« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012/03/31

乾くるみ著「蒼林堂古書店へようこそ」

Sourindo

 乾くるみの「蒼林堂古書店へようこそ」は,秀作の多い古書店物の推理小説短編集です。
 蒼林堂古書店は店の奥に小さなカフェのあるミステリー専門の古書店です。カフェと言っても100円以上の古本を買ったり,100円以上で古本を売ったりしたお客さんに無料で珈琲を振る舞う為のカウンター。
 ここに,店の主人の高校時代の同級生であったバツイチの40男,ミステリー好きの2人の男子高校生,小学校の教師になったばかりの美人先生という常連客達,それにミステリーのコラムなども書いているこの店の主人が集い,身近に起こった小さな事件や事件にもならない日常の謎を話し合い,結局店の主人が謎を解き明かすというパターンの作品集です。
 350ページ余りに14本の短編が入っているので,一つ一つの作品はとても短い物となっており,出てくる謎もごく小さなものです。そんな小さな謎でも,それなりに面白く読む事ができます。
 さらにこの本の特徴は,各作品の終わりに,店の主人が書いたという体のコラムが入っている事です。ヒチコックに関係した作品の後には,ヒチコックとミステリーに関するコラムが,外部と隔絶した場所に関する作品の後には,そんなミステリーに関するコラムが載っているという具合。このコラムを読むのも楽しいものです。
 また一つ,古書店物の秀作を発見しました。作者には,できれば続編をお願いしたいところですが,本作はハッピーエンドで長編として(連作短編集ではありますが)まとまっているので,続編は無しかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/30

今日の夕飯は,結局納豆・・・

Supper

 今日の夕飯は,エビの炒め物,ほうれん草のソテー,レンコンのきんぴら,豚汁,それに納豆。納豆以外は自家製です。
 この納豆というのがくせ者なんですね。これだけのおかずを揃えても,小さめの納豆1個でご飯一杯いけてしまうのです。そういう物というのがいくつかあって,例えば貝などの佃煮,漬け物各種,さらに味付けご飯やちらし寿司などは,おかず無しでそのままいけてしまうのです。
 そこでおかずを食べる為に,白いご飯もう一杯などという事になって,ついつい食べ過ぎてしまうのですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/29

塩麹がはやっているもんで・・・

Shio_koji_2 最近,テレビや新聞などで塩麹の特集が組まれ,その肉を柔らかくするなどの効果やアミノ酸などを含む調味料としての優秀さが宣伝されています。
 我が家では,親戚から塩麹として瓶詰めとして売っている物をもらったのが最初で,その後ウチでも買って使っています。しかし買うとなると結構高いんですよね。そこで米麹を買ってきて,自家製塩麹を作ってしまおうという事で,早速米麹を買ってきました。
 米麹には乾燥タイプと生タイプがある様ですが,買ってきたのは冷凍の米麹です。300gの米麹400円弱に水と食塩を足して750gの米麹ができるようで,できあいの塩麹を買ってくるより安上がりにできそうです。まあ,毎日1回かき混ぜて出来上がる迄2週間かかる手間を考えれば,売っている塩麹も高いとはいえないのかもしれませんがねえ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/28

桜が咲いている?

Sakura

 ウチの近所で,薄桃色の花が満開になっていました。
 あれ,桜が満開だと思ったのですが,どうも梅の様ですね。桜は枝から短く細い枝が出て,その先に花が咲きますが,この木の花は枝にまとわりつくように咲いていました。
 ウチの近所の早咲きの河津桜でさえ7〜8割程の開花です。関東地方では,今年は桜の開花が1週間程度遅れるらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/27

南米チリでM7.1の地震発生,震度は?

