« 塩分無添加野菜ジュースの塩味はどこから? | トップページ | 事故米販売は規制緩和のせい? »

2008/09/11

やっぱり,三笠フーズの他にも事故米販売

 大阪の三笠フーズの事故米販売の発覚に続いて,愛知県の2社が事故米を食用米を扱う米穀業者に販売していた事が分かりました。
 そもそも,工業用糊の原料として入手したカビの発生した米や,農薬メタミドホス(餃子でおなじみの)が検出された米を販売したものです。しかし,驚くよりも「やっぱり」という気持ちの方が強いです
 こうなると,「この3社だけ?」という疑問が当然起こってきます。食肉,菓子から高級料亭まで,賞味期限偽装,産地偽装,使いまわしに今回のきわめて悪質な事例まで,商売のためなら食品を扱う人々のモラルが極めて低くなる事を知らされてきています。もう一回言いますが,今回の事も,驚くよりも「やっぱり」という気持ちの方が強いのです。そこには人間の食べ物を扱う誇りも見得もありません。知っていながら農薬入りの米を売るなど,殺人未遂に等しいです。大量殺人未遂です。

|

« 塩分無添加野菜ジュースの塩味はどこから? | トップページ | 事故米販売は規制緩和のせい? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/42438127

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり,三笠フーズの他にも事故米販売:

« 塩分無添加野菜ジュースの塩味はどこから? | トップページ | 事故米販売は規制緩和のせい? »