« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/30

立体映像って,これから流行っていくんでしょうか?

Dial_m 先日,某家電量販店に行ったら,3Dテレビのデモをやっていました。テレビは韓国製で,立体テレビ専用の放送チャンネルがあるらしく,その放送を受信していました。
 最近,映画,ゲーム,テレビと,3Dが話題になっています。3D映画が続々と製作されているし,3Dテレビ放送技術が規格化され,パナソニックなどの国内メーカーも3Dテレビを発売するらしいし,9月24日に開幕した東京ゲームショーでは,3Dゲームの展示に人気が集まったといいます。3D映画が結構ヒットしているらしく,ゲーム,テレビもその流行に乗りたいということのようです。
 立体映画といえば,ディズニーランドで短編を見たことがありますが,あの状態を2時間近く続けるというのは,ちょっと苦痛が伴うような気がします。まあ,当時に比べ技術も進化しているのかもしれませんが・・・。
 その昔,1950年代にも立体映画の流行がありました。当時の巨匠アルフレッド・ヒチコックも「ダイヤルMを廻せ!」という立体映画を作っています。しかし,結局数年で下火になってしまいました。何故下火になったのか定かではありませんが,結局,「見世物」でしかなかったという事だと思います(しかし,流石にヒチコックの「ダイヤルMを廻せ!」は,2Dで見てもおもしろい)。
 ということで,立体映像というのは,見世物としての映画では成功しないとは限らないが,テレビでは,結局長続きしないのではないか,やはり一時の流行だと思っています。

(写真は,ヒチコック監督の「ダイヤルMを廻せ!」のDVD。アマゾン書店のホームページより。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/29

立川の「かにチャーハンの店」

Chahan 仕事で出かけた立川駅の駅中に,チャーハンの店がありました。名前はズバリ「かにチャーハンの店」。
 この店のごく普通のチャーハンは,レタスの入ったチャーハンに蟹の身を乗せた店名と同じ「かにチャーハン」です。ご飯がパラパラで,見た目もきれいな,おいしいチャーハンでした。蟹入りの味噌汁が付いて600円也。
 この「かにチャーハン」のほかに,「半熟たまごのかに玉チャーハン」や「えびの中華マヨネーズ和えチャーハン」などもありました。どれもチャーハン部分は同じで,トッピングを変えているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/28

東京駅丸の内駅舎は改築中

Tokyo_st

 上の写真は,一番丸の内側にある中央線ホームから見た,改築中の東京駅丸の内駅舎です。
 いま東京駅では,シンボルであるレンガ造りの丸の内駅舎を,創建当時の姿に戻す工事の真っ最中です。1945年の東京大空襲での被災の後,3階建てであった駅舎を2階建てに,南と北のドーム屋根を三角型に変更して復旧されましたが,それが元の3階建て,ドーム型屋根に戻す工事が行われているのです。写真は北側の現在の三角屋根,元のドーム屋根部分の改修工事の様子です。東京駅改築工事は2007年に開始され,2011年度末に完成予定との事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/27

難しい「八ッ場ダム問題」

 先日,前原国交大臣が視察した八ッ場ダム。首都圏の水需要は増加から減少に移っている。カスリーン台風級の大型台風への備えの効果はゼロである事は,以前から国交省自身が示している。地滑り地帯で,ダムを造ったら地滑りを呼び込む事になりかねないといわれている。既に建設予算の多くが使われてしまったが,完成させるには地滑り対策で当初の予算を遥かに越える費用が必要である。・・・等々。

Yamba_2

 このようなダムの中止を打ち出した新政権,前原国交相の考えは,どう考えても正しいと思います。しかしながら,いかにも遅すぎたんですね。建設に当初反対していた住民達は,既に「ダム湖ありき」で生活を組み立てている。ダムができる事で,この地を離れた元住民達もいる。ある意味,ボタンの掛け違えを正す必要があるのに,もうほとんどのボタンは掛け違えてしまったという状況です。
 これは難しい問題です。ここまでいくと,そもそも50年前からダム計画を進めてきたのが,「国による犯罪」とさえ思えてきます。今の住民の方々に十分な生活支援をしながら,ダム建設を中止するしかありません。落としどころとしてはそこに行くしかないと思いますが,「落としどころ」というには余りにも大勢の方々を犠牲にする対応になってしまいます。