Chili 南米チリで,日本時間3月26日午前7時半過ぎにM7.1の地震がありました。しかし今のところ,大きな被害の報告はなく,製油所や鉱山は正常通り操業しているとの事です。津波も発生しないらしいですね。震源の深さが35km程度と深い事もあって,マグニチュードの割には地上の揺れが少なかったのかもしれません。
 しかし,海外の地震の報道では,マグニチュードと震源の深さが知らされるだけで,「震度」が分からないので地上での被害状況というのが想定しにくいですね。「震度」というのは日本独特の表現のようですが,海外でも使えばいいのにといつも思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/26

豆腐湯葉蕎麦

Toufusoba

 最近蕎麦づいていて,昼食はまた蕎麦屋さんです。
 今日は豆腐湯葉蕎麦。湯葉が蕎麦にのっているのはイメージがわくけれども,豆腐はどのような姿で現れるかと思ったら,ただ四角い豆腐がごろんと蕎麦の上にのっていました。湯葉と豆腐と,それに豆腐グループとして揚げがのっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/25

宮原龍雄著「三つの樽」

Miyahara

 宮原龍雄は,主として1950年〜1960年に探偵小説作品を発表した作家です。その「三つの樽」という作品は,名前と簡単なプロットは何かで読んで知っていたものの,作品としては読んだ事がありませんでした。
 最近Twitterでこの「三つの樽」についてつぶやいている方がいて,そのtweetに触発されて読んでみたくなり,アマゾンで注文してしまいました。
 「三つの樽」は不可能興味に溢れた短編です。樽を積んだオート三輪車が後続の車に追突され,樽が車から転げ落ちた衝撃で樽が壊れ,中から女性の屍体が発見されます。ところがこの樽は,その屍体となった女性が発送に立ち会い,オート三輪車の出発を見送っているのです。オート三輪車は出発からその5分後の事故まで,後続車によって見張られた状況にあり,樽のすり替えはできませんでした。
 短編にまとめる為か状況の説明的な文章が主体で,人の行動とか人物描写とかはあまり書き込まれていません。その為に犯人は誰かというより,どのようにしてこの不思議な状況を作ったのかという興味だけで読ませる作品になっています。その犯行の説明は,最後の章で唐突に明かされ,奇術を見ていて時間がないからと,最後の詰めを省略されて突然種明かしをされたような感覚でした。
 せっかく不思議な状況を作り出したのに,作品としてはちょっと残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/24

錠剤を飲むときにご注意を

Tablet 先日,知人と話をしている時,錠剤を飲むときに大変な思いをしたという話を聞きました。
 何の薬かは忘れてしまったのですが,プラスティックの窪みに一錠づつ錠剤が入っていて,アルミフィルムで封をしてあるというごく普通の錠剤を飲むときの事です。
 いつも通り機械的に薬のプラスティック面を押して,アルミフィルムの方向へ錠剤を押し出して,それをいつものように機械的に水で飲み込んだら,なんと喉に激痛が走ったそうです。魚の骨が刺さったどころではない激痛で,いったい何が起こったか分からず,あまりの痛さにその錠剤を処方した大学病院へ電話をかけたら,すぐ咽喉科に来てくださいという事になり,タクシーで駆けつけてカメラで喉の奥を見るという事になりました。そうしたら,何と喉に錠剤のアルミフィルムが刺さって,出血していたそうです。具体的にどのようにしたのかは聞き漏らしましたが,そのアルミを除去して痛さが治まったという事です。
 聞いているだけで喉が痛くなるような話でした。ちょっと怖いですね。まあ,錠剤と一緒にアルミフィルムまで飲んでしまったわけで,本人の不注意と言えばその通りですが,皆さんもアルミフィルムでパックした錠剤を飲むときは,十分ご注意を・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/23

二子玉川の蔘鷄湯

Samgetan

 今年3月に二子玉川駅に新しくできたショッピングセンターで,昼食とりました。
 ちょうどお昼時,どこも列ができていましたが,比較的列の短い店を探し,韓国家庭料理の店を選びました。写真はサムゲタンセットです。鶏肉のスープですね。
 ご飯もセットされていますが,サムゲタンの中にも餅米が入っていました。付いていたキムチは白菜ではなくてキャベツのキムチというのがかわっていました。韓国料理というと辛いという印象なのですが,キムチ以外は辛くありませんでした。
 箸を使って簡単に鶏肉が骨と分かれ,食べやすく美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/22

