« 田町駅前で鰻丼を | トップページ | インドネシア料理「スラバヤ」で昼食を »

2009/12/09

「お茶漬け膳 八十八楽」で昼食を

Komeraku 六本木一丁目のアークヒルズ(六本木ヒルズではないですよ)内の「お茶漬け膳 八十八楽」で昼食。「八十八楽」は「こめらく」と読むようです。
 豚肉の八丁味噌炒めとお茶漬けのランチ。玄米ご飯と茶漬け用のだし汁はお代わり自由。カウンターに,おひつとだし汁の入ったポットが用意されていて,客が自由におかわりするようになっています。だし汁は透明な鰹だしと豚骨だしの2種類があり,私は豚骨だしを頼みました。
 初めはだし汁をかけずに,豚肉でご飯をいただき,次にお茶漬けで2杯おかわりをして,都合3杯のご飯をいただきました。もうお腹いっぱい。

|

« 田町駅前で鰻丼を | トップページ | インドネシア料理「スラバヤ」で昼食を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「お茶漬け膳 八十八楽」で昼食を:

« 田町駅前で鰻丼を | トップページ | インドネシア料理「スラバヤ」で昼食を »