« 「てんや」の春待ちメニュー | トップページ | カーリングは面白い »

2010/02/22

「ジョナサン」でミステリーを・・・

Jonathan 用事で出かけた先で,昼食をとろうということになり,ファミレス「ジョナサン」に入りました。
 私はマクドナルドでもラーメン屋でもよかったのですが,カミさんは持参した推理小説(アガサ・クリスティーの「カリブ海殺人事件」がもう少しで読み終わるというので,ドリンクバーの飲み物などを飲みながら,少し落ち着いて本を読みたいというので,手近にあった「ジョナサン」にはいったわけです。
 写真は私が食べた「リブロースステーキ」。この手のメニューの中には,甘いバーベキューのようなソースが付いてくる店もあり,ここはどうなのか懸念していたのですが,甘くないガーリックソースで,おいしくいただきました。
 さて,ドリンクバーの飲み物は,二人ともガラスコップで氷入りのジュース類,マグカップでホットコーヒー類,茶葉こし器が入ったガラスカップで紅茶類,都合3種類ずつ呑んでしまい,テーブルの上には6個のカップ(紅茶のこし器もガラスカップから取り出して別に置くので,これを混ぜると8個)が並んでしまい,なんだか恥ずかしい気分になりました。

|

« 「てんや」の春待ちメニュー | トップページ | カーリングは面白い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/47381884

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジョナサン」でミステリーを・・・:

« 「てんや」の春待ちメニュー | トップページ | カーリングは面白い »