300金ショップ

3coins_shop

 二子玉川のショッピングセンターへ行ったら,300金ショップがありました。
 つまり300円,正確に言うと税込みで315円均一のショップです。100円ショップも楽しいですが,300金ショップは普通のおしゃれな雑貨屋にさらに近づいた物になっています。100金では,「これ使わないだろう」という商品もありますが,300金ショップではより実用的な物を売っているように感じます。
 まあ,二子玉川の店はそれほど大きな店ではないので,よりすぐりの商品なのかもしれません。100金に比べてよりカラフルでおしゃれな感じの商品が多いです。
 ネットで見ると,いくつか300金ショップの大型店もあるらしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/21

車のタイヤにプリントする技術

Tire_print 車のタイヤにプリントするプリンターを開発した会社があるそうです。特殊な溶剤でしか消せないそうで,3年間は保つとか。
 開発した会社では,全ての車が個性あふれるデザインの印刷したタイヤで走る事を願っていると言っているます。
 しかし昔ならいざ知らず,今車のデコレーションにお金をかける人がいますかねえ。車にお金をかけ,改造したりデコレーションを施した車は,むしろ時代遅れで嘲笑の対象という感じがしてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/20

ドミニク・サブロンのフランスパン

Bread

 パリのパン屋さん,ドミニク・サブロン氏の名を冠した店が日本にもできて,テレビでも紹介された榎本 哲氏という方が全店シェフ・ブーランジェとして君臨しています。その店が二子玉川の駅中にできたので,行ってきました。
 写真は人気No.2のフランスパン,バゲットとNO.1のクロワッサンです。クロワッサンはバターの香りが豊かで,とても美味しい。バゲットはちょっとしょっぱいかな。本場ではこのくらいしょっぱいものなのでしょうか。
 今度別のパンも買ってこよう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/19

蕎麦屋の親子丼

Oyakodon

 今日の昼食は,家の近くの蕎麦屋さんで親子丼です。蕎麦を食べようと思って行ったのに,結局がっちり丼物を食べる事になりました。
 鶏肉の卵とじ,甘辛いたれ,それにここの親子丼にはいい具合の半熟玉子がのっています。半熟玉子を割ると黄身がどろりと流れ出します。いい具合のたまごかけご飯が出来上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/18

武蔵小杉のリンガーハットって閉店したんですね

Ringer_hat 川崎市の武蔵小杉,正確には市ノ坪のリンガーハットがなくなっていました。結構前に無くなったらしいのですね。
 東横線武蔵小杉駅からは少し離れているし,武蔵小杉の商店街の中にあるわけでもないのですが,綱島街道沿い,府中街道沿いにあり,駐車場は結構いつも車止まっていたと思います。
 それが店の前を車で通ったら,閉店していました。ここがなくなると,我が家から電車でも行けるリンガーハットが遠くなってしまうんですよね。電車でも行ける最寄りの店というと,川崎駅か武蔵小山まで出なければならなくなります。
 それ程頻繁に利用していたわけではないものの,また買い物や通勤のついでに寄る川崎や武蔵小山の店の方がよく利用しているとはいうものの,武蔵小杉になくなるとなると残念に感じます。
 ところでウチの近所の噂では,閉店は2月29日,閉店理由は「道路拡張のため」というのですが,どうなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/17

鉄道関係,16日が最後になったもの

Kitaguni 3月17日は,鉄道関係の様々な変更があった日です。正確にいえば,16日を最後に17日から新たな出発となるという日です。
 例えばニュースなどでも有名なのが新幹線300系の引退,大阪と青森を結んできたJRの寝台特急「日本海」の引退,小田急の特急ロマンスカーHiSE10000形とJR御殿場線に乗り入れていた「あさぎり」用のRSE20000形,さらに地味なところで小田急では5000形通勤車両が引退となりました。JR東海の「あさぎり」用車両371系も「あさぎり」用を解除されますが,完全に引退というわけでなく,団体専用車両になるんだとか。さらに新聞に出ていたニュースとしては東武線の「業平橋」駅が17日から「東京スカイツリー」駅に変更になりました。
 私の地元のニュースとしては,東急線の東横線を除く各線のダイヤ改正がありました。東横線は,新都心線乗り入れ時にダイヤ変更するという事なんでしょうかね。
 それ程有名でないニュースとしては,大阪−新潟間の夜行寝台急行「きたぐに」の廃止があります。こちらは定期運行が廃止され,多客時の臨時運行になるとの事です。さらにローカルなニュースとしては,これまで製紙工場の貨物を運んできた岳南鉄道の貨物廃止というのもありました。

(写真は,JR西日本のホームページ上の「きたぐに」)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/16

関東地方北部は杉花粉の本場ではないのか?

Kafun

 上の図は,関東地方の3月15日の花粉情報です。これは気象協会の図ですが,NHKの関東地方ローカルニュースでも同じような図を使っていて,色の違いで関東各地の花粉の多寡を示しています。
 今回の15日の図ではあまり顕著ではないのですが,いつも不思議に思うのは,南の埼玉・東京・神奈川は花粉量が多く,北の群馬・栃木・茨城は花粉量が少なく,薄いオレンジ色や黄色の区域となっている事です。
 何年か前,花粉の時期に日光・鬼怒川方面に行った事がありますが,杉の本場といっていいこの地域では,駐車してある車に花粉が黄色く堆積しているという状態だったのです。
 そんなこんなで,私には関東地方では北に行く程花粉量が多いというイメージがあるのです。ところが毎日の花粉情報では北に行く程花粉量が少ないという状況で,「これはどういう事だ」と思います。
 まあ南の杉の木から花粉前線が北上していきますから,花粉の飛び始めの時期では南の花粉量が多く北の花粉量が少ないという状況もあると思いますが,いまはもう関東地方では花粉全盛期になっているのではないかと思います。
 関東地方北部の杉の本場で花粉量が少ないのはなぜか,やはり不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/15

auのiPhone4S,Eメールがリアルタイム受信に

Iphone auのiPhoneでは,Eメールをこれまで15分おきに受信する方式であったものが,3月13日からリアルタイムで受信する事ができるようになりました。今迄もサーバーにはメールがリアルタイムで配信されていたので,iPhoneで受信操作をすればその段階で受信できたのですが,受信連絡はリアルタイムではありませんでした。
 たとえば,カミさんと買い物に出かけ,二手に分かれて買い物が終わったらどちらかがメールして,どこかで落ち合うなどの時,リアルタイムで連絡がないと不便でした。これからはそんな不便さが解消されます。
 また14日から,iPhoneでau WiFiが無料で使用できるようになりました。これにはWi2とUQ WiFiのスポットを含んでいます。これはこれで便利になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/14

