« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/31

ノンシュガーは・・・

 最近,風邪気味で喉の調子が悪く,しょっ中のど飴を舐めています。
 たまたまノンシュガーのど飴を舐めたとき,舐め終わってもどうもいつまでもその甘さが口に残るんですね。ノンシュガーでない飴ではそんなことがないんですが,ノンシュガーの飴を舐めた後では,甘い飲み物を飲む気がしません。また,1個舐めれば十分という感じで,2個,3個と舐める気がしません。
 やはりシュガーを使ったものがいいんですがねえ・・・,ということで,今度はノンシュガーでないのど飴を買ってきました。ゆず風味ののど飴ですが,後を引くんですね。気づいたら2~3個舐めていて,今度は成人病の心配をしなくてはなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/30

トイレでしょうか?

 写真は,東京港区で散歩の途中に見つけた建物です。
 一見,公衆便所のように見えます。私も初め,てっきり公衆便所だと思いました。ところがそうではないんですね。ドアの右に,「公衆便所は反対側の公園内にあります」という注意表示がありました。実際は防災資材倉庫なんですが,こんな表示があるという事は,トイレと間違える人がいるんでしょう。トイレだと思って駆け込もうとして,資材倉庫と知って絶望的にならないように,こんな表示が出ているんでしょうね。

<公衆便所?>

Mita1

<ドアの右側の表示,拡大写真>

Mita2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/29

どこで売ってる?,LOOKチョコレート

 不二家製品の店頭からの撤去が進んでいる今,ウチの近所には撤去していないスーパーがあります。LOOKチョコレートもカントリーマアムも,ちゃんと売っています。(買占めを防ぐため,特に名を秘す---笑)
 ところで,ときどきこのBlogでPodCastを配信している,昨年彼女ができたALICE堂メンバーの高校生 修介は,バレンタインデーにLOOKチョコレートを贈ってくれるよう,彼女に言うつもりだそうです。うーん,そんなこと言って良いものかどうか・・・。なんだか,彼女が引くような気もするんですが。本人は,「そのくらいのシャレがわからなければ,俺の彼女は務まらない」などと,強気なんですがね・・・。本当に「務まらないわ~」と思っちゃったらどうするんだ・・・。おじさんたちは心配しているぞ!

Look1

Look2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/28

やっとありついたメガマック

 やっとメガマックにありつきました。
 以前書いたとおり,やはり実物はMACの広告写真ほどには背が高くないので,食べやすそうではあります。それでも食べる時は,どうしても上下から押さえつける事になります。そのとき,パンが思い切りペチャンコになるのに対して,ビーフパテイはペチャンコにならないので,一噛みしたあとの断面はほとんどお肉という状態になります。
 なるほどこのボリューム感はなかなかのものです。食べた感じも,ほとんど肉を食べているという感じです。
 世の中には,レストランの1000円以上する高価なハンバーガーがありますが(そういえば,以前書いた事がある),それとは別の意味で,久しぶりにハンバーガーを堪能しました。

Megamac

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007/01/27

Windows XP Homeのサポート延長はあるのか?

 マイクロソフトの日本法人が,Windows XP Home Editionのサポートを2014年まで延長するというニュースが流れ,私などは「当然だ」と思っていたのですが,どうもそうではないらしいですね。
 マイクロソフトの日本法人は,サポート延長の希望が多いことは,米本社に伝えているが,何も決まっていないし,また日本だけの延長はありえないと言っています。
 Vista普及を願っているマイクロソフトですから,そう軽々に延長を決定しないでしょうが,火のないところに煙は立たず・・・,内部では4~5年程度の延長も検討されているのだろうと思います。そもそも,Vistaは1Gバイト以上のメモリを積んでいないと使い物にならないといわれています。それが事実なら,今世の中で稼動しているパソコンの大半は使い物にならなくなります。これは1民間企業が引き起こす世界的な大問題であり,政府が介入してもいいような出来事だと思うんですがね。
 この機会に,別のOSに乗り換えたくなってきます。Windows機でMAC OSが動くようなソフトを出したら,売れるかもしれませんよ,Appleさん。そしてその次にパソコンを買い換える時は,だれもがWindows機でなく,MACを買うことでしょう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/26

