« 「お茶漬け膳 八十八楽」で昼食を | トップページ | エドワード・D・ホックの「サム・ホーソーンの事件簿VI」 »

2009/12/10

インドネシア料理「スラバヤ」で昼食を

Indonesian_food 港北ニュータウン,センター北駅近くにあるショッピングセンター,「ノースポートモール」内のインドネシア料理店「スラバヤ」で昼食をとりました。
 ランチメニューの中から,ナシゴレンのランチセットを注文しました。炒飯の上に目玉焼きと海老せんべいが載っています。焼き鳥風の串焼き,サテも付いていました。それとスープはチキンのさっぱりウコンスープ。紅茶のようにレモンの輪切りを入れていただきます。食後にココナツミルクの中に果物を入れたデザートとインドネシア風のコーヒーが出てきました。粉コーヒーを使ったもので,ミルクや砂糖を入れてかき混ぜた後,しばらくそのままにしてコーヒー粉を沈殿させます。後にどろっとした粉コーヒーが残りました。
 これで980円というのはお得感があります。

|

« 「お茶漬け膳 八十八楽」で昼食を | トップページ | エドワード・D・ホックの「サム・ホーソーンの事件簿VI」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドネシア料理「スラバヤ」で昼食を:

« 「お茶漬け膳 八十八楽」で昼食を | トップページ | エドワード・D・ホックの「サム・ホーソーンの事件簿VI」 »