(八ッ場ダム付近の航空写真。Aがダム。Bは国交省八ッ場ダム工事事務所の河原湯総合相談センター。Google mapより。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/26

やよい軒の「ハンバーグ&ミックスフライ定食」

Yayoiken 久しぶりの「ごはん処 やよい軒」,定食屋です。
 今日の昼飯は,食欲の秋限定メニュー,「ハンバーグ&ミックスフライ定食」,890円也。おろしポン酢の乗った和風ハンバーグ2個,タルタルソースの乗ったエビフライ1個,それに鶏のフライ3個。小皿にソースが付いてくるのは,この鶏フライ用でしょうか。食欲の秋限定メニューだけあって,ボリューム満点です。このようにおかずが多いと,卓上の千切り大根の漬物で御飯を食べられないのが悔しいです。御飯はお代わり自由ですが,いくらなんでも3杯も食べられませんからね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/25

「どんぶり子」のわがまま「二色丼」

Torishige 東京駅構内のキッチンストリートにある,鶏系の丼の店「どんぶり子」。新橋の鶏料理の店「鶏繁」が出している店です。
 昼食にここで,「わがまま二色丼」を頼みました。二色とは「そぼろ」と「きじ焼」。この二つが乗っている丼です。そぼろと言っても,ここのものは超荒引き。大豆大の鶏肉です。きじ焼きは三陸の地鶏だそうで,弾力のある鶏です。焼き具合も申し分なく,香ばしい味と香りが食欲をそそります。このような甘辛のタレを使ったも食べ物というのは,時々食べたくなりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/24

TBCダイナーのステーキにA1ソースをかけて

Tbcdiner 今日の昼食は,川崎ラゾーナのTBCダイナーで。
 先日はパンケーキでしたが,今日はステーキ。堅くもなく,柔らかすぎもせず,ほどよいアメリカ風でした。ステーキと共に,タバスコ,キッコーマン醤油,それにA1ソースというのが出てきます。瓶の表示を見たら,原産国はイギリス,原料は野菜とくだもの,それに醸造酢。試しにステーキに少したらして食べてみると,無防備の一口目では,酢の強さにむせそうになりました。口の中で酢が気化して,それでむせそうになります。でも,二口目に用心して食べてみると,普通のソースのように甘すぎず,結構いける。これはちょっと癖になりそうです。ステーキも付け合わせのフライドポテトも,全部このA1ソースでいただきました。
A1_2 後で友人にA1ソースの事を話したのですが,沖縄では,自宅でも街のステーキハウスでも,安めのステーキといったらA1ソースをぶっかけて食べるのが普通だそうです。酸っぱくて,味が濃くて,彼の地でも結構嫌いな人がいるとか。「珍しい初めのうちはいいかもしれないけどな」というのが友人の意見でした。そういわれてみると,どんな食べ物でも,このソースをかけるとA1ソース味になるという感じで,素材の味を楽しもうなどという繊細さがお好みの方には不向きかもしれません。
 原産国がイギリスというのがよくわかりませんが,ステーキにA1ソースというのがアメリカ文化なんですかね? 確かに,TBCダイナーのステーキは,決して高くなかったな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/23

茶漬け「えん」の「冷や汁」

En3 昨日,東京国立近代美術館でゴーギャン展を見た帰りに,皇居東御苑を見学した事を書きましたが,竹橋から東御苑内を通り,江戸城大手門を出て東京駅新丸ビルに行きました。そこのお茶漬け専門店「えん」で昼食。
 「えん」の茶漬けといえば,以前,川崎ラゾーナの店で「梅豚だし茶漬け」や「漬け鮪の漁師風だし茶漬け」を食べた事をこのブログにアップした事がありました。今回は,風は涼しいとはいうものの,快晴の空の下,江戸城を歩いてきたので,いささか暑くなったので,「冷や汁」にしました。以前,横浜のCHAMUSUで冷や汁を食べた時,「今年最後の冷や汁になるだろう」と書いたのですが,そうはなりませんでした。
 「えん」の他の茶漬けは出し汁仕立てですが,冷や汁は味噌仕立て。梅ペーストが乗っており,それを味噌汁に全部溶かしたら,いささかしょっぱくなりました。しかし,味噌仕立てなのにさわやかでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/22