外出先で麺類を食べるときに選ぶのは・・・

 外出して何か食べようと思ったときに,それ程重いものを食べたくない場合は,麺類を食べようと考えます。数ある麺類のうち,まず選択から外すものというと,私の場合スパゲッティなんです。
 全く私の偏見で,スパゲッティ屋さんには申し訳ない話でが,外出先のレストランで,スパゲッティはまず食べません。どうも,スパゲッティなら,家でも食べられるという意識があるのです。もちろん,麺へのこだわりや茹で方一つとっても,家とレストランでは違うと思いますが,私の意識の中では,やはりスパゲッティは「家でも食べられるから,なにも外のレストランで食べなくてもいいや」というものなんです。
 同じ麺類でも,家では食べられないと思うのが,ラーメンです。こだわりを持ったラーメン屋さんと同じ仕込でスープを作ることなど,家ではまずできません。
 というわけで,外出で麺類を食べるときは,いつもラーメンを選択することになってしまいます。もちろん,単にラーメンが好きだということもあるんですがねえ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/25

また元住吉のビッグアップルへ

 昨日も書いた川崎市元住吉への散歩兼買い物の時,以前紹介したオムライス&ハンバーグ専門店「ビッグアップル」に入りました。
 今日の昼食は,ここの「ハンバーグ玉子包みホワイトソースがけ」です。ただし,本当の名称を忘れてしまったので,正確なものではありません。ハンバーグをオムレツの皮で包んで焼いて,ホワイトソースをかけたものです。
 ここのハンバーグは,それ自体にしっかり塩味がついていて,少し塩辛目ですが,おいしくいただきました。まあ,「街の洋食屋さん」は,薄味よりも,やはりしっかり味がついている方が似合っています。

Apple1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/24

元住吉のどら焼き店,開店

 川崎市元住吉に散歩兼買い物に行ったら,たこ焼き屋さんの跡に新しい店ができていました。
 下の写真を見ると,いろいろなトッピングを載せたパンケーキのようにみえますが,実はなんと「どら焼き」なんです。
 1月20日に開店したばかりの店です。「桜みち」という名の店で,商店会の方に聞いたら,前のたこ焼き屋「銀だこ」の会社が経営しているそうです。しかし,いろいろなトッピング(・・・じゃなくて,どら焼きだからフィリングというのでしょうか)のディスプレイを見ていると,なにやら楽しくなります。
 このいろいろなフィリングのどら焼きを見ているうちに,どら焼きの皮だけを買ってきて,「好きなものを入れて自分で作るどら焼きというのもいいかも」と思えてきました。
 元住吉には,いろいろなフィリングを入れたワッフルの専門店,「アンジェレッタ」という店があり,結構評判の店なのですが,ライバル出現ですね。

Dorayaki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/23

大手スーパーもレジ袋有料化

 大手スーパーイオンは,大手スーパーで初めて,京都の店舗でレジ袋を有料化(5円)するそうです。
 うちの近所のスーパーや生協の店舗では,以前からレジ袋は有料で,買い物袋を持参するのが習慣になっていますから,むしろ「世間ではそうではなかったんだ」という気がします。
 テレビのニュースショー番組で「買い物籠」を持参しようといっていましたが,たしかに私が子供の頃,母などは籐の買い物籠を下げて買い物に行っていました。その買い物籠が今もあるのですが,小さいんですよね。今スーパーでの買い物というと,4人家族でもビニル袋一つでは足りずに,二つ三つの袋を提げて帰ってくるのが普通です。考えてみれば,母などは専業主婦で,毎日買い物に出かけ,スーパーの他に,必要とあれば2度3度,近所の商店にも出かけていましたから,そんな買い物籠で済んでいたんでしょう。しかし,今では主婦も仕事を持っていて,まとめ買いをせざるを得ないですから,「買い物籠」というわけにはいきませんね。
 それと,仕事帰りにスーパーに寄って買い物をするケースを考えると,仕事場まで大きな買い物袋を持参していく必要があるわけで,有料化のレジ袋が売れてしまうケースも多いことと思います。まあ,世の中も変わって,昔のようにはいかないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/22

