« 東北限定,牛タン茶漬け | トップページ | 赤かぶの胡麻和え?・・・いえ,ドラゴンフルーツです »

2010/07/18

二千円札,発行から10年

2000yen 7月19日で,二千円札の発行以来丸10年目を迎えるそうです。
 そう聞くと,「確かに二千円札というものがあったな」と思い出されますが,最近では,普段目にした事が全くありません。だいたい,そこら辺の自販機で使えるのかどうかも疑問だと思いますし,「二千円札を持っていたら便利だな」と思えるようなシチュエーションにも遭遇した事がありません。
 そんな影の薄い二千円札ですが,沖縄の首里城「守礼門」が描かれているために,沖縄ではそこそこ流通しているそうです。だとすると,沖縄へ旅行した時に手に入る可能性が高く,多分沖縄旅行の記念品として使わずに持って帰るという事になると思います。この際,沖縄旅行記念通貨の一つとして位置づけてしまえば,それはそれで価値がうまれるのではないですか。

|

« 東北限定,牛タン茶漬け | トップページ | 赤かぶの胡麻和え?・・・いえ,ドラゴンフルーツです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/48903654

この記事へのトラックバック一覧です: 二千円札,発行から10年:

« 東北限定,牛タン茶漬け | トップページ | 赤かぶの胡麻和え?・・・いえ,ドラゴンフルーツです »