« 「角福園」はここですか? | トップページ | 民主党小沢代表,辞任 »

2009/05/11

血糖値抑制にはコンニャクを?

Konnyaku 会社の健康診断結果が出て,「まだ基準値以内であるが,血糖値が年々上がっているから気をつけなさい」と言われました。
 カミさんにそれを話したら,血糖値を下げる食品としては,コンニャクがあると言いました。ウィキペディアで調べてみると,食物繊維が豊富で,血糖値やコレステロールを下げる効果があると書いてありました。コンニャクはダイエットに役立つ食品というイメージでしたが,血糖値やコレステロールにも効果があるというのなら,なんだか現代病の救世主のような食べ物ではないですか? かつての納豆などのように,スーパーからコンニャクが消えても不思議ではない!
 このコンニャク,立派な芋(サトイモ科だそうですね)であるのに,なんでカロリーがほとんどないのでしょう。ウィキペディアの説明を読んでも,余りはっきり分からないのですが,「ほとんど胃で消化されないので,栄養にならない」と理解しました。理解としてはそれで正しいのでしょうか? それとも,成分的にそもそもカロリーが無いのでしょうか? もしそうなら,芋としてのカロリー源(炭水化物など)はどこへいってしまったのでしょうか? う~ん,謎の食品です。
 ところで,今回この記事を書く為に,何回も「こんにゃく」という語をローマ字でパソコンに打ち込んだのですが,いつも「婚約」になってしまいます。ローマ字入力で「コンニャク」をパソコンに打ち込むには,「n」を続けて3回も打たなくてはならないのです。「n」を2回しか打ち込まないと「婚約」になってしまうんですね。頭で分かっていても,指が動いてくれなくて・・・。

|

« 「角福園」はここですか? | トップページ | 民主党小沢代表,辞任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/44960842

この記事へのトラックバック一覧です: 血糖値抑制にはコンニャクを?:

« 「角福園」はここですか? | トップページ | 民主党小沢代表,辞任 »