« トヨタのリコール | トップページ | 白菜から花が咲きました »

2010/02/11

高速道路無料化の社会実験,決まる

Highway 高速道路無料化の社会実験を,6月を目処に行う事を,国土交通省が発表しました。無料化の対象となるのは,37路線50区間,約1600キロだという事で,全国の高速道路の2割弱に当たる区間だそうです。
 このうち,私が使った事のある道路は,箱根新道くらいです。私的には,カミさんの実家のある長野と東京を結ぶ道路が対象になるのならば,かなり使い出がありますが,今回は対象になっていません。
 社会実験というからには,自動車交通の増大に伴うCO2排出の問題,混雑で物流に影響がでるかどうかという観光客と物流の兼ね合いの問題など,無料化による様々な影響を見る事になるんでしょうが,選定された道路は「実験」を意識して選ばれているのでしょうか? 単に地方の交通量の少ない道路を選んだという事ではないんでしょうか? 東名高速の玉川ー御殿場をいきなり無料にしたら,混乱の方が大きいでしょうが,ある程度の交通量のある幹線も「実験」に加えなければ,「実験」としては片手落ちになるような気もしますが・・・。

|

« トヨタのリコール | トップページ | 白菜から花が咲きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/47489834

この記事へのトラックバック一覧です: 高速道路無料化の社会実験,決まる:

« トヨタのリコール | トップページ | 白菜から花が咲きました »