« リーグトップの球団は? | トップページ | HDD残り1GB,もう満杯だ! »

2007/10/31

必ずしも新品より安くないアマゾンマーケットプレースの古本

 以前にも書いたとおり,最近北森鴻氏の推理小説にはまっていて,同氏の本をネットで買っていますが,主にアマゾン書店のマーケットプレースという古本ショップで買います。マーケットープレースというのは,アマゾン書店本体ではなくて,様々な古本屋が商品を展示販売しているサイトです。そこでは,1円~100円代の美本がたくさん出品されており,重宝しているのです。
 ところが,本には1冊について350円の配送料がかかり,「本の値段+350円」が新品の本の値段より高いかトントンの時には,アマゾン書店本体から新品を買った方がお得という時があります。もちろん,アマゾン書店本体の新品にも350円の配送料が必要ですが,何冊かまとめて買って合計1500円以上になれば,宅配便代はタダになります。マーケットプレースの古本では,複数同時に買っても,同じ古本屋から買う事はめったに無いので,結局1冊1冊に配送料がかかるのです。先日4冊の古本をマーケットプレースで買ってから計算したら,新品を買って配送料を免除してもらったのとトントンだった事に気づきました。うーん,損した気分・・・。
 ところで,新品を買うなら,7&Yの書店では,1冊でも宅配代はかかりません。ネットで注文して,セブンイレブンのカウンターで本を受け取る事になるからです。セブンイレブンが近くにあるなら,これはなかなか便利で合理的です。

|

« リーグトップの球団は? | トップページ | HDD残り1GB,もう満杯だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/16874972

この記事へのトラックバック一覧です: 必ずしも新品より安くないアマゾンマーケットプレースの古本:

« リーグトップの球団は? | トップページ | HDD残り1GB,もう満杯だ! »