« 白菜の花,その後 | トップページ | 武蔵小山商店街から,個人商店が消えていく。 »

2010/02/18

Cuilとは何者?

Cuil 最近このブログを訪れているRobot/Tool,「Cuil」。GoogleRobot/Toolはよく来ていましたが,Cuilというのは初めてでした。何者だろうと検索してみると,2008年7月28日から,米国でサービスを開始した検索エンジンらしいですね。
 スタンフォード大学のTom Costello教授とGoogleの元検索アーキテクトであるAnna Patterson氏の夫妻が開発,運営しているものだそうです。夫妻が運営などというと,何だか家内事業のような感じがしますが,Googleよりもあらゆる点で規模が大きく高速で精度が高いんだとか。(規模が大きいという表現は,具体的にどういう事なのか想像できませんが。)
 しかし,サービスが開始されてからの評価には結構厳しいものがあるらしく,Googleには及ばないと書いているサイトもたくさんありました。
 試しに「Alice堂」で検索してみると,でてきたのはこのブログの記事ではなく,このブログの記事を引用している他のサイトがほとんどでした。やはりGoogleの方に一日の長がある様です。上に書いたように,ここのところこのブログにもCuilのRobot/Toolが頻繁に訪れている様ですから,そのうちこのブログ自身の記事も,検索ででてくるようになるのかな?

|

« 白菜の花,その後 | トップページ | 武蔵小山商店街から,個人商店が消えていく。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/47536086

この記事へのトラックバック一覧です: Cuilとは何者?:

« 白菜の花,その後 | トップページ | 武蔵小山商店街から,個人商店が消えていく。 »