« 携帯電話の電池消耗速度が,日によって違うのは何故? | トップページ | 成田空港,開港30年 »

2008/05/26

今頃,竹島問題を流したのは誰?

Takesima 領有権を巡って韓国との綱引きに菜手いる竹島。その竹島について,中学の改訂学習指導要領解説書に,「我が国固有の領土」と明記する方針を文部科学省が固めたという報道があり,韓国の李明博大統領が「事実である場合は厳重に対応するように」と韓国外交通商省に指示したというニュースがありました。これに対し文部科学省は,検討はしているが「明記する方針を固めたという事実はない」といっています。
 韓国では李大統領が就任し,先ごろ訪日を果たして友好関係を確認したばかりなのに,何故今頃この問題が表面に出てくるのでしょうか? この問題を今持ち出して日韓を離反させようとしているのは誰? 答えはすぐ見つかります。北朝鮮に対するこれまでの太陽政策を修正しようとしている李大統領の韓国と日本の関係を疎ましく思っているのは,「38度線の北」の為政者です。
 なんだか裏に「38度線の北」の存在を感じさせるニュースでした。

|

« 携帯電話の電池消耗速度が,日によって違うのは何故? | トップページ | 成田空港,開港30年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/41320569

この記事へのトラックバック一覧です: 今頃,竹島問題を流したのは誰?:

« 携帯電話の電池消耗速度が,日によって違うのは何故? | トップページ | 成田空港,開港30年 »