« バグダッドで雪が降る | トップページ | また湯島天神へ »

2008/01/14

社会保険事務所が徴収実績向上のために・・・

Shakaihokenjimusyo 滞納を減らして保険料の徴収実績を良く見せかけるために,経営不振で保険料を滞納している事業所に対して,社会保険事務所の職員が保険制度から脱退を勧めたり,保険料負担を低く抑えるため従業員の月給を実際より極端に低く届け出るよう働きかけたりしていたケースがあることが,関係者の証言で明らかになりました。このために,本来より少ない年金額しか支給されていない人が相当の人数にのぼる可能性があるとのことです。
 国民の権利を削って自分達の成績をよく見せようと言う役人根性丸出しの行為で,あきれるしかありません。自分達の仕事が,国民への奉仕とサービスにあることなど全くかけらほども意識していないとしか思えません。
(写真はただのイメージで,記事とは関係ありません)

|

« バグダッドで雪が降る | トップページ | また湯島天神へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/17668081

この記事へのトラックバック一覧です: 社会保険事務所が徴収実績向上のために・・・:

« バグダッドで雪が降る | トップページ | また湯島天神へ »