皇居東御苑---江戸城本丸跡

Edojyo1Edojyo2 東京竹橋の国立近代美術館で,ゴーギャン展を見た帰り,美術館向かいの皇居東御苑を見学しました。中へ入るのは無料ですが,入口でプラスチックの入場札を受け取り,帰りに返すシステムです。東御苑は江戸城本丸・二の丸・三の丸跡であり,高く立派な石垣を持つ天守閣跡や忠臣蔵騒動のきっかけになった刃傷事件が起こった松の廊下跡などを含む区域です。大奥もここにありました。
 大きな建物は既に失われ,建物といえば小さな番小屋やいくつかの城門くらいしかありません。しかし,その残っている城門の立派な事。さらにその石垣の立派さは驚きです。もし当時の建物がそのまま残っていたら,間違いなく世界遺産でしょうね。当時の建物を全て再建したら,いったいいくらかかるか分かりませんが,海外からも含めて,たくさんの観光客を集めるテーマパークになるでしょう。5層の天守閣だけでも再建しようという運動があるらしいですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/21

最近の政局

Gijido_3 民主党中心の連立政権になって,閣僚間の意見対立が取りざたされています。
 曰く,亀井郵政問題金融大臣案と総務大臣というか民主党案の郵政再編案の相違。同じく亀井氏と財務大臣の金融方針の相違などなど。
 これらが,連立内閣発足直後の産みの苦しみならいいのだけれど,これが尾を引いて,長くもめて,タイムリーな政策決定・実行ができないようだと,この問題山積の時代,全く連立の弊害以外の何者でもなくなります。少なくとも中小企業をめぐる金融の問題は,早く何らかの結論を出して方針をしっかりしなければ,中途半端な状態で長く議論の中に埋没してしまえば,銀行側,企業側,双方に不利益をもたらし,経済,ひいては雇用の一層の不安定化をもたらします。はっきり言って,それに比べれば,郵政民営化の問題は,亀井氏がかき回すくらいならば,しばらく放っておいた方がいいような気さえしてきます。
 一方の自民党。総裁選に谷垣氏と河野氏が立ったと思ったら,西村氏も立候補するという。しかも,中堅・若手の票を割って,谷垣氏を勝たせる為の戦略であることは見え見えだという。全く救い様がないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/20

久しぶりに「蕎麦季」で昼食

Sobaki1Sobaki2 久しぶりの「蕎麦季」,武蔵小山の蕎麦屋さんです。
 ここのランチは,蕎麦と丼のカップリング。カミさんは魚の天丼,私は小エビのかき揚げ丼を頼みました。熱い丼と冷たい蕎麦。そのため,交互に食べるのではなく,どちらかを先に平らげて,どちらかを後で食べる事になります。私は丼から,カミさんは蕎麦から。皆さんだったらどちらから?

(上の写真は,私の小エビのかき揚げ丼。下の写真は,カミさんの魚の天丼。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/19

柿の種

Kakinotane ウチの中で見つけた「柿の種」。誰かがどこかでもらってきた物かもしれない。
 柿の種というのは今まで余り食べた事が無かったのですが,ちょっとつまんでみるとこれが美味いんですね。ピリ辛目のオセンベとピーナツの混合で,特に何という事も無いものです。しかし小さな種形のオセンベは,普通のオセンベよりも香ばしいように感じます。多分,薄く小さいオセンベで,普通のオセンベよりよく焼けているんだと思います。これとピーナツの取り合わせは大発明ですね。オセンベとピーナツが本当によくあっています。取り合わせの妙の代表に様に思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

新閣僚が就任会見

Sinkakuryou 新内閣の大臣が,各省庁に初出勤し,その時の就任会見の言葉がニュースで大きく報道されています。曰く「八ツ場ダム,川辺川ダム中止」とか,「後期高齢者医療制度廃止」とか,「農業の個別所得補償制度の11年度実施」とか,「来年4月からの高校授業料の実質無償化」とか。そんな新閣僚の言葉を,まるでびっくりしたかのようにとてもセンセーショナルに報道している局がありました。
 しかし,それらはみな民主党のマニュフェストに入っている事で,大臣になったとたんにそれらの明言を避けたというなら大問題ですが,それら明言するのはあたりまえではないですか? なんでそんなに驚いたかのように報道するのだろうか・・・?