これで納豆が食べられる・・・「発掘!あるある大辞典」でやらせ

 先日,スーパーに行ったら納豆が売り切れでびっくりしたという話を書きましたが,その原因となった関西テレビ製作の番組「発掘!あるある大辞典」の番組内で行った実験や紹介した論文などが,ガセネタであることが分かりました。
 納豆でやせられること自体はガセネタというわけではないようです。みんながみんな納豆を食べてやせられるわけではないのでしょうが,知り合いの女性が,もう何年も前からやせる目的で納豆を食べており,昔から結構有名な話だったそうです。ちなみにその女性,納豆のおかげで1ヶ月で1kgやせたと言っています。私は関心がないのでやせる事に詳しくないのですが,1kg程度の減量って,やはり努力してやせたという量なのでしょうか? それとも,普通に暮らしていれば起こりうる増減の範囲内なんでしょうか?
 しかし,スーパーの納豆がなくなってしまうほどやせたい人が多いというのにもびっくりします。普段納豆を食べない人がこぞって納豆を買ったわけで,やせることへの執念とやせたい人の数に驚きました。おそらく,納豆嫌いな人も,納豆購入に走ったものと思われます。そもそも納豆は,関西から西では「人間の食べ物ではない」という認識らしいですが,関西テレビのお膝元の方々も,納豆に走ったのでしょう。それにしても,新製品ならいざ知らず,納豆など,昔々からの食品に,テレビで放送されたからといって急にワッと群がるというのも,なんだかよくわかりません。
 今回の騒動で納豆が売り切れになって,はっきり言って,普段から納豆を食べている者は,えらく迷惑していました。なにしろ,この2週間のうちに,納豆が手に入ったのは2回だけ。しかも,「お一人様1個限定」というものでした。今回の関西テレビの発表で,納豆の品薄が解消して,私も納豆を食べられるようになることでしょう。めでたし,めでたし。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2007/01/21

メガマック,いまだ食べられず

 マクドナルドのメガマック,まだ食べられません。
 昼時,会社の近くのMACに行って「メガマックありますか?」と聞いても,いつも「本日,当店限定個数完売いたしました。」と言われるんです。つまり,午前中に売切れてしまうというわけですね。それで,しかたないので,「ビッグマックでいいです」ということになります。
 しかしメガマックというのは,ほぼ,ビッグマックにビーフパティを2枚追加しただけのものではないんでしょうか? ビッグマックと同じバンズパン,同じビーフパティ,同じピクルス。ビッグマックができるのならば,メガマックだってできないはずはないと思うんですがねえ。むりくり限定販売個数を設定して,飢餓感を煽り,売り上げを伸ばそうという戦略でしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/01/20

安いポテトチップ

 ポテトチップを買って来ました。某スーパーで買った100円以下のプライベートブランド品です。
 湖池屋やカルビーなどのものとどう違うのかというと,一枚一枚のチップの大きさが小さいのです。小さいジャガイモを使って作っているんですね。カルビーや湖池屋のものは,一枚一枚が大きく,大きいジャガイモを使っています。やはりブランド品は立派に見えます。
 しかし,この小さなポテトチップを食べてみると,こちらの方が食べやすいのです。大きなチップは,口よりも大きいものもあり,割って食べるとか2口で食べるとか,結局小さくして食べることになります。安い小さいポテトチップで十分だと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/19

メガマック,まだ食べてないんだけど・・・

 1月12日から発売を開始した「メガマック」。ビッグマックにさらにビーフを2枚追加したような4枚ビーフのハンバーガーです。
 宣伝写真を見ると,背が高くてとても食べにくそう。それでまだ食べてないんです。しかし,いくつかのブログでこのメガマックが紹介されており,それらの写真を見ると,マクドナルドの宣伝写真よりもぺちゃんこで,貧弱といえば貧弱なんですが,食べやすそうではあります。これなら私でもなんとかかぶりつけるかもしれない。
 ハンバーガーというのは,時々食べたくなることがあり,今度そんな機会に食べてみます。様々なブログでも,おおむね好評なようですね。

<マクドナルドの宣伝写真>

Mega

−−−<追 伸>−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 その後,メガマックにありつきました。
 そのレポートはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/18

駒沢配水塔

 東京世田谷区の駒沢配水塔の近くに行きました。
 この給水塔は,東京都水道局の水道配水用のものです。
 このような配水塔を見ていつも思うんですが,東京浅草にかつてあったという展望塔「凌雲閣」,浅草十二階という通称で呼ばれ,日本で初めてエレベータが備えられた展望塔に似ています。ネットで調べてみたら,浅草十二階の設計者である英国人ウィリアム・K・バルトンは水道技師だったそうです。浅草の展望塔も,配水塔の技術で作られていたんですね。
 このような形の古い塔を見ていると,怪人二十面相とか少年探偵団とかを思い出します。

<駒沢の配水塔>

Kyusuitou

<浅草凌雲閣>

Ryounkaku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/17

田園都市線の東武電車

 東京の電車は,地下鉄に乗り入れ,さらにその先他鉄道に乗り入れている場合が多いのですが,東急田園都市線にも,地下鉄半蔵門線と東武線の電車が乗り入れてきます。
 したがって,田園都市線には東急の電車の他に,東京メトロの電車,東武鉄道の電車が走っていますが,東急線でありながら,東武の電車をやたらと見かけるような気がします。
 今日,田園都市線溝の口駅から乗った電車も東武の電車でした。そして,二子玉川で降りて乗り換えた急行も東武の電車でした。急行などは押上行きで,東武線に入らないにもかかわらず東武の電車でした。
 しかし,初めに乗った各停,東武50000系は,東急8500系より田園都市線に似合っているような気がします。

<東武鉄道50000系 東急田園都市線二子玉川にて>

Denentoshisen1

<東武鉄道30000系急行 二子玉川にて>

Denentoshisen2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/16

新宿・渋谷バラバラ死体遺棄事件,その後

 新宿・渋谷の死体遺棄事件,妻による夫殺しであったわけですが,その動機の一つは,夫から受けた暴力があったようです。結婚直後から夫に暴力を振るわれるようになり,大怪我をして警察に訴え事もあって,また同じマンションの住人の「月に数度,女性の大きな悲鳴や壁に物がぶつかる音が聞こえた」という証言もあって,普段から夫によるDVが行われていたようです。
 死体をバラバラにした動機は運びやすくするためで,容疑者は「一刻も早く目の前から取り去ってしまいたかった」と証言していますが,なんだか汚いものを目の前から早くなくしたいという子供のような発想です。またDVというのも,そもそも子供っぽい行為で,寛容さのレベルの低い子供夫婦の果ての犯罪という気がします。
 昔あるラジオ番組で,ご夫婦とも85歳をこえた,結婚暦60年以上という老夫婦へのインタビューを聞いた事があります。司会者の「一番大きな夫婦喧嘩は,どんなものでしたか?」という問いかけに対して,妻の答えは「夫婦喧嘩をしたことはありません。殺してしまいたいと思った事はありますけれど。」というものでした。寛容さレベルの低い現代人が,「殺してしまいたいと思った」時に殺してしまったという事件なんでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/15

世田谷のボロ市

 東京世田谷のボロ市は,毎年1月と12月の15日,16日に行われる行事で,昔は農産物,古着や古道具等を持ち寄って商った事から「ボロ市」という名前がついたとされています。関東を治めていた小田原城主,北条氏政がこの地に楽市を開いたのが始まりといわれ,もう420年以上も続く伝統行事です。要するに,神社の祭りの時の模擬店が,ボロ市通りと呼ばれる道路に沿ってずらりと並んでいる様を想像してもらえばいいのです。ただ,神社の祭礼の模擬店では,焼きそばとか駄菓子とか,どちらかというと子供向けのエンターテインメント系食べ物が主体であるのに対して,ボロ市では,瀬戸物とか植木など,大人向けの実用品系も売られています。もちろん,金魚すくいや射的,駄菓子や焼き鳥など食べ物の模擬店もあり,子供が行っても楽しいものです。東京都世田谷区最大のイベントと言ってもよく,大勢の人が訪れるので,近くを走る東急世田谷線は,今年も臨時ダイヤを組んで対応するようです。
 私は小学生の頃この近くに住んでいたので,ボロ市はなじみの行事でした。ボロ市開催の日には,小学校で「ボロ市の心得」といったプリントが配布され,「あまりたくさんお金を持っていかないこと」とか,「一人では行かない事」「両親や友人と一緒に行った時には,迷子にならないよう注意する事」「迷子になった時の迷子センターの位置」などの情報が書かれていたように記憶しています。
 開催日は,曜日ではなく日にちで決まっているので,たいていの場合土曜,日曜の休日に重ならず,残念な事に勤め人は行く事ができません。

<ボロ市前日,1月14日の準備風景>

Boroichi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/14

不二家,消費期限切れ牛乳使用事件

 大手菓子メーカーの不二家埼玉工場で,消費期限が切れた牛乳を使ったシュークリーム約1万6000個を製造・出荷していた事が発覚し,さらに細菌検査で出荷基準に満たない「シューロール」を出荷していたことや,工場でねずみが捕獲されたことが発覚するなど,問題があった事が明らかになっりました。これに伴って,不二家では洋菓子の販売を全面休止しています。1月11日から12日にかけて,全5工場に対して自治体の立ち入り検査も行われました。
 消費期限切れの牛乳を,ベテラン職員の香りや味による判断で適・不適を判断して使用していたということですが,賞味期限切れの製品のラベルを張り替えるなどという別の事例を含めて,食品会社の消費期限・賞味期限に対する意識の低さが最近目に付きます。逆に,消費期限・賞味期限のプロの意識がその程度なのだから,「消費期限・賞味期限」というのは,そもそもその程度のものなのかと思ってしまいます。実際,その程度の目安なのかもしれません。実質的には,ベテラン職員の香りと味による判断の方が,機械的な消費期限による管理より優れているような気はしますし,みすみす使用できる牛乳の廃棄など,もったいないことを防止できることもあるでしょう。まあしかし,ルールはルールなので,厳格に適用してもらわなければ,やはり困る・・・と言っておきましょう。
 賞味期限切れといえば,「あそこからもらったものは,賞味期限を確認してから食べなくてはいけない」という札付きの(笑)親戚があります。その親戚からもらった食品は,古くなっているものが多く,賞味期限切れの商品が多いのです。この正月も干し柿をいただいたのですが,袋入りの開封していない干し柿に,カビが生えていました。
 今回の事件は,原材料の消費期限の問題であり,もし不二家の洋菓子をこのうちからもらっていたら,製品として賞味期限切れである上に,原材料も消費期限切れで,期限切れの二乗になっていたことでしょう(笑)。今回の事件で,別に入院した人も無く,いまのところ人的被害がないので,こんな冗談も言っていられるんですがね。まあ,このような事件が明らかになると,ニュースを聞いただけでお腹が痛くなったような気がする人がいて,不二家への苦情が急に出てきたりという事はあるでしょうね。もちろん,別に具合が悪くならない人も,便乗して具合悪くなったという電話を入れる人もいるでしょうが。
 そういえば,うちの親戚の間でも,「食べてから気づいたが,あそこからもらった○○が賞味期限切れだった」という話をよく聞く割には,「腹をこわした」とか「気分が悪くなった」とか「医者にかかった」とかいう話は聞きません。消費期限・賞味期限というのは,結局そんなもんなのかもしれませんね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/01/13

今日のお昼は,神戸屋キッチンのパン

 今日のお昼は,神戸屋キッチンのパン3種類。渋谷の地下鉄銀座線改札付近の店です。・・・といっても,地下鉄銀座線の改札は複数あるので,どこだか分からないかもしれませんが。
 プリンタルト,アップルパイ,フランクロールです。しかし,パンの名前は覚えていないので,正確ではありません。まあ,パンの内容から言って,そんなような名前です(いいかげんだな~~)。

Bread

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/12

新宿・渋谷バラバラ死体遺棄事件,容疑者逮捕

 昨年の暮,新宿の路上と渋谷の空き家の玄関前に遺棄されたバラバラ死体事件の容疑者が逮捕されました。
 この事件は,私がたまたま,遺棄翌日に新宿の遺棄現場近くを通ったことから,なんとなく関心を持っていて,以前このBlogに書いたことがあります
 この事件は,比較的発見されやすい場所に死体を遺棄していることから,暴力団などの見せしめではないかとも言われていましたが,被害者は渋谷区に住む30歳の男性で,その妻が犯行を認めました。容疑者の自供どおり,被害者の頭部も町田市の公園で発見されたそうです。結局,被害者である夫の暴力に耐えかねてという個人的な恨みが動機の殺人事件だったわけですね。
 バラバラ事件といえば,同じ渋谷区の歯科医師宅で,兄による妹の殺害事件がありました。その事件の発覚直後,私がこのBlogに書いたこちらの方の記事のアクセス数が異常に増えましたが,「バラバラ 事件」などで検索した,歯科医師宅の事件目当ての方々がアクセスしていたわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/11

納豆が完売!?

 1月9日の夕方,スーパーに行ったら,食品売り場から納豆が消えていました。
 納豆のコーナーには,「この商品は完売いたしました」の表示が。閉店間際の20時以降ならいざ知らず,まだ夕方6時台に納豆が完売になることは普通ありえません。
 なぜだろうと思っていたら,カミさんによると「納豆を食べてやせる」というテレビ番組が放映されたからのようです。1月7日にフジテレビ系列で放映された「発掘!あるある大辞典」です。
 う~ん,テレビの影響力の大きさを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/01/10

Krispy Kremeのドーナッツ

 いつ行っても行列ができているという混雑を敬遠して,これまで入った事がなかった新宿サザンテラスのKrispy Kremeに,やっと入りました。
 写真のものは,オリジナルグレーズドというこの店の定番のリング状のものと,中にレモンクリームというかジャムというか,そんなフィリングが入っているドーナッツです。ドーナッツの軽いふわふわの食感は,確かに新しいものです。でも,まわりのシュガーコーティングが結構甘い。この甘さのドーナッツ二個はちょっときついです。飲み物はミルクなど,甘くないものにしましょう。
 アメリカ人は,尋常でない甘さのケーキが大好きですが,このドーナッツの甘さはアメリカそのままなんでしょうね。

Donuts_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/09

ブルーレイ,HD-DVD両用プレーヤー発売

 昨日,ブルーレイ方式とHD-DVD方式の両方に対応する,ワーナーのディスクの話を書きましたが,今度は,韓国のLG電子が両用プレーヤーを2月上旬から米国で発売すると発表しました。電子回路を共通化し,2種類のレンズを備えたものだそうで,14万円程度のものになるようです。
 昨日のワーナーの両用ディスクや両方式対応プレーヤーの出現で,次世代DVDの覇権はどうなるのでしょうか? 録画・消去可能な既存DVD方式も各種あって,多くのプレーヤーでそのどの方式も使用できるので,結局一つに統一されずに未だに並存していますが,次世代DVDも,結局併存していくのかもしれません。ただ,ブルーレイの方が長時間記録できるものの,どちらのディスクも映画1本分を記録する容量があって,どちらのディスクでも再生可能なプレーヤーが普及しているという将来の状況を考えると,ディスクを売り出す映画会社などは,両方式のディスクを発売するという事はなく,より安くディスクを発売できる方を選ぶでしょう。ディスクの製造コストではHD-DVDが有利と言われていましたが,最近,ブルーレイも製造方法の改良で製造コストが下がっているようです。少なくとも,映画や音楽ビデオなどのソフトの分野では,製造コストを含めて安く製造できる方が普及することになるんでしょうね。まあ,当たり前といえば当たり前ですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/08

ワーナーがブルーレイとHD-DVD両方式に対応するディスクを発表

 米映画会社のワーナーブラザースが,次世代ディスクのブルーレイ方式とHD-DVD方式両方に適用できるディスクを開発したというニュースが,ニューヨークからのロイター電でネットを流れています。
 どんな仕組みなのか,デメリットはないのか(製造費用が高いなど)など,詳しい情報はまだ分かりません。1月8日からラスベガスで開催される国際家電ショー(CES)で発表するそうです。
 両方式の記録層の,表面からの位置の違いを利用して,何層にも記録層が形成されているのでしょうか? いずれにしても,製作費が高いという事になるような気がして,HD-DVDのディスクの安さというメリットが消えてしまうような気がします。
 もしこの方式が普及した場合,両方式の覇権争いの行方はどうなるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/07

プクプク亭の牡蠣のグラタン

 また川崎市元住吉のプクプク亭へ行ってきました。前はランチでしたが,今回はディナーです。
 注文したのは冬季限定の牡蠣のグラタン。写真のように,大きなシェルに載って出てきました。じつのところ私は,大きな牡蠣より小さめの牡蠣のほうが好きです。このシェルの大きさの牡蠣だったらどうしようと思ったら,このシェルはいわば皿であり,その上に小さめの牡蠣が2個づつ載っていました。よかった!
 この洋食屋さんの名前,いつもクプクプ亭かプクプク亭か迷ってしまいます。プクプクのほうが確かに言いやすいんですが,北杜夫氏の小説「船乗りクプクプの冒険」が頭にあるものだから,まずクプクプ亭という名が頭に浮かんでしまうんですよ。

Kaki_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/06

知人がノロウイルス感染

 いつも季節の挨拶メールを送ってくれる知人から,今年は年賀メールが来ないと思ったら,暮れからノロウイルスに感染していたとの事。まだ食べ物に気を使っているらしいですが,すっかり回復したようです。
 そういえば,最近ノロウイルスのニュースを聞きませんね。学校や職場が休みになって,集団感染の可能性が減ってきたんでしょうね。
 しかし,患者の吐瀉物を掃除した後にまだウイルスが残っていて,それが乾燥して飛び散り,そこをたまたま通った人が感染してしまうというノロウイルスの感染力。なま物を食べないなど,食べ物に気をつけるくらいでは収まらない感染力で,もう個人では対策のしようがないという感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/05

時期はずれのクリスマスの話題(PodCast by修介)

 もう正月三が日も過ぎたというのに,ここでクリスマスの事を話します。
 僕のクリスマスデートの事です。事前にAlice堂さんとKenさんに話してよかったのか悪かったのか・・・・・。

presented by 修介 (a member of 「Alice堂」)
music presented by taitai studio

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/04

トヨタの飲酒運転防止装置

 トヨタ自動車が飲酒運転防止装置を開発中だとの事。
 これは,ハンドルを握った時の汗の成分の分析,瞳孔の焦点が定まっているかどうかの確認,蛇行運転の有無などを確認し,エンジンがかからない,また自動減速してストップさせるなどの動作を自動的に行う装置だそうです。
 アメリカなどでは,呼気を装置に吹き込んで,エンジンをかける装置が実用化されているそうですが,他人の息でも始動可能,アルコール検知を妨げる薬剤があるなど,抜け穴が多く問題になっていました。
 飲酒事故は相変わらず多く,トヨタのシステムは息を吹き込むなど特別な事をせずに判定が為されるなど,優れている点が多いですが,なんだかこんな装置を装備しなければならないというのも情けないもんですね。私を含めて,いかに弱い,いい加減な人間が多いかという証拠です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/03

カフェのアイスココア

Cocoa
 左の写真はアイスコーヒーではありません。アイスココアです。
 たいていのカフェで,アイスココアには写真のようにクリームがのっています。このクリームが,甘い店と甘くない店があるんですよね。甘くない方が本当なんでしょうが,甘い物は初めにクリームだけなめてしまう事ができます。甘くないクリームは,ちょっとそれだけなめるわけにはいきません。
 私はクリーム好きなので,甘いクリームの店が好きです。写真のように,スプーンを用意してある店は,さらによいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/02

長野へ行ってきました

 1月1日から2日にかけて,カミさんの実家のある長野へ行ってきました。
 今年は昨年と違って,雪が全く無く,初詣も楽なものでした。

<元旦の善光寺の人の波>

Nagano1

 時間は前後しますが,行きに東京駅で「1月1日限定」という駅弁を買いました。平成19年度のラッキーカラー,「ゴールド」「オレンジ」「ライトグリーン」を料理に取り入れたという二段重ねのなかなか豪華な弁当でしたが,1500円というのはお買い得でした。

<駅弁>

Nagano2_1

Nagano3_1

 ところで,昨年買い換えたワンセグ携帯,新幹線の中でもテレビが映るのかと試してみましたが,きれいに映りました。県境を越える度に地域設定を変えなくてはなりませんが,画像はきれいにです。高速で移動する新幹線の中で,こんなに安定してきれいに写るとは思いませんでした。ちょっと驚異的です。
 さて,1月2日恒例の箱根駅伝,1区での東海大の4分を越えるリードを,箱根山中の坂道コースで順天堂大が見事抜き去り,往路優勝を遂げました。東京駅に,その箱根駅伝参加各大学への応援メッセージを書き込むボードがありました。
 東海大も順天堂大も,今年の優勝候補だとの事ですが,復路はどんなレース展開になるのでしょうか。

<東京駅の駅伝応援ボード>

Nagano4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/01

正月です

 おかげさまで,Alice堂のWEBLOGも,4回目の正月を迎えました。
 本年もよろしくお願い申し上げます。

Osonae

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »