« 風邪が治らない | トップページ | 最近,本の紹介が多いのは・・・ »

2008/01/10

紅白歌合戦効果,いまだ衰えず

Waremokou NHK紅白歌合戦の視聴率低下が話題になる昨今ですが,1月14日付けのオリコンシングルヒットチャートで,1位SMAPの「弾丸ファイター」,2位すぎもとまさとの「吾亦紅」,3位は秋川雅史の「千の風になって」が占め,紅白出場効果が明らかになりました。
 紅白出場歌手が新年のヒットチャートで順位を上げることは毎年のことですが,視聴率が低下しても,未だに紅白の影響力は衰えていないと言う事ですね。実際,通常のファン以外の人が紅白を見て,その歌を好きになってCDを買うという事が,私の周りでも起こっています。

|

« 風邪が治らない | トップページ | 最近,本の紹介が多いのは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/17627707

この記事へのトラックバック一覧です: 紅白歌合戦効果,いまだ衰えず:

« 風邪が治らない | トップページ | 最近,本の紹介が多いのは・・・ »