« 政権交代で,新型インフルエンザ対応は? | トップページ | 子ども手当てで一世帯あたりの増税額は7万円? »

2009/08/28

レクサス店に行ってみた

Lexus 先日,「そろそろ車を買い換えようか」という記事を書きましたが,今度はハイブリッド車の設定のあるレクサス店へ行って来ました。まあ,「子供達も大きくなり,家族揃って車で遠出という機会も減り,本当に近所の買い物や通勤,通学の送り迎えの足代わりに使おうということで,「ごく普通の」なるべく低価格の車を買おうと考えています。」という買い替えの主旨からいって,まずレクサスを選ぶ事はないだろうとは思います。
 さて話を聞いてみて,一般車と異なったレクサスの「売り方」に驚きました。昔ならいざ知らず,最近は「車単体でいくら,あとはオプションを加算していく」というのが普通だと思いますが,レクサスは「フル装備でいくら」という設定です。
 カーナビもETCも標準装備です。シンプルに乗る場合,後で買い足すオプションといったら,足元のマット(全部で8万円以上する絨毯)くらい。3年間6回の定期点検と,そのときのエンジンオイル,エアフィルター,オイルフィルター,ワイパーなど,消耗品も標準価格に含まれます。標準装備のカーナビは,CD再生はもちろん,内部メモリーに5000曲程度の楽曲を記憶させる事ができます。DVDも見られるし地デジ対応TVも見られます。購入から3年間の無料サービスとして,新しい道路が開通するなど,道路網の変化があった場合は,自動的にナビの地図が更新されます(電波で地図が自動的に飛んで来るそうです)。車内に設置されたマイクを通してコールセンターと会話ができ,交通情報や空いている駐車場の案内などが受けられます。自分でナビの目的地を設定しなくても,車載マイクを使って目的地を言えば,コールセンターのオペレータが代ってナビを設定してくれます。セキュリティーシステムも標準で付いてきます。鍵をかけて車を離れた場合,社内の空気の異常な振動を感知して自動的に持ち主の携帯に電話がかかります。さらに持ち主の了解の下,車の位置の追跡や警備員の派遣サービスも3年間無料です。ブレーキやエンジン,充電系統の異常などを自動的に検知して,販売店から対処方法が直接車内のディスプレーに連絡されます。修理予約なども車からできます。
 まあこのようなサービスは,冷静に考えればどのくらい実際に使用するだろうかと思うのですが,おそらく特に男子にとっては「おもちゃ」のように魅力的に写り,ちょっと心惹かれるものがあります。

|

« 政権交代で,新型インフルエンザ対応は? | トップページ | 子ども手当てで一世帯あたりの増税額は7万円? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/46048254

この記事へのトラックバック一覧です: レクサス店に行ってみた:

« 政権交代で,新型インフルエンザ対応は? | トップページ | 子ども手当てで一世帯あたりの増税額は7万円? »