(写真は,実は,安倍内閣の閣僚の写真です。今度の鳩山内閣の写真を探したのですが,このような集合写真がみつからなかったもので・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/17

一学年以外,全クラス学級閉鎖

Influenza 娘が通っている女子校が,高校3年生以外,今日から全クラス学級閉鎖になります。新型インフルエンザのためですが,中学と高校をとおして,一学年を残して全クラス学級閉鎖というのは大変な事ですね。
 先日の土曜日と日曜日に文化祭があり,それで広まったと言われています。文化祭のイベントで各学年が混じり合い,一日中接近していた為かと推測します。また,文化祭という事で,多少調子の悪い生徒も頑張って出てきてしまったという事もあったようです。高3は文化祭は自由参加であり,それでインフルエンザが広まらなかったらしい。現在,高3で休んでいるのは1名だけだという事です。
 学校では,通常の授業よりもクラブ活動でインフルエンザがうつりやすいといわれますが,文化祭というのは正に一日中クラブ活動を行っているようなものですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/16

祭りの季節

Daimon いま,あちこちで祭りをやっています。
 先日の日曜日,武蔵小山で祭り提灯が下がっていました。写真は港区の大門です。ここでも提灯が下がっています。携帯写真では,ただ暗いだけのように写ってしまいましたが,目視ではもっと色彩豊かで,ちょうちんが通りを明るく照らしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/15

尾山台のパスタ屋さん,Sempre

Sempre

 先日このブログで紹介した,尾山台のAU BON VIEUX TEMPSに行った帰り,同じ商店街にあるパスタの店に入りました。センプレという店です。
 鶏とほうれん草のクリームパスタを頼みました。何気なく入った店ですが,ペンネのモチモチ感は尋常ではありません。私はあまり外食でイタリアンパスタを食べないのですが,このくらいの食感が得られるのならば,パスタの外食もいいかなあと思わせるに十分でした。

(写真をクリックすると,拡大します。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/14

尾山台,AU BON VIEUX TEMPSのケーキ

Cake1

Cake2Cake3Cake4 東京世田谷区尾山台のオーボンヴュータン。有名な洋菓子店です。
 フランス仕込みで巨匠と呼ばれるシェフが作るケーキは,見た目も色鮮やかでいかにもおいしそう。食べてみると,どれも甘さやクリーミーさなど,風味と味のバランスがよく,奇をてらうところがなく,とてもおいしいものでした。
 ケーキというと,スポンジにクリームなどで飾ったお菓子という感じですが,写真のものは必ずしもそうではなく,スポンジ無しのクリームやムース,ケーキスポンジでなくブリオッシュなどパンを土台にしたものなど多彩です。特徴として,メレンゲが多用されているように思います。今度は是非焼き菓子,チョコレートやマシュマロも食べてみたい。
 今回はただ作品の数々の写真だけを並べる事にします。食べたところを想像してください。娘の誕生祝いで,娘から「ここのケーキを」とのリクエストでしたが,カミさんが地味なものを選びがちなのを,「誕生祝いなんだから派手に派手に」とけしかけて,なるべく色彩豊かなものを選んだつもりです。しかし一部カミさんが選んだ,見かけ地味なものも混じってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/13

