« 台風6号の奇妙な進路 | トップページ | 「相変わらず中国に居ます」という記事にアクセス集中? »

2011/07/26

まだ見えている,アナログ放送

Digiana 昨日7月24日の12時で放送が終了したテレビのアナログ放送。0時には画面は砂嵐状態になりました。
 ところが,ウチのテレビではいまだにアナログ放送が見えています。どうしてだろうと思ったら,ケーブルテレビでは,アナログを選んでもデジタル放送をアナログに変換した放送が映るらしいですね。2015年3月迄は,ケーブルテレビではデジタルのアナログ変換放送を行う様です。
 どんな利点があるのかと思ったら,アナログテレビで受信できるので,ケーブルを導入していれば,アナログテレビのままでも放送を視聴できるという事です。ホテルなど何台もいっぺんにデジタルテレビに買い替えなくてもいいという事で,このデジアナ変換放送を利用しているとか・・・。
 24日の12時,アナログ放送終了の瞬間を見ようと思いつつ,結局出かけてしまったのですが,ケーブルテレビを導入している我が家では,アナログ放送終了の瞬間を見る事ができなかったわけですね。

|

« 台風6号の奇妙な進路 | トップページ | 「相変わらず中国に居ます」という記事にアクセス集中? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/52305534

この記事へのトラックバック一覧です: まだ見えている,アナログ放送:

« 台風6号の奇妙な進路 | トップページ | 「相変わらず中国に居ます」という記事にアクセス集中? »