« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/31

受ける!外山恒一の政見放送

 カテゴリーは一応「経済・政治・国際」としたんですが,本当に「政治」ネタといっていいのかどうか,微妙です。どちらかというと,芸能ネタか?
 ネットの一部では,都知事候補,外山恒一氏の政見放送が話題になっています。You Tubeでは,その政見放送が様々に加工され,アップされています(たとえば,某有名ポッドキャスターによるリミックス版)。
 「私には建設的な提案なんか一つもない」「われわれ少数派だ」「所詮選挙なんか,多数派のお祭りに過ぎない」「多数決で決めれば,多数派が勝つに決まっているじゃないか」「じゃあ,どうして立候補しているのか?この話は長くなるから,掲示板のポスターを見てくれ」「ポスターは2種類あるから,どちらも見逃さないように」「ポスターに連絡先が書いてあるから・・・・・・私に一本電話を入れてくれ」「われわれ少数派には,選挙なんか,もともと全然関係ないんだから」「最後に一応言っておく」「私が当選したら,やつらはビビる」「外山恒一に悪意の一票を,外山恒一にヤケッパチの一票を」・・・・・。
 文章で書くともう一つ面白味が伝わらないですが,その言い方のパーフォーマンスにおかしさが溢れ,しかもぴったり時間内に終わらせるというのは,たいした役者。今年の流行語大賞に輝くフレーズも・・・・・まあそれは無理かなあ?本人も「少数派だ」と言っていることだし。
 しかし,もしこのパーフォーマンスがネットやYou Tubeを意識した確信犯的なものだったとしたら,今回の候補の中で,最も上手くネットを使った候補と言えるでしょう。なにしろ,この政見放送程いじりたくなるビデオ素材は,ちょっとないですから。
 ネットには,外山恒一氏の政見放送を話題にしたサイトがたくさん出来ていますが,サカナにこそすれ,あまりマジメに投票しようという人は少ないようで,それはそれで正しい態度でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/30

加護亜依さん,引退へ

 このBlogで,「芸能・アイドル」のカテゴリーというのは珍しいです。
 元モームスの加護亜依さん,18歳の時(17歳?)の喫煙のために謹慎中だったところ,37歳の男性と草津温泉に行て,車の中などで喫煙したということで事務所をクビ(契約解除)になってしまい,芸能界を引退するといわれています。
 発覚は数日前ですが,そもそも謹慎の元となった18歳の喫煙の時,「元モームスの18歳,喫煙で謹慎」という記事を書いたので,その記事つながりで今回の引退の事も一応載せておこうと・・・・・。
 まあ,復帰を目指して謹慎していたにしては甘かったんですね。ファンを裏切った事は,許されないのは確かです。それにしても,一緒にいた37歳の男というのは,いったいどういう人なんでしょうね。相手の女の子の微妙な事情も分かっていたんでしょうに。加護さんも男を見る目が無かったということでしょうか。
 ところで,今回の事は週刊誌の記事で発覚したわけですが,こんな事を追っかけていたんでしょうか? それとも誰かが情報を売ったんでしょうか? いずれにしても,こんな事を金にしようとする人がいるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/29

桜の花も一気に開花

 昨日の東京地方は,気温が20度以上に上がり,それで桜の花も一気に開花に向かいました。
 写真は東京港区芝公園付近の桜ですが,8分咲きといったところでしょうか。もっとも,桜は種類がたくさんあって,開花の時期もずいぶん違います。このBlogでも,すでに2月に満開のカワズ桜を紹介しました

<東京港区芝公園>
Shibakoen1

<こちらはしだれ桜?>
Shibakoen2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/28

米国代理出産児,向井亜紀さん夫妻と親子関係を認めず---最高裁判決

 米国の女性による代理出産で生まれた,タレントの向井亜紀さん夫妻の双子の男の子に対し,最高裁は親子関係を認めないという判決を下しました。
 確かに現在の法律ではこのような判決にならざるを得ないと思います。これはおそらく,法律が古いんでしょうね。現在ではDNAによる親子関係の確認ができるんですから,それを基にした親子関係をこそ認めるべきと思います。DNA鑑定の結果と法的な親子関係が異なるというのは,やはり問題だと思いますよ。
 以前,離婚後ある期間以内に生まれた子供に対して,前夫の子とするという法律があったために,戸籍のない子供が存在するということが問題となりましたが,それも,機械的に前夫の子とする法律が時代遅れなのです。いまはDNAで親子関係が確認できるのですから。
 法律も時代に即したリニューアルが必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/27