「代一元」のラーメン

Daiichigen

 昔子どもの頃,東京世田谷区の小田急線経堂駅の近くに住んでいました。その経堂の商店街の中に,「代一元」というラーメン屋さんがあり,その店でラーメンを食べるのが買い物に付いて行った時の楽しみの一つでした。
 このラーメン屋さんはもう何年も前になくなってしまい,成長して横浜へ引っ越した私が経堂を訪れても,その味を楽しむ事ができなかったのです。
 その後,同じ「代一元」という店を下北沢で見つけて,その店で子どもの頃の味を味わった事もありました。しかし下北沢の「代一元」も,もう何年か前になくなってしまいました。
 そんな話を,小田急線で経堂の一つ新宿寄り,豪徳寺に住んでいる知人に話したところ,「代一元」ならば,豪徳寺の商店街にあるという話になりました。豪徳寺の「代一元」は知人が子どもの頃から存在するという話で,もう50年以上前からあるのではないかという事でした。
 それで早速行ってみました。確かに味は経堂や下北沢の代一元と同じです。醤油ベースの澄んだあっさりスープ,やや縮れた細麺。細麺故に注文してから品物が届く迄がかなり早い・・・。
 何の変哲も無いラーメンですが,何しろ子どもの頃からのラーメンの嗜好が経堂の代一元で形成されているために,私の嗜好にぴったりのラーメンでした。
 ネットで調べてみると,「代一元」は代田橋に本店があり,現在都内に十数店舗「のれん分け」した店がある様です。豪徳寺,というより世田谷線の山下の名前をとって山下店という様ですが,ココの店は四人がけのテーブルがみっつ,カウンター席が十数席という規模で,比較的こじんまりとした店です。代表的な東京ラーメンの店として紹介されていました。
 何の変哲も無い,奇をてらわないあっさりラーメンは,まさに私の好きなラーメンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/13

加賀美雅之「吸血鬼の塔」

1330604182395.jpg

 加賀美雅之の短編集「縛り首の塔の館」の第4作,「吸血鬼の塔」。
 パリ警視庁の予審判事ベルトランの元に持ち込まれた吸血鬼事件。家庭教師が5歳の少女と15歳の少年の首筋に噛みつき血を吸っている事から始まり,その家の主人が誰もいない塔から転落した事件,さらに犯人の足跡が一切ない泥濘の中の殴打事件が語られます。
 この作品は種明かしされてみればこの特殊な状況での事件の解決はこれしか無いと思うものの,プロットも工夫されて,なかなか面白い作品だと思います。
 冒頭の吸血鬼事件では,シャーロックホームズの事件簿に収録された「サセックスの吸血鬼」を思い起こしたのですが,吸血の理由はまさに同じでした。その面での意外性はありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/12

飯岡漁港

Iioka

 3月11日,千葉県旭市の飯岡に行ってきました。
 写真は,灯台のある高台の刑部岬から見た飯岡漁港です。昨年2011年の3月11日には,この漁港を津波が襲いました。旭市を襲った津波によって,何人かの方々が亡くなっています。
 刑部岬からの見た太平洋は,以前よりこのブログのタイトルバックになっていて,なじみ深い場所です。この岬の麓から,九十九里浜が始まります。そして太平洋に面した九十九里浜を津波が襲ったのです。You Tubeには津波が飯岡漁港を飲み込む場面が動画でおさめられています。その後の惨状もYou Tubeにありました。
 飯岡では震災1年目のこの日,追悼式典が行われました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/11

手術後回復食

1330833967733.jpg

 大腸の手術をした友人がかなり元気になったと聞いたので,見舞いに行ってきました。
 手術後,食事は一切取らず,点滴での栄養補給を行い,数日後にまず重湯から始まり三分粥になり,昨日から五分粥になったそうです。今後七分粥になり普通食になって退院という事になります。
 そう聞くと日本の米食というのは,回復食として理想的だと思えてきます。パン食が基本の欧米では,どんな回復食になるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/10

新iPadが発表されましたね

Ipad

 アップルが3月7日に発表したタブレット端末,新iPad。売りはiPad2の4倍という310万画素のディスプイ,500万画素のカメラ搭載,4G高速回線への接続などなど・・・。
 しかし,それしか無いという事で,失望も広がっている様です。画面が美しいといっても,現在のiPad2だって実用的には十分高精細だし,500万画素カメラといってもiPhoneのカメラは800万画素だし,画面の大きさは2より少し小さくなり,重さは重くなり,しかもiPad3という名前ではなくてiPad2の新バージョンというスタンスのようだし・・・。
 新しいiPadが出たらいち早く買うんだと言っていた知人も,ちょっとテンションが下がっています。「スティーブ・ジョブスが生きていたら,この段階で新製品として発売するだろうか」などという声も上がっていると新聞に載っていました。
 まあ私は,iPadを買ってもMacBook(ノートパソコン)やiPhone(スマートフォン)との棲み分けが想像できず,現段階ではiPadはいらないという気がしています。
 ところでカメラ搭載とはいえ,iPadを抱えて写真を撮っている姿を想像すると,会場案内などの看板を掲げて道ばたに立っているような格好になり,ちょっと引いてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/09

アメリカ共和党のCM

1331118687824.jpg

 アメリカ大統領選の共和党内候補選挙は,ロムニー氏でとサントラム氏の争いにほぼなっていますが,サントラム側が作ったCMというのを日本のテレビでやっていました。
 ロムニー氏のそっくりさんがマシンガンを持って現れ,あっちこっちに出没するサントラム氏の等身大写真に向かってマシンガンをぶっ放します。弾丸は泥か糞の様なものですが,サントラム写真には当たりません。ついに弾丸が切れてガンを叩いた時,ガンが暴発しロムニーそっくりさんの方が糞?で汚れるというストーリーです。
 全く政治的な主張もなく,ロムニー氏とサントラム氏の主張の違いもわからないCMです。こんなCMがアメリカの共和党有権者に影響を与えるとしたら,アメリカの有権者の民意は最低と言わざるを得ません。
 これがアメリカの選挙戦としたら,一体アメリカ人は何を考えて投票するんだか・・・。ところで,これは同じ共和党内の2候補の争いなんですよね。日本人的に考えて,このCMで一番得をするのは民主党候補のオバマ大統領ではないかと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/08

ビタミンEで骨粗鬆症に?

1331089273686.jpg

 慶応大学の等のチームが,ビタミンEの撮り過ぎにより骨粗鬆症になるおそれがあると発表しました。
 マウス実験の結果,ビタミンEを吸収できない様にしたマウスでは全身の骨量が30%増え,毎日10mgのビタミンEを与えたマウスは骨粗鬆症になったとの事。
 ビタミンEといえば,抗酸化作用があり,積極的に摂取すべきものという認識がありましたが,摂りすぎにより骨を壊す働きをする細胞を活性化するという事の様です。
 こんな話を聞くと,サプリなどで特定の成分を沢山摂る事が怖くなってきますね。まあ自然に日々のバランスの良い食事でとっていれば,サプリなど飲まなくても十分なのかもしれませんし,そうするのが無難なのかもしれません。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/07

女子サッカー・アルガルベ杯,アメリカに勝ちましたね

1331011884048.jpg

 ポルトガルで行われていたサッカー女子のアルガルベ杯国際大会グループリーグ最終戦で,日本代表は世界ランキング一位のアメリカを1対0で破り,決勝戦への進出を決めました。
 しかも体調不良のMF澤選手を欠いた状態での勝利で,選手のメンタル的にも大きな一勝だったのではないかと思います。試合内容としてはアメリカの上手さに押され気味というところもあり,けっこうハラハラしました。
 次は本日行われるドイツとの決勝戦です。応援していますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/06

AIJ投資顧問事件は規制緩和のせい?

1330835840231.jpg

 投資顧問会社「AIJ投資顧問」が企業の年金資産約2000億円を消失させた問題。
 先日この問題について,「小泉政権時代に行った規制緩和によって,この種の会社が許可制でなくなり,国の監視の目が働かなくなったのが問題だ」とテレビで言っていた人がいました。
 これはちょっと違うのではないかと思います。確かに監視の目が厳しければ今回の問題も防げたかもしれませんが,ユーザー側が今まで国の監視の下でそんなぬるい環境にいたから,このご時世に高配当を繰り返している投資顧問の詐欺性を見抜けなかったのだと思います。ぬるい環境で,ユーザー側自身の教育ができていなかった結果であろうと思います。それを規制緩和のせいにするのはお門違いだと思います。
 こういう事って,今後も結構起こりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/05

補助栄養食品って?

1330748073899.jpg

 2月下旬に行われた北朝鮮の核をめぐる米朝協議。その結果がこのほど公表されました。
 寧辺でのウラン濃縮活動や実験の一時停止,IAEA査察の受け入れ,ミサイル発射実験の停止などがその内容です。
 アメリカはその見返りとして24万トンの補助栄養食品を北朝鮮に送るそうです。
 この補助栄養食品というのは一体何なんでしょうね。普通に考えればサプリメントでしょう。でも,サプリメントなどをもらって,北朝鮮国民は喜ぶのでしょうか? 北朝鮮政府はアメリカからの支援物資を,4月の金日成元主席生誕100年に合わせて配給すると予想されていますが,国民がもらって喜ぶのは米などの本物の食料でしょう。
 まあ,北朝鮮との合意などというものは,実際に守られるのかどうかもわからないので,本物の食料の支援は,最後の最後まで交渉のネタとしてとっておこうというのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/04

雛人形はいつ片付ける?

1330744226397.jpg

 3月3日は雛祭り。
 もちろん翌4日になっても雛人形は飾ってあるわけで,今度はいつしまうのかが問題になります。
 長く出しておくと嫁に行き遅れると言われ,カミさんも毎年バタバタと片付けていましたが,最近,雛人形を早く片付けていても嫁に行き遅れている人が親戚にいる事が判明し,今年はゆっくり片付ける様です(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/03

都道府県別「年齢調整死亡率」

1330650673843.jpg


 厚労省は3月1日,各都道府県別の年齢調整死亡率を発表しました。 「年齢調整」というのは,各県の年齢の偏りが影響しない様に統計処理したという意味だそうです。
 それによると,男性,女性共,死亡率最小は長野県,最大は青森県という結果です。
 たしかにカミさんの両親は長野で80歳を越えて元気です。青森県の成績が悪いのは,「塩辛い食べ物が多い食習慣,冬は積雪で運動がし辛い気象環境などが影響した可能性がある」というのですが,長野だってお茶請けは必ず漬物だし,塩辛いものが好きだし,信州味噌の本場だし,雪は積もるし(カミさんの両親は,雪かきは結構な運動だと言いますが)ちょっと違うんじゃないかと思います。

(写真は読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/02

加賀美雅之「白魔の囁き」

1330650176597.jpg


 加賀美雅之の短編集「縛り首の塔の館」の第3作は「白魔の囁き」です。
 足跡の無い雪原で,15m以上の高さから墜落死したとしか思えない死体が発見されます。しかし周りには15m以上の高さをもった樹木も建物も存在しない。そんな謎が提示されます。しかも本作ではそんな状況が3件も発生します。1件はカナダの奥地で,2件はイギリスで。
 例によって,信じ難い状況を語る人物が犯人だろうという事で犯人の推測はつくのですが,トリックは想像できませんでした。雪原に高い場所から被害者を落とす方法というのは昔からいくつか作例があり,私は大坪砂男の「天狗」を考えていたのですが,むしろ「斜め屋敷」だったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/01

2月29日は雪

1330511279398.jpg

 2月最後の日,というよりおまけの日と言った方が適切かと思うのですが,29日の東京地方は朝から雪。朝6時頃には雨だったものがすぐ雪に変わり,昼過ぎまで降り続きました。
 夕方には雪も雨も上がりましたが,交通機関は雪の為に遅れ気味のところ,西武線,小田急線,京王線,京浜東北線などで人身事故や接触事故が起こり,首都圏の鉄道ダイヤはかなり乱れました。同僚でその事故による不通に巻き込まれたものもいました。
 翌3月1日は,春らしく最高気温15度になるそうです。そうなったらなったで,今度は花粉が心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »