« ミャンマー水害,その後 | トップページ | 巨大な倉庫のようなIKEA »

2008/05/19

あの丘の上の巨大な提灯は何?

Tyouchin1 第三京浜道路を横浜から東京へ向かって走ってきて,横浜市の港北インターチェンジ付近で右側の丘の上を見上げると,丘の上に大きな提灯が下がっているのが見えます。提灯には「はなれ 二の丸」と書いてあります。私はいつも第三京浜を通る時,あの提灯が下がっている店は何の店だろうと思っていました。
 普通,提灯が下がっているというのは,蕎麦屋か日本料理屋でしょうが,蕎麦屋であのように大げさな,大きな提灯をまるでクレーンで吊ってあるかのように下げておくとも思えません。多分日本料理屋であろうと思っていました。
 この丘のふもとには,先日紹介したスウェーデンから来た家具店,IKEAがあり,そこに行ったついでに(物好きにも)この提灯の場所に行ってみました。
Tyouchin2 そうしたら,「二の丸」の正体が分かりました。日本料理屋でも蕎麦屋でもなく,なんとラブホだったのです。初め見たときから「はなれ」の意味が分からなかったのですが,ラブホならば分かります。この丘の上は,大部分畑になっているのですが,その畑の中に何軒ものラブホがあります。椰子の木を植えたカラフルな南国風あり,和風あり,クリスマスのようなイルミネーションに飾られたものあり,建物だけ見ていれば大人の遊園地といった感じのところなのでした。

|

« ミャンマー水害,その後 | トップページ | 巨大な倉庫のようなIKEA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/41244121

この記事へのトラックバック一覧です: あの丘の上の巨大な提灯は何?:

« ミャンマー水害,その後 | トップページ | 巨大な倉庫のようなIKEA »