豊前中津の唐揚げを,横浜で・・・

Toyoage

 最近,ウチから遠くない横浜市の駅前商店街にできた唐揚げ専門店。「とよからあげ」という店ですが,「とよ」とは豊前,今の大分県の事です。
 大分県の豊前中津は唐揚げの街。市のホームページには,唐揚げ店のマップがあり,何十軒もの唐揚げ店が紹介されています。その中津の唐揚げを横浜で再現したのがこの店です。
 骨付き,骨なしのももや胸肉,砂肝,ナゲットなど,各種の唐揚げがそろっています。注文してから揚げるので,受け取るまで少し時間がかかります。その間,客は店を遠巻きにして見守っています。やがてカウンターから「○○番のお客様,お待たせしました」と声がかかり,客はおもむろにカウンターの所に行ってから揚げの袋を受け取ります。そして受け取った唐揚げは熱々です。食べてみると,パサパサのはずの胸肉でも,意外とジューシー。ちょっと醤油味が濃いのですが,おかずとしてはもちろん,単品でもパクパク食べられます。
 本場,中津では,みなkg単位で買って帰るという話です。最近この商店街から出るバスの車内で,唐揚げの匂いがするようになりました。なかなかの人気のようです。中津のホームページには,市内各店のメニューと値段が出ていますが,横浜の店はそれよりちょっと高めです。だから横浜では,kg単位で買うのは無理かな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/12

JALが米デルタ航空との業務・資本提携を検討

Jal 最近の不況等のために,大きな赤字を出して経営再建中の日本航空が,米デルタ航空と資本・業務提携する事を検討している事が明らかになりました。
 デルタ航空は,ノースウエストと合併して,現在では世界最大の航空会社と言っていいと思います。資本提携と言っても,法律で外資の出資比率は3分の1未満ときまっているので,JALがアメリカの航空会社になってしまう訳ではないのですが,日本のフラッグキャリアーと言われていた航空会社に外国資本が入るというのは,ご時世とはいえちょっとショックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/11

TBCダイナーのパンケーキ

Tbc

 先日,川崎ラゾーナの「TBCダイナー」で昼食をとろうとして,その隣のアメリカンビュッフェ「The Oven」に入ってしまった事を書きました。今日こそはTBCダイナーに入ろうと心に決めて,行ってきました。
 TBCダイナーに入るのは,横浜トレッサにあった時に昼食をとって以来久しぶりです。例によって,今日もパンケーキです。パンケーキ3枚とベーコンと目玉焼きが2個,それにマカロニのサラダが少し。パンケーキなど軽い食事のようですが,なかなかボリュームがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

民主党,社民党,国民新党が,連立政権の合意書に署名

Gijido_3 9月9日夕方,民主党,社民党,国民新党が連立政権の合意書に署名し,3党の連立が決定しました。
 衆院では民主党が圧倒的過半数を取ったものの,参院での過半数割れが原因で,民主党単独で政権が取れなかったわけです。この3党の政策は明らかに違いがあり,今後大変な政権運用になる可能性が指摘されています。
 しかし,そもそも民主党自身が旧自民党,民社党,社会党による連立のようなもので,非常に幅広い考えがある党ですから,それに社民党,国民新党が加わっても,その幅はそれほど増えないとも言えるように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/09

都市計画道路 補助128号線

128112821283 杉並区高円寺の早稲田通りと世田谷区の桜新町を南北に結ぶ,補助128号線という都市計画道路があります。この道路は世田谷区の真ん中付近で中学校の真ん中を通ります。世田谷区立桜木中学校という学校で,私はその昔,この中学校に通っていました。
 最近,あるブログでこの道路の事が話題になっているのを見て,さらにこの中学校の付近で道路工事が始まったという話を聞いたので,散歩がてら昔住んでいたこの辺りに行ってみました。
 いまから30年以上も前,桜木中学校の入学式で,校長先生だったかPTA会長だったか,式辞の中で,「この中学校の真ん中を道路が通る事になっていて,既に新校舎の地下は,道路に対応できるような構造になっている」と聞いた事を覚えています。「校舎に手を加えずに道路を造る事ができるようになっている」とも聞いたような気がします。
 さて,現地へ行ってみると,何と私が学んだ校舎は全て撤去されており,校舎のあった場所は全て更地になっていました。そのかわり,校庭だった場所にプレハブの建物が建っており,今はそれを仮校舎として使っているようです。ネットで調べてみると,桜木中学校は校舎の老朽化のため建替え工事を行っており,それと並行して学校を南北に縦断する道路工事も行っているらしいのです。・・・という事は,せっかく校舎を撤去しなくても道路工事できるようにしてあったのに,道路計画の実施が遅れて(だって私が聞いたのは30年以上前,うっかりすればもう40年になろうかという昔ですからね)校舎も立て替えが必要になってしまったという事でしょう。せっかくの地下道路対応校舎も,その機能を使わなずに老朽化し,撤去する事になってしまった訳です。道路というのはとかくこのように,計画から実際に作るまでに長くかかります。東京では,戦後すぐに計画された道路がまだできていない例もあるくらいですからね。(そういえば,補助128号線自体,昭和20年代に計画されたものらしいです。)

 写真上から;
1.すっかり更地になった校舎跡地。
  右の木の陰にちらりと見えるのが仮設校舎。
2.建設用仮塀の空気穴から覗き見た中学校敷地内の地下道路建設現場。
3.中学校の北側は道路を挟んですぐ崖になっています。
  トンネルで中学校の下を通った道路は,この崖下の既設道路につなが
  ります(この道路,私が桜木中学校に入る前,小学校に通う道でした。
  補助128号線は,新設といっても,多くの部分で既存の道路を使う
  ようです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/08

2020年までに温室効果ガス,90年比25%削減

Green 朝日新聞主催の「朝日地球環境フォーラム2009」で,9月7日に,民主党の鳩山代表が,日本の2020年までの温室効果ガス排出削減の中期目標について「90年比25%削減をめざす」と明言したととの事です。
 日本の技術や資金を使って生まれる「排出枠」分も含んだ目標値だという事ですが,それならばやはり高速道路の無料化はいけないんではないでしょうか? 無料化,低料金化するならば,鉄道やバスなどの公共交通機関でしょう。
 この「25%減」,経済界を始め労働組合も反対して,日本経済に悪影響を与えると言っています。アメリカや中国より圧倒的にCO2排出量が少ない日本がそんなに頑張っても,地球環境への効果は少ないという人もいます。そんな人は,今の時代に,冷静すぎるような気がします。ぜひ上の本を読んで欲しいものです。この政策への反対者は,危機意識が欠如していると言わざるを得ません。本人が自覚しているかどうかは別として,意識の根底に「CO2削減は誰かがやればいいや」という意識が見え隠れしています。また,鳩山氏には,「どんな政策にも反対はつきもだ」くらいの意識で,やってもらいたいと思います。
 「25%減」宣言の後は,「どうやって」という事ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/07

今年最後の冷や汁か?

Hiyajiru 先日用事で横浜へ行って,昼飯に横浜ダイヤモンド地下街にあるおむすびとだし茶漬けの店「CHAMUSU」へ入って冷や汁を頼みました。
 最近は涼しくなって,冷や汁という感じではないのですが,日中はそれなりに汗をかき,氷の入った冷や汁がおいしいです。9月初めにして,朝晩はもう秋の気配を感じる今年ですが,冷や汁もこれが今年最後かな?
 ちなみに,「CHAMUSU」は目黒にもあり,そこで冷や汁を食べた事は,以前このブログに書いた事があります。当時の写真と比べると,目黒の方が汁が多くて見た目はいいですね。横浜は今年開店したばかりのようで,やはり年季の差が出ているんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/06

お茶漬けの店「えん」ふたたび

En2 以前紹介したお茶漬けの店,川崎ラゾーナの「えん」で昼食をとりました。
 今日のお茶漬けは「漬け鮪の漁師風だし茶漬け」。鮪の漬けに出し汁をかけた茶漬けです。どこら辺が漁師風なのか,よくわかりません。鮪に熱い出し汁をかけると,いい具合に鮪がミディアムレアになります。ふとカウンター上を見ると,瓶入りの出し汁を売っていました。10倍に薄めて使うようなんですが,欲しいかも・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/05

長野での昼飯は・・・

Kamameshi 2週間の間を置いて,また用事で長野へ行きました。
 昼はおぎのやの「峠のかま飯」です。かつては,碓井峠を登る手前,横川駅の駅弁として人気であったかま飯です。やはりおいしい。釜をかたどった容器に入っている漬け物も,少しずつでも各種いろいろ入っていて,楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/04

ある週刊誌の見出しから

Magazine 電車内の吊り広告で見た某週刊誌,衆院選特集号の見出しです。

・われら衆愚の選択
・「土下座電話」を憮然と叩き切った「中川昭一」前財務相
・自民党借金80億円の「連帯保証」を心配する「久間章生」元防衛相
・「片山さつき」失職で新築「イエローハウス」が気に掛かる
・消える「山崎拓」元副総裁と一緒に派閥が溶けて消えていく!?
・「佐藤ゆかり」がこの日のために用意した「平塚賃貸マンション」
・「神仏混淆」5つの新興宗教団体に担がれて敗れた「石原宏高」
・黒い予算折衝「尾身幸次」元財務相に沖縄セカンドライフのススメ
・「町村信孝」前官房長官が「総裁候補」という油揚げを攫われた
・夏女「小池百合子」に土を付けた不倶戴天「小林興起」の怨念
・「ラーメン屋」にならずにすんだ「武部勤」元幹事長の世襲宣言
・やっぱり「地縛霊」に取り憑かれていた「野田聖子」消費者相
・自民党たった1人の新米議員「小泉進次郎」は町村派で雑巾がけ

 負けた方の事が多いんですね。何かポジティブな話題はないんですかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/03

高速道路がタダ・・・ETCは無用の長物化?

Etc 車で高速道路に入るとき,ETCのピッという音を聞いて,ふと思いました。
 民主党政権になって,マニュフェストにあるように高速道路がタダになったら,ETCは無用の長物と化すのだろうか? 多分誰でも考えることだと思います。
 普通に考えれば,高速道路が全部タダになれば,あれだけキャンペーンをやって宣伝したETCが必要なくなります。まあ,料金所の渋滞解消の為に導入したETCですが,ただになれば料金所はなくなるわけで,究極の渋滞解消策ではあります。
 高速道路がタダになれば,バカにならないその維持費は税金で賄われることになり,高速道路を使わない人も維持費を負担する事になります。高速道路を使わない人だって,宅急便や郵便を使えば,高速道路を間接的に使っている事になるだろうし,高速道路を使って運ばれてきた食品や品物を買ったり使ったりして,高速道路のお世話になっているわけですから,一概にそれがいけないともいえないとは思います。しかし,維持費の分くらいは,直接高速道路を使う人が通行料金として払ってもいいような気がしますし,短距離でも高速を使う人が増えて,短距離用道路と長距離用道路の分離という意味から言っても,高速道路の通行料を全くタダにする必要はないと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

もう9月

September 選挙と24時間テレビで騒いでいたもんで,ちょっと気づくのが遅れて2日になってしまいましたが,今年は,夏を味あわないうちに,はや9月になったんですね。

(写真は,9月の誕生石,サファイアのネックレス。アマゾン書店のホ—ムページより。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/01

衆院選挙,民主党の圧勝でしたね

Daruma_2 選挙デーから一夜明けて,というか明けない前から,民主党の劇的勝利が伝えられました。結局民主308名,自民119名と,両者の数だけ見ると,現有勢力である民主115名,自民300名の正反対になった訳で,衆院選では,前回の郵政選挙と今回の選挙の2回,連続の「劇的」選挙となった訳です。
 前回の選挙では,まがりなりにも自民党への支持で自民圧勝となった訳ですが,今回の選挙は民主党への支持の結果というよりも,自民党への批判の結果として民主党の勝利となったわけです。自民党への批判として民主党が多数を獲得する事は,これまでの都議会議員選挙結果などを通じて分かっていたわけですが,民主党への積極的な支持があるわけでもなく,自民党への批判の選挙故に,私は前回ほどの差はつかないのではないかと思っていました。これほど差がついて,まさに前回の郵政選挙の逆の再現であったのが意外でした。選挙前のマスコミの論調も民主有利という流れの中,2回連続,一方向へだけのなだれを打ったような投票行動というのは,なんだかちょっと恐ろしいものを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »