« 今年も「小法師」の和風冷やしラーメン | トップページ | エクセルシオールカフェに,フローズンメニュー追加 »

2009/06/19

初心者には迷惑か? WindowsへのIE非搭載販売(ヨーロッパで)

Windows7 最近のニュースで,Windows Vistaの次のバージョン,Windows 7では,ヨーロッパに於いてInternet Explorerを組み込まずに販売すると,マイクロソフトが発表しました。これは,欧州委員会が,IEのWindowsへの組込み販売を,欧州の競争法に違反しているとして近々結論を出す事に対応したものとの事。
 実際のところ欧州委員会は,IEを組み込まないのではなくIE以外にも複数のブラウザを組み込んでWindwosの販売を行うよう主張しているので,マイクロソフトの今回の処置が,欧州委員会の意向に沿っているわけでもないようです。
 しかし,欧州委員会側の主張もマイクロソフト側の処置も,消費者不在の議論のように感じます。ある程度パソコンに慣れたユーザーなら,ブラウザがバンドルされてなくても,また複数バンドルされていても問題ないんですが,全くの素人,私の知人のような,定年後になってパソコンを始めるなどという全くの素人には,どちらも迷惑な話です。
 それに,ディフェクトスタンダードという問題もあります。私自身,実際のところIEはほとんど使っていません。Opera,Lunascape,Firefox,Safari,Chrome,Sleipnirなど,気分によってこれらのブラウザを使っています(使い分けているわけではなく,本当に気分によって使っているだけです)。最近では,新らし物好きの本性から,Chromeを使用する事が多いでしょうか。しかし,これらのブラウザでうまく表示されないサイトというのもたまにあって,そんな時はIEの出番です。IEはある意味,どうしようもなくなった時の救世主のようなものです。ディフェクトスタンダードというのは,やはり必要なものです。上述のように,IEをほとんど使っていない私でも,ぜんぜん必要ないというわけではないのです。先に挙げた知人の老人のような,全く右も左も分からない人には,そんなIEがはじめから入っていて,スイッチを入れるとすぐ使えるようになっている事は,パソコンの敷居を低くする上で非常にありがたいことだと思います。
 ヨーロッパの老人はたいへんだなあ・・・(笑)。

|

« 今年も「小法師」の和風冷やしラーメン | トップページ | エクセルシオールカフェに,フローズンメニュー追加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/45374473

この記事へのトラックバック一覧です: 初心者には迷惑か? WindowsへのIE非搭載販売(ヨーロッパで):

« 今年も「小法師」の和風冷やしラーメン | トップページ | エクセルシオールカフェに,フローズンメニュー追加 »