に勤めていたせいで,子供の頃はよく試写会に行きました。実際,よく映画を見ていたと思いますが,ほとんど試写会で見ました。評論家でない,一般の人に見せる試写会は,平日の夜に行われるのが常で,子供にとってその時間に銀座などの繁華街に出かけるのはつらい時間ではありましたが,よく見に行きました。
 さて,硫黄島決戦を日本側から見た「硫黄島からの手紙」は,前作のアメリカ側から見た「父親達の星条旗」と同じクリント・イーストウッド監督作品ですが,試写の評価が高く,アメリカでは来年2月に公開される予定であったのが12月公開に早められたとの事。これによって,今年のアカデミー賞の対象作品となり,来年のアカデミー賞では両方の「硫黄島」が大量にノミネートされるだろうといわれています。両方の監督であるイーストウッド監督など,既に2回監督賞を受賞していますが,別々に2名分ノミネートされたら面白いですね。そうなったら史上初になるでしょう。
 しかし,どちらかというとB級という扱いだったマカロニウエスタンのスターが,現代最高の映画監督の一人になったというのも面白いですね。

|

« いじめの原因は,「いじめの加害者がいる事」です | トップページ | 秋庭 俊著「帝都東京・隠された地下網の秘密」は確信犯? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/12728567

この記事へのトラックバック一覧です: 「硫黄島からの手紙」米公開早まる:

« いじめの原因は,「いじめの加害者がいる事」です | トップページ | 秋庭 俊著「帝都東京・隠された地下網の秘密」は確信犯? »