京都市,新景観条例可決

 京都市が新しい景観条例を可決しました。
 この新条例は,建物の高さやネオンの規制,建物の外観なども強力に規制するするものです。
 これに対して,経済活動を阻害されるとしてこれに反対する人もいます。マンションの資産価値が下がるとして反対する市民もいます。しかし,京都市に住んでいない部外者がこんな事を言うのもなんですが,京都は,古都を見に来る人々の観光こそ最大の経済活動で,古都の景観こそ最も価値のあるものであるはずです。今回,全会一致でこの新条例を可決した京都市議会に敬意を表します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/26

薬漬け日本のタミフル

 厚生労働省が,これまでタミフルとその服用後の異常行動とは因果関係がないと言ってきたのがトーンダウンして,「因果関係はこれから調べていくが,10代は服用しない方が好ましい」と発表しました。
 タミフルというのは,生産量の8割を日本で消費しているとのことです。ということは,おそらく,海外の慣例では服用の必要ないレベルの人にまで,タミフルが処方されていたということですね。薬漬け日本の姿が見えてきます。これにはびっくりしました。
 われわれ患者側も,「1週間,水分を取って寝てればいいよ」という医師よりたくさん薬を出す医師をありがたがる風潮を改めなければならないんでしょうね。医療行政を追及すると同時に,われわれの意識も改めなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/25

現代の東京路地裏の風景

 東京の街を散歩していると,住宅の路地の向こうから,高層ビルがヒョッコリと顔を出す事がよくあります。
 写真のビルは,初台の新国立劇場,オペラシティです。
 こんなのが,現代の東京の路地裏の風景です。

Hatsudai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/24

えっ!神奈川知事選もあるの?

 新聞やテレビで連日報道されている東京都知事選。私が住んでいるのは神奈川県ですから,投票できるわけではないのですが,都知事選は全国放送で報じられています。
 そして,今日はじめて,神奈川県の知事選も行われる事を知りました。現知事の他に2名立候補していて,3名の争いらしいのですが,立候補しているのがいったいどんな人物なのか,まだ知りません。議員の選挙がある事は,連日駅前で演説していたので知っていたのですが,知事選は知りませんでした。全くもう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/23

関東私鉄ICカード PASMO開始

 先日の3月18日,日曜日はPASMOの使用開始日。というわけで,私も定期をPASMOにしました。
 窓口は混んでいたし,自動販売機の操作は分かりにくそうだったのですが,いまなら駅員さんがついていて操作を教えてくれる・・・というわけで,自動販売機で定期券のPASMO化を行いました。
 バスにも使ってみました。私の乗ったバスは,PASMOをタッチする場所が,ちょっと不自然なくらい上方にあったのですが,バッグに入れたPASMOが不用意にタッチしないように,わざと不便な場所にタッチ場所を設定してあるらしいですね。
 PASMOとSUICAを2枚,同じケースに入れておくと誤動作するという話を聞いていたので,会社の入り口を開けるためのICカードと同じケースに入れて,誤動作しないか心配だったのですが,全く問題ありませんでした。
 このPASMO,自動チャージにしていない場合,常にいくらチャージされているか把握しておく必要がありますが,東急線の改札機は,その表示の文字が読みにくく,改札を通る時一瞬に読み取る事が困難です。もっと太い字で表示して欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/22

不二家菓子類販売再開延期

 トラックバックを送っていただいたサイトから毎日新聞の記事に跳ぶと,不二家が菓子類販売再開を延期するという記事が。
 3月下旬再開予定だったものを,4月上旬~中旬に延期するというものですが,その理由が,「小売店の反応が思いのほか好く,十分な量を確保するため」というのと「一般菓子の販売再開に慎重姿勢を崩さない大手小売りも多いため」という理由が併記され,実際のところよくわかりません。
 以前紹介した,問題発覚後も不二家製品を販売していたウチの近所のスーパーはどうなんだろう。最近行ってないので分からないのですが,在庫が無くなって販売が中止されているのか,販売が続いているのか・・・。
 会社の近くのコンビニ(ヤマザキデイリーストアではありませんよ)では,数日前,カントリーマアムの大箱が積んであって,販売再開かと思ったんですがね。
 ところで,前の記事で紹介した修介のバレンタインですが,彼女から見事に10個もLookチョコレートを贈ってもらったと,幸せそうに話していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/21

ららぽーと横浜,開店

Lalaport 家から車で20分ほどのところに,新しいショッピングセンターができました。ららぽーと横浜というショッピングセンターです。3月15日に開店しました。
 イトーヨーカドーが入っていますが,それが核店舗という感じではなく,たくさんの専門店の集合体が核になっています。ひととおり,どのショッピングセンターにも入っている店は網羅しているようです。東宝シネマズのシネマコンプレックスもあります。まあ,Tokyu Handsが入っているのがありがたいかな。
 電車では,横浜線鴨居駅が最寄ですが,横浜市営地下鉄のセンター北駅から無料バスが出ています。センター北は港北ニュータウンの中心で,ニュータウン中央からお客さんを集めようという作戦なんでしょうね。
 以前紹介した川崎駅前のラゾーナと店舗がかぶり,センター北の阪急百貨店やセンター南の東急百貨店とも店舗がかぶります。ちょっとショッピングセンターができすぎという感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/20

夕日に映える,ウォーターフロント

 先日,東京港区,浜松町に近いウォーターフロントに行きました。
 夕方,夕日に映える東京湾の景色が美しい。たまにこんな景色をみると,晴れ晴れした気持ちになります。

Waterfront

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/19

都知事選は全国区?

 ここのところ,テレビのニュースショーでは,東京都知事候補4名の生出演による論争が各局で放送されています。私のような神奈川県民は投票できるわけでもないのですが,放送のほうは全国放送されています。実際東京都知事選というのは,日本だけでなく,海外にも報道され,海外からも関心をもたれています。
 インド1国の予算に相当する予算規模,東京都の範囲では,その権限の大きさは首相以上で大統領に匹敵するという都知事を選ぶ選挙は,確かに東京都の範囲を超えて関心をもたれて当然です。
 最近そのような状況を見るにつけ,以前書いたように,その都知事選に候補を送り込めなかった民主党のふがいなさがどんどん目立ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/18

ステーキのVolksで昼食を

 ステーキのファミレス,Volksで昼食をとりました。
 メインディッシュは,春限定スペシャルメニュー,「サーロインステーキ,春の焼き野菜添え」です。ステーキの上に乗っているのは,赤パプリカ,竹の子,それに菜の花のベーコン巻きを鉄串に刺してやいたもの。この店では,お代わり自由のサラダバーが全メニューについています。写真は,さらにパンと飲み物(アイス珈琲を選んだ),それに3種類のスープ飲み放題というスープバーをつけたものです。
 ステーキは和風にポン酢でいただきます。小皿に生姜おろしとワサビがついてきて,お好みでそれをポン酢の中に落とします。お肉は柔らかく,ワサビ風味でおいしくいただきました。サラダバーはブロッコリーと菜の花のおひたしを中心に,千切りキャベツやたまねぎスライスなどをあしらって,和風ドレッシングでたっぷりいただきました。
 カミさんが実家に行っている時の外食は,どうしても野菜が不足気味ですが,このようなサラダバーのあるファミレスでは,野菜をたっぷり採る事ができます。
 このステーキレストランVolks,以前はスーパーのダイエー系の店でしたが,ダイエーの破綻で手放され,現在では「どん」というステーキレストランの経営になっています。「どん」は時々ラジオなどでCMが流れるんですが,近所に店がなく,入った事がありません。メニューはVolksと違うらしいんですが・・・。

Volks

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/17

東京の水道水は・・・

 松岡農水相が,自身の事務所で多額の光熱水費を計上していた問題に関連して,3月14日の衆院予算委員会で「水道水を飲んでいる人はほとんどいない」と発言した問題で,石原都知事が,「東京の水はすばらしい」と怒っています。
 実際,東京の水道水は,ペットボトルに詰めて販売していますし,街頭での利き水で,水道水と外国産ミネラルウォーターを比べると,水道水の方がおいしいと答えた人の方が多かったという話もあります。
 やっぱり,事務所の多額の経費は,無駄な光熱水費なんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/16

都営三田線,芝公園駅のエスカレーター

Escalater_2 都営地下鉄三田線,芝公園駅のエスカレーターは,長い間取替えのために休止していましたが,3月12日から新しいエスカレーターの運転が開始されました。
 東京都営地下鉄駅のエレベーターやエスカレーターは,このところ海外メーカーや中小メーカーの製品が多かったのです。1997年に開通した大江戸線の各駅は,そんなエスカレーターやエレベーターでした。もともと,海外メーカーは,その安さから公営事業に強いといわれていましたが,そのとおりでした。
 ところが,ここの真新しいエスカレーターは,HITACHI製。海外メーカー製に比べて2~3割高いといわれる国産ですが,海外メーカー製のエレベーターによる高校生の死亡事故以来,公営交通も国産を使うようになったようです。その事故の起きた港区のマンションは,この駅の近所にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/15

どうやったらこんなにこんがらがるの?

 カミさんと娘たちが使っているドライヤーです。
 どうしたらこんなにコードがこんがらがるのだろう?
 コードがこんがらがっている上に,コード自身が捩れています。
 使いにくいだろうに,直しもしないで日々新たなこんがらがりを作り続けているというのは,なんだか[「やけくそなこだわり」さえ感じてしまいます(笑)。

Dryer1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/14

ネットのおかげで時代は変わる?(PodCast by修介)

 学校の卒業式が終わって先輩達が学校を去り,期末試験もやっと終わり,なんとなく忙しい時期が過ぎ去りました。・・・ということで,久しぶりに修介によるPodCastです。
(忙しい時期が過ぎたと思って油断していると,テストの成績が悪くて,補修になるんだよな~。)

presented by 修介 (a member of 「Alice堂」)
music presented by taitai studio

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/13

代官山のパイ専門店

 東京渋谷区代官山のパイ専門店「ママ・タルト」へ行きました。
 散歩の途中で,何の気なしに入ったパイのおいしそうなカフェでしたが,私たちが入ってからしばらくすると,何と店の外にずらっと行列ができて,有名店である事を知りました。私たちは,ほんのつかの間の,たまたま客が切れた時に入ったようです。
 カミさんはキノコの食事パイ,私はカミさんと落ち合う前に,ラーメンを食べていたので,デザートの意味で白葡萄と洋梨のパイを頼みました。結局分け合って両方とも賞味してみたのですが,どちらもおいしかったです。特に洋梨のパイは甘さ控えめで,おいしかったです。
 この店の特徴は,パイも飲み物も量が多い事。値段が安い店ではありませんが,その意味でお得かもしれません。スタッフの方は皆さん女性で,男性を見かけませんでした。女性だけでやっている店なのでしょうか?
 代官山駅からはちょっと距離があります。それでも5~6分の距離です。劇団ひまわりの,数軒おいた並びです。

<代官山 ママ・タルト入り口>
Daikanyama1

<店内のパイケース>
Daikanyama2

<食事パイにはスープの代りにトマトのジェルが付く>
Daikanyama3_1

<カミさんのキノコのパイ>
Daikanyama4

<私の白葡萄と洋梨のパイ>
Daikanyama5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/12

さくら散る

 以前紹介した東京渋谷区の公園の桜です。 満開だったのが,もう葉桜になりました。

Sakura3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/11

これも「あるある」流?

 テレビのニュースショー番組で,近々行われる都知事選に関連して,これまでの石原都政に対するアンケート結果を放送していました。
 石原都政でよくなった点として,大江戸線などの交通網の充実というのがあって,そのおかげで便利になった町として港区の麻布十番がとりあげられ,街の人々へのインタビューなどを行っていました。そのインタビューによれば,商店街の売り上げが25%も向上したといったメリットがあったらしい。さらに新宿へ出やすくなったと言っていました。ここで解説が入り,以前はバスで,しかも1回乗り換えて50分以上かかったのに,大江戸線で12分,料金も400円以上かかったのが210円と安くなったというのです。
 しかし,これにはちょっとトリックがあります。親戚の人が麻布十番に住んでいましたが,以前は繁華街へ出るというと,新宿ではなく,バスで渋谷へ出るのが普通でした。渋谷ならば15分くらいで着くし,料金も210円です。大江戸線のメリットを強調したいがために,無理にバスで新宿へ出るときの時間と料金を,現在の大江戸線と比較しているのです。
 こんなちょっとしたことも,あの「あるある」の納豆事件に通じているような気がしました。まあ,なんだかいちゃもんっぽいんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/10

東京大空襲は国の責任?

 
 3月10日は東京大空襲の日です。今から62年前,B-29爆撃機325機により,100万発もの焼夷弾が投下され,1夜にして犠牲者は10万人以上,焼失家屋は約27万8千戸,東京の3分の1以上の面積が焼失しました。
 その東京大空襲をはじめとする都内の米軍空爆の被害者・遺族,112人が,3月9日,国を相手に1人当たり1100万円,総額12億3200万円の損害賠償と謝罪を求める訴訟を東京地裁に起こしました。
 旧日本軍による中国・重慶爆撃などの都市無差別爆撃が米軍に東京を空襲する口実を与え,歴史上に類を見ない非戦闘員に対する虐殺行為を招いたのに,国が被災者の救済や補償をしないのは違法だとして訴訟を起こしたのです。
 気持ちは分からないではないし,米国だけでなく,日本側にも責任があるのは確かですが,「旧日本軍の都市無差別爆撃が米軍に東京空襲の口実を与えたので,国に責任がある」というのは,なんだか「風が吹けば桶屋が儲かる」的で,残念ながらちょっと「トンデモ訴訟」的な雰囲気を感じてしまいます。弁護士主導の,弁護士による金儲け的な老人からの弁護士費用搾取ではない事を信じたいですが,これ式の論理を使えば,私の周りでも,国の政策で不利益をこうむったことなど,いくらでも見つけられるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/09

VistaはPCを滅ぼすか?

 かつては,新しいOSが発売されれば,パソコンの売り上げが2桁の増加になるのが当たり前だったというのに,WIndows Vistaが発売されても,前年同月比で1.2%増にしかなっていないといいます。しかも,Vista発売以降でも,XP搭載モデルが42%も売れており,Vistaは消費者からそっぽを向かれている状態だという報道もあります。
 値段の高いパソコンを要求するVistaは,確かに魅力がありません。次に買うとしたら,大量のリソースを必要とするVista PCでなく,Macにしようという方も多いのではないかと思いますし,実際,そんな事を書いたBlogも見受けられます。
 VistaはPCを滅ぼすか?
 また,Web 2.0の時代は,個々のパソコンの能力を強化するのではなく,ネットの向こう側の強力なリソースを,ネットを通じて使用する時代だと思いますが,Vistaはそんな時代の趨勢にも反しています。
 マイクロソフトは,大型コンピューターの時代にマイコンが出現し,個人がコンピューターを持てる事に感動した人々が興した会社ですが,そんな人達は,個人のコンピューターをどんどん強化,肥大化させています。個人のパソコンをコンパクトにして,ネットの向こう側のコンピューターで個人のコンピュータが持っていた機能を肩代わりしようというGoogleのやり方とは反対のやり方で,そこら辺がWeb 2.0時代におけるマイクロソフトの限界でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/08

民主党,東京都知事候補擁立断念

 民主党が独自の東京都知事候補を立てるのを断念し,前宮城県知事の浅野氏を支持することに決めました。
 日本最大の大都市の首長候補を擁立できない党が,政権を取ることを主張するなど,10年早いという気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/07

@nifty,メールのスパム排除機能向上

 @niftyのメールのスパム排除機能が,向上したようです。
 以前は,毎日200通近いメールの内,スパム排除の網からもれたスパムメールが2~3通あったのに,最近は全くといっていいほどスパムメールはありません。
 それは結構なんですが,スパムメール分別機能が向上したらしたで,逆にスパムで無いメールを排除していないかと心配です。ここ2~3日,調べた結果では,適切にスパムメールだけより分けているようです。
 この調子で,ココログのコメントやトラックバックについても,自動的にスパムをより分けてくれると,世話要らずなんですけれどもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

DVDレコーダー,売れ行き不振

 DVDレコーダーの売れ行きが不振のようです。
 毎日新聞の記事によると,DVD売れ行き不振が,次世代DVDを睨んでの買い控えかと思われていたが,そうではなく,ビデオテープレコーダーの手軽さや自由さがない(著作権がらみで,デジタル放送の1回のみダビング許可などが嫌われている)ことによる消費者離れだということです。
 かくいう我が家にもありません。そもそも余り取りためておくような番組も少ないし,見ごたえあるドラマなどは,どうせビデオかDVDになって売り出されてレンタルできるし,一時的な番組録画は確かに安価なビデオテープレコーダーで十分なんですね。いま持っているビデオテープレコーダーを捨てて,DVDレコーダーを買う理由が見当たりません。
 新し物好きにいきわたってしまったら,その背後の一般消費者には購買ニーズが少ないようです。まして,次世代DVDなどは,ほとんど新し物好きのおもちゃでしかないというのが現状です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/05

山のような納豆,3割引

 先日,納豆の売れ行きが,「あるある」捏造発覚後も50%増しで推移しているという話を紹介しましたが,今日近所の食品スーパーに行ったら,納豆を山のように積み上げて,3割引で売っていました。
 納豆の売れ行き好調というのは,本当なんでしょうか? それとも,過去の1.5倍のペースで売れても余ってしまう程作ってしまったという事なんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/04

梅が満開

 今,東京地方は,梅が満開です。
 街なかで見かけるのは,ほとんどが白い梅で,こんな真っ赤な梅はあまりありません。

<東京渋谷区で>

Ume

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/03

不二家菓子類出荷再開

 不二家が3月から,菓子類の出荷を再開しました。スーパーの方はすんなり発売再開とはいかず,消費者の動向眺めのようです。
 まあ,死亡例もあるアメリカ牛のBSEや多数の食中毒者を出した雪印とは異なり,不二家の場合は特に病人を出したというわけでもないので,ちょっとスーパー側が気にしすぎのように思うんですが・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2007/03/02

腐女子って?

 ボーイズラブ系のコミックや小説が好きな腐女子と自らを呼ぶ女の子(既腐人というオバサンもいるらしい)が増えているそうです。というより,潜在していたのが表に表れてきたと言った方がいいのかもしれません。
 以前から,女性は写真や絵や映像で性的に興奮しにくいといわれ,女性向のポルノ雑誌や映画などはありえない事になっていました。最近では,それが変わってきたのでしょうか? 女性で無い私は,果たして腐女子の方々が,ボーイズラブ系の漫画を見て,性的に興奮するのかどうか分かりません。人によるんでしょうが,ただのファッションとういうことも考えられます。
 腐女子の事を書いた雑誌や新聞の記事などで,男性が書いた記事は「理解できない」という論調のものが多いようですが,私はそうでもありません。男性向けには,昔からレズ系のコミックやポルノ映画が多数あり,ある意味そっちの方が気持ち悪い男性の裸を見ないだけお得という感じがありましたし,一本で2倍お得という感じもありました(私だけだったりして・・・)。女性が,写真や映像で性的に興奮するようになったのなら,男性のカラミの方が男女のカラミよりお得と思っても不思議はありません。
 ただ,ここまで書いてきて,腐女子というのは,そんな感覚とはちょっとちがうような気もします。多くの場合,ファッション+ちょっとエロス的な感覚かなあと思うのですが・・・。
 ところで,腐女子という言葉は,ボーイズラブ系が好きな女の子という狭い意味の他に,単に「オタクな女の子」という広い意味もあるらしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/01

Winnyは止まらない

 最近Winnyでの情報流出が華々しく報道されず,さすがに皆気をつけるようになったのかと思っていたら,どうもそうではないらしいですね。そっちの業界人である友人から聞いた話では,小さな流出は続々と起こっているようです。Winny自身のダウンロード数もほとんど以前と同じで,減ってはいないそうです。
 友人は,「やはり自分だけは大丈夫と思っているのではないか」と言っていましたが,どちらかというと「自分のパソコンには,流出して困る情報は入っていない」と思っているのではないかと思います。
 私も,「パソコンに,なにか重要なデータは入っているか?」と聞かれたら,「入っていない」と答えます。別に会社関係の情報が入っているわけではないし,人格を疑われるような趣味の画像や映像が入っているわけでもないし・・・。
 でもよく考えれば,パソコン上で住所録を作っているし,別に「変な」というわけではないが,アップするにはちょっと過激すぎるかなと,アップを見送っているBlogの原稿は入っています。後者は流出したところでたいした事はありませんが,住所録というのは,やはり流出すると何かに利用される気がします。それに,メールのアーカイブが入っていて,家族や友人との個人的なやり取りが手に取るように分かり,それが流出すると友人に迷惑がかかる場合もあるような気がします。
 常用機とは別に,Winny専用のまっさらなパソコンを持っているのならば別ですが,無いと思っても,やはりパソコンには流出しては困る情報が含まれていると思ったほうがいいんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »