« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013/04/30

祖母が低反発マットレスを買った

Matless 84歳でもカクシャクとしている祖母が,低反発マットレスを買いました。知人の薦めだったらしいです。
 低反発マットレスは体の形に沈むようなマットレスで,寝た時にたくさんの面積で体を支えるために,腰痛などになりにくいというマットレスです。
 ところが1ヶ月ほど使ったその感想を聞いてみると,どうもあまり具合よくないらしいんですよね。寝返りを打つのが大変らしいです。私がマットレスを手で触ってみた感じでも,確かに寝返りは打ちにくそうです。体の形にマットレスが沈み,その形が強力に維持されてしまうのです。寝返りを打ってその形を変えようとする場合,かなり苦労するでしょう。
 もう一つは,起き上がってトイレなどに行って再び寝ようとする場合、起き上がる前の体型がマットレスにそのまま残っており,前と同じ体位で寝るしかないというのです。これも確かに理解できます。祖母にとってかなり不自由なマットレスらしいのです。
 それでもせっかく買ったので「もったいないから」と使い続けています。腰が痛くならない前にやめてくれればいいのですが,意見してもなかなか代えようとしません。
 ネットで検索してみると,低反発マットレスについては賛否両論のようですね。具合いいという人と具合悪いという人が半々といった感じです。中には腰痛が悪化したという人もいて,ますます祖母が心配です。
 私の感覚では,マットレスのくぼみに打ち勝って寝返りを打てたり,今のくぼみに打ち勝って体を動かして新しいくぼみを苦もなく作り出せる若い人か,そもそも寝返りなどできないような,かなりヨボヨボの老人や腰痛持ちや病人なら具合いいでしょう。寝た状態で体さえ動かさなければ,体が当たる面積が大きく,快適かもしれません。しかし祖母の様に,ある程度元気で,でもそれなりに力が衰えた老人にとっては,身動きの取れない拘束具のような布団であり,それで寝る事は拷問にも等しいと思います。
 まあ,低反発マットレスというのは,万人向けの商品ではないという事のようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/29

林の中のイタリアン・トマト

Italian_tomatoItalian_tomato2 カフェチェーン「イタリアン・トマト」へ行きました。
 窓の外の景色を見れば,林の中のカフェのよう。しかし実は東京渋谷区駒場の東京大学教養学部の学内にあるイタリアン・トマトです。東大キャンパスには外部の人も自由に出入りできるので,学生や関係者だけでなく,外部の人も利用できます。
 だから,学生がパソコンとノートを拡げて難しい顔をしている中に,結構多くの一般のおじさんやおばさんや子どもがいます。
 キャンパス内の林に囲まれて,なかなか雰囲気のいい店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/28

今日の散歩は森の中

Meiji_shrine

 今日の散歩は森の中。
 森の中にしてはやけに広い道ですが,場所は東京渋谷区。実は明治神宮の参道です。
 明治神宮境内は,東京とはとても思えない森が広がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/27

フジの季節

Fuji

 サクラが終わったら,フジの季節が始まりました。
 以前行った事のある「あしかがフラワーパーク」のフジの花は,さぞかし見事に咲いている事でしょう。私が行ったのは,もう5年も前の事ですが,ハイシーズンの入場料は1300円でした。今年の入場料は1600円の様ですね。いい具合にインフレしています。

(写真はウチの近所のフジの花)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/26

金沢の駅弁「さくら寿司」

Kanazawa_sushi

 今日は東京駅から買ってきた金沢の駅弁「さくら寿司」を食べました。
 基本的には押し寿司で,上に乗っかっているネタはさば,鯛,菜の花,エビ。これが桜の葉に包まれています。桜の葉に包まれた桜餅とかこの寿司とかは,はたして桜の葉まで一緒に食べるべきものなのかどうか,いつもそれを悩みます。結局葉を巻いたまま口に入れてみて,思いのほか桜の葉が堅いので,結局葉っぱを取り去って食べるのが常です。このさくら寿司もやはり同じでした。
 桜の葉を取り去って食べると,見た目は普通の押し寿司になってしまいます。しかし,寿司から桜がいっぱい香っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/25

自家製フィッシュパイ

Fish_pie

 この2月末から3月初めにかけて,イギリス旅行に行きましたが,デボン州ダートマスという街の近くの海岸のカフェで,フィッシュパイを食べました。このフィッシュパイというイギリス料理については,以前からクリスティーの推理小説に出てくる料理である事から,名前になじみがありました。しかし,フィッシュパイという言葉から,魚をパイ皮で包んで焼いた料理だとばかり思っていたのです。
 しかし違ったんですね。以前,このブログで紹介したシェパーズパイと同じく,パイ皮ではなく,マッシュポテトを使ったパイなのです。フィッシュパイは魚をマッシュポテトで包み,表面にチーズを載せ,それをオーブンで焼いた物です。シェパーズパイはラムやビーフのひき肉をマッシュポテトで包んで焼いた物でしたが,肉の代わりに魚を使っているのがフィッシュパイなのです。
 さてそのフィッシュパイを,カミさんが家で作りました。前にシェパーズパイを作った上の娘の評価は,「ポテトをもう少し柔らかく作らなければね。」との事。魚はタラとサケを使いました。なかなか美味しかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/24

東川篤哉「私の嫌いな探偵」

Tantei

 厚い長編本格探偵小説を続けざまに読んだ後は,口直しに短編集を読みたくなります。
 そんなとき,本屋さんへ行ったら東川篤哉氏の「私の嫌いな探偵」という短編集が平積みされていました。「謎解きはディナーのあとで」の大ヒット以来,東川氏の本はまず平積みという扱いを受ける様です。
 気分的にちょうど短編を読みたいと思っていたという事で手に取ったのですが,Kindleで読むのが何かと便利です。まあ,新刊として発売されたばかりの本がkindle本にはなってないだろうと思いつつKindleStoreを検索したら,何と既にKindle本にで出ていました。紙の本発売と同時にKindleでも発売されるという時代になっていました。・・・・・というわけで,Kindleで読みました。
 表題「私が嫌いな探偵」の「探偵」とは,烏賊川市に住む私立探偵,鵜飼杜夫の事です。誰が嫌いに思っているのかというと,鵜飼探偵事務所が入っているマンションの若い女性大家さんである二宮朱美嬢です。「嫌い」という語が表題に入っているものの,本文中では特に鵜飼探偵を嫌っている風でもないのは,これまでの烏賊川市シリーズと同様です。何しろ鵜飼探偵は自分の興味のある大事件しか引き受けたがらないために,マンションの家賃にも事欠く状態で,家賃の支払いが滞って二宮嬢はやきもきします。そこで鵜飼探偵事務所に入り浸り,浮気調査なども断らない様に見張りつつ鵜飼探偵の面倒を見ている状況です。
 そんな中で持ち込まれた5件の事件。浮気調査もありますが,もちろんただの浮気調査では終わりません。今回は探偵助手の戸村流平君は脇へ追いやられ,二宮嬢が探偵助手として活躍します。本格大長編を続けざまに読んだ後の口直しとしては,正にぴったりの短編集でした。
 烏賊川市シリーズのもう一つの短編集「はやく名探偵になりたい」は,まだKindle本になっていない様ですが,はやくKindle本として出版される事を願ってやみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/23

寒いですね

Roppongi_hills 最近寒いですね。私の活動範囲である横浜,東京近辺だけでなく,東日本は寒い様です。昨日はカミさんの実家のある長野市でも雪が降ったそうです。東北では満開の桜の花の上に雪が積もり,それはそれでなかなかの風情だということです。
 昨日,用事で六本木ヒルズに出かけましたが,セーターを着て冬用のジャケットを着て,マフラーを巻いてちょうどいい具合でした。六本木ヒルズ前のスターバックスの店外席には,一見ストーブには見えないストーブが設置されていますが,昨日はそれが全て作動しており,その暖かさと時折吹いて来る風の冷たさが心地よかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/22

MUJI cafeのボルシチプレート

Muji_cafe

 無印良品が展開するカフェ,「MUJI Cafe」。
 東京世田谷区の二子玉川にある店で昼食をとりました。ボルシチのプレートです。パンとご飯を選択できるのですが,パンにしました。
 ボルシチはなかなか具沢山でした。時にはパンにつけて美味しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/21

探していた楽曲はビートルズだった

Beatles いまからもう35年くらい前,という事は私が未だティーンエイジャーだった時期,あるテレビドラマで使われていて気に入った楽曲がありました。
 長い間(なにしろ35年間),その歌の全曲を聴きたくて,探していたのです。歌の様子から,ビートルズ,それもポール・マッカートニーが歌っている様に感じていたのですが,ビートルズのベストアルバムを聞いても出会う事がありませんでした。頭の中では,折に触れてその楽曲が鳴っているのですが,それに手が届かない様な,何とももどかしい気分が30年以上続いていたのです。
 それがこの程,ビートルズを系統だって聞く様になって,やっと出会えました。これに出会った時は,まずびっくりしましたね。
 アップルレコードから初めて発売されたアルバムである「The Beatles」の中の曲でした。真っ白な2枚組アルバムである事から,一般にホワイトアルバムと言われているビートルズ10番目のアルバムです。曲の名は「Mother Nature's Son」。「母なる自然」あるいは「自然から生まれた子」という意味ですね。やはり歌っていたのはマッカートニーでした。
 何だか長年の念願が叶って,引っかかっていた骨がとれた様な,すっきりした気分でポールの唄を聴きました。
 しかしこの唄,ビートルズの楽曲の中では知られていない方ではないかと思います。まあ,華々しいビートルズの名曲の中では地味な曲かもしれませんが,このようないい曲がまだ未聴のまま残っていたとは,我ながらびっくりです。ビートルズ,恐るべし。

(写真は,ホワイトアルバムのジャケットです。アルバムジャケットとしてはシャレているのですが,ブログの口絵として写真を載せると,色味に欠けてちょっとつまんない。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/20

芝桜見物で秩父に行ったついでに電車の事も・・・・・

Chichibu1

 昨日一昨日と,秩父に芝桜を見に行った時の事をアップしていましたが,一応このブログのプロフィールに「鉄道が好きです」と書いてあるので,電車の写真をアップします。
 西武秩父駅のホームで撮った写真です。上の写真は,西武秩父駅のとなりを走る秩父鉄道の電車。もと東急の8090系車両ですね。下の写真は西武の秩父線専用といっていいセミクロスシート2扉車の4000系です。
 平日だというのに,西武秩父線は芝桜見物のためか結構乗客がいました。

Chichibu2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/19

秩父で食べた山菜天ぷら蕎麦

Chichibu_soba

 昨日書いた秩父での芝桜見物の前に,西武秩父駅近くの蕎麦屋で山菜天ぷら蕎麦を食べました。温かい蕎麦ではなく,ざる蕎麦です。
 天ぷらはかなりどっさり。ウド,たらの芽,しめじ,ふきのとう,せり,たけのこ等,香り高い山菜でした。蕎麦も地元の手打ち蕎麦,秩父の天然水を使ってつくったものだそうで,大変美味しいかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/18

秩父に芝桜見物に行きました

Shiba_zakura

 埼玉県秩父市に芝桜を見に行きました。
 西武秩父駅から歩いて10分程の羊山公園の芝桜です。関東地方では有名な芝桜の育成地ですが,まだ満開ではありませんでした。南向き斜面はかなり咲いていましたが,北向き斜面はところどころ土が見えていました。見頃は来週以降でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/17

カーシェアリング「タイムスカープラス」に加入,その後

Times_plus 以前このブログで,カーシェアリングサービス「タイムスカープラス(この4月からタイムスプラスから改名)」に加入した話を書きましたが,結構便利に使っています。最寄りのステーションの他に,最近歩いて7〜8分程のところにも新しいステーションができて,最寄りのステーションの車が予約でいっぱいになっているときの代替えが可能になりました。
 最近,中央線の相模湖駅から少し山奥に入った所に用があったのですが,そこはバスは一日に4〜5本しかなく,不便な所でした。そこで家からレンタカーを借りて行く事を考えましたが,家の近所での渋滞が考えられ,気がすすみませんでした。そこで考えたのが,タイムズカーシェアリングの車を相模湖駅前などで借りて,そこまで電車で行く事。ところがネットで検索してみると,相模湖駅前にはカーシェアリングのステーションはありませんでした。少し地域を広げて検索すると,相模湖駅の一つ東京寄りの駅,高尾駅前にステーションがある事が分かりました。
 当日,そこで車を借りて無事快適に行ってくる事ができました。このような自宅から遠い場所で,スマホからの簡単な手続きで車を借りる事ができるのは,なかなか便利です。自家用車では,家の近所の渋滞を通過するのが結構大変で,途中まででも鉄道で行けるのは便利です,
 箱根や日光など,観光地にこの方法で行けないかと思ったのですが,箱根町や日光市にタイムスのステーションはありません。しかし,箱根の山麓である小田原にステーションがあり,ここで車を借りてちょっとした箱根観光ができそうです。日光の最寄りのステーションは宇都宮市ですね。そこから20〜30分位で東照宮に行く事ができます。
 しかしタイムスさんも,観光地へのステーションの展開は考えていないんでしょうかね。まあ観光地の場合,宿泊する様な本格的な旅行にはカーシェアリングの車は使えないと思いますが(従来のレンタカーを借りた方が安い),日帰りが多い観光地ならば,結構商売になるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/16

娘がMAC Book Proを買った

Macbook_pro 下の娘が,アルバイトでためたお金をはたいてMAC Book Proを買いました。
 大学で使うのだとか。既に2年前には同じことを言って,親のお金でWindows7機を買ったんですが,インストールするソフトの関係と教授とやり取りする関係でMACが必要なんだとか。教育関係では,エロゲーなどができないMAC押しだったりして・・・・・。
 ところで,娘のMAC Book Proを操作してみると,タッチパッドに2本の指を乗せてサッとなでるという画面をスクロールするための操作が,私の古いMACBookと異なっています。私のは指を下に動かすと画面が上にあがるのに,娘のは指を下に動かすと画面が下に下がります。娘のMACでは、指の動きと画面の動きの関係がタブレット機の画面操作と同様の動作なんですね。これはおそらくOSの違いなんでしょう。私のMACは買ってからOSのアップデートをしていないので古い動作だという事です。たしかに最近では、iPadと同じ動きをさせるのが自然なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/15

淡路島地震は今のところ死亡者がゼロ

Awajishima 4月13日早朝に起こった淡路島での地震,最大震度は6弱とのことでした。倒壊家屋は昨日の時点で1200棟強とのことで,大変な被害ですが,重傷者いるものの幸いな事に死亡者は出ていません。
 東日本大震災は最大震度がもっと大きかったわけですが,震度6弱の地域ででも死亡者が出ています。発生時間など状況の違いはありますが,津波さえなければ,震度6弱の地域では今回のように死亡者が出なかった可能性が高く,震災による死亡者数がもっと少なかったものと思います。今回の淡路での地震の報道を見るに付け,津波の恐ろしさを思い知ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/14

八重桜が満開

Yae_zakura

 東京地方は,ソメイヨシノなどの一般的なサクラの花が散って,今は八重桜が見頃です。
 八重桜は少し前から満開になっていましたが,既に散り始めており,風が吹くと桜吹雪が舞う状態になっています。
 八重桜もそろそろ終わりですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/13

狭い部屋にこそ4Kテレビ?

4k SONYがサイズ,価格を抑えた4Kテレビの発売を発表しました。すでに84インチを発表していますが,今回65インチと55インチを発表したそうです。
 4Kテレビは高精細のため,現在のハイビジョンテレビより近寄って見る事ができるそうです。65インチテレビでは1.2m程度離れればドットを意識する事なく見る事ができるという事で,置けさえすれば6畳間でも十分見る事ができるそうです。狭い部屋にこそ4Kテレビというわけですね。
 そうなると,より大画面での映画DVD鑑賞ができるわけで,居間がより映画館に近づきますね。
 暗い中で周りの反応も加えて見るのが映画鑑賞の楽しみですが,最近の映画館も,平日はそれ程人がいなかったりして,照明を消してみれば,居間でも同じかもしれません。
 ちなみに,私はスーパーハイビジョンというのが4Kだと思っていたのですが,NHKで開発中というスーパーハイビジョンは8Kなんですね。4Kの先を行くものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/12

緑色のさくら

Cherry_blossam

 散歩の途中に出会った緑のサクラです。余り写真写りがよくないのはすみません。
 初め葉っぱの色かと思ったのですが,ごく薄い桜色の花びらのところどころに,確かに緑色が入っています。
 何という種類なんですかね。「緑色の桜」というワードで検索してみると,「御衣黄」という種類と「鬱金」という種類がヒットしますが,どちらなんでしょう。どちらもソメイヨシノより遅く開花するという事ですが,たしかに他の桜はすっかり散っているこの時期に満開となっています。
 場所は,東京世田谷区東横線多摩川駅からすぐの浅間神社の登り口付近です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/11

上野毛の「Mar-De Napoli」でランチコースを

Marude1Marude2Marude3Marude4 バスでよく通る道沿いに,結構大きなイタリア料理店があります。ちょっとバスの仲から気になっていたのですが,散歩に行った際,念願のこの店に入ってみました。本当は等々力渓谷沿いにあるイタリアン「OTTO」に入る予定だったのですが,ランチ営業の終わり時間14時30分に近い時間だったので,そこをやめにして上野毛のこの店「Mar-de Napoli」という,ちょっとふざけた名前の店に入ったのです。
 14時半という半端な時間に入ったのですが,結構客が入っていました。カミさんと一緒に入ったので,頼んだのはデザートをプリンとアイスクリームの仲から選べる安い方のランチコースとプリンとアイスクリームと好みのケーキから選べる高い方のランチの2つです。
 高い方のランチには3種の前菜盛り合わせが付いており,安い方のランチにはサラダが付いています。メインディッシュは各種パスタと各種ピザのなかから選べますが,カミさんはマルゲリータピザ,私はカルボナーラピザを選びました。
 ピザは塩味が効いています。本場イタリアでピザを食べた事が無いのですが,どんなもんなんでしょうね。どちらもなかなか美味しいピザでした。カルボナーラはトッピングされたアスパラガスがアクセントになっていて,かなり好みの味でした。
 パスタはどんな具合かと近所の席のパスタを見ると,結構大盛りです。ピザも予想より大きいものでした。デザートで頼んだイチゴのショートケーキも美味しく頂きました。カミさんのプリンも比較的あっさりしていて,ピザの後にはもってこいのものでした。
 コースには飲み物も付いていますが,私が頼んだアイスカフェオレはミルク味が効いていて,これも美味しかったです。
 お値段はランチとしては安いとは言えませんが,なかなか満足しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/10

銀行からの通知が迷惑メールに分類されるんですけれど・・・

Mail

 私のヘソクリは,セブン銀行に預けてあります。ヘソクリなんで,普通の銀行ではなくネット銀行であり,セブンイレブンでこっそりと出し入れできるセブン銀行というのが「感じ」なんですね。
 ネットで何かを買って,ここからネットバンキングでその費用を振り込む事があります。その振込のお知らせがセブン銀行から来るんですが,Macを買った時からMacに入っている標準メイル閲覧ソフトである「Mail」では,この銀行からのお知らせが「迷惑メール」とされて,薄茶色で表示されるのです。「Mail」では迷惑メールが別リストではなく単に色違いで表示されるだけなので,メールが着ている事を見逃す事は無いのですが,一体どんなアルゴリズムで正規の銀行からの振込のお知らせを「迷惑メール」と判断しているんですかね。@niftyのメールサイトでは,「迷惑」にはならないないんですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/09

VAIO Duo 11とアマゾンのカスタマーレビュー

Vaio アマゾンの商品カスタマーレビュー。星5つとか4つに集中している商品でも,星1つとか2つをつけている人がいます。たいていの場合,「あなたの使用目的では,買うべき商品はこれじゃあないだろう。買うべき商品の選択を間違えたね。」と言いたくなる場合が多いのです。「青くするつもりで作った製品に対して,赤くないと言っている」ようなものです。
 先日,ノートPCとタブレット端末の鵺的存在であるVAIO Duo 11のレビューを見ていたら,たいていの人が星5つとか4つをつける中で,星2つをつけている人がいました。ディスプレイが11型であり,15型でないという理由で星2つにしたようです。
 現状では,タブレットである限り持ち歩く事を考えるわけですが,15型のタブレットを持ち歩くという需要がそんなにあるのかと思ってしまいます。タブレットも10型以上の大きなものより,iPad miniのような7型程度のミニタイプが主流になりつつあるようです。11型では画面が見づらいというのならば,15型のノートPCを買った方がいいのではと思います。たまに外へ持ち出すこともできますし,現在の普通のビジネスマンはそんなPCを日常持ち歩いています。
 一方,大きな画面のPCを,据え置きとして使う場合でも,マウスやタッチパッドではなく画面をタッチして操作したいということかもしれません。仕事でそのようなワークステーションを使った事がありますが,結構使いづらいものでした。大きいな画面のあちこちを手を伸ばして触りまくるのは結構ストレスです。MacBookのような大き目のタッチパッドで,画面をタッチするのと同じような操作感で操作するほうが遥かに楽です。余り手を動かさなくて済むマウス操作やタッチパッド操作は,かなりよい操作方法です。自分の経験上,やはり画面のタッチ操作というのは,本質的に小さな画面向けといえると思います。
 VAIO Duo 11はPCとタブレット機の相の子のような製品ですが,PC的とタブレット的で,自分がどちらに主眼を置いた使い方をするのかという事を考えた時,PC的な使い方をする事が多いのならば,やはり普通のノートPCを買った方がいいように思いますね。キーボードが付いていても,OSがiOSやWindowsRTではなくWindows8を使っていても,パソコン並の入出力ポートが付いていても,CPUがATOMでなくi5やi7であっても,タッチパネル画面というだけで操作しやすい画面の大きさは制限されるし,小さいならば外へ持ち出したくなるし,そのマシンはもうタブレット端末の方に大分シフトしているのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/08

北朝鮮が10日前後にミサイルを発射~それは北朝鮮の悲鳴?

Misile 韓国からの情報によると,北朝鮮が4月10日前後にミサイルを発射する可能性が高いとの事です。
 最近,北朝鮮のミサイル発射は「矢継ぎ早に」という感じがします。タダではない虎の子のミサイルを「矢継ぎ早に」発射する事により,国力がかなり疲弊すると思うんですがね。
 この「矢継ぎ早」のミサイル発射は,北朝鮮が以前にも増して追い込まれている結果と見るんでしょうか? 金正恩氏の先のことを考えない性格のせいなのでしょうか? 金正恩体制が確立できなくて,ミサイル発射のデモンストレーションを国の中に見せる必要があるのでしょうか? アメリカを対話の席に引っ張り出したいからというのが一般的な見方なんでしょうが,ミサイルを発射するたびに,金正恩体制を含めた北朝鮮の悲鳴が聞こえてくるような気がするのは自分だけでしょうかね。
 まあ,最近のミサイルは「技術的にどこへ飛んで行くか分からない」という物でもない様なので,うまくどんどん打ち上げて,ミサイルの備蓄を早くなくして欲しいですね(笑)。

−−−<追 伸>−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 4月8日になって,北朝鮮は韓国との共同事業である開城工業団地を閉鎖すると発表しました。北朝鮮の先代,金正日氏が進めたプロジェクトであり,これまでどんなに両国関係が悪くなっても閉鎖する様な事態はなかったものです。
 金正恩氏の最近のメチャクチャさを表しています。北朝鮮はアメリカを直接対話の関に着けたいが為の昨今の動きだというのが定説ですが,アメリカが脅しで対話の席に着く筈がありません。国際ルールを守ってこそアメリカも対話の席に着けるのです。それが分からないくらい愚かなのかしら? 最近は友好国である筈の中国も手を焼いているらしい。国際ルールどころか,狂っているといっていい状況にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/07

「となりの関くん4」発売

Sekikun

 4月5日にコミック「となりの関くん4」が発売になりました。
 以前紹介したのは第1巻でしたが,巻を重ねて4巻目が発売になったのです。(物語りの設定概要は前の記事を参照ください。)
 前巻(だっけ?)で登場した後藤さんは,あいかわらず横井さんと関くんがラブラブだと思い込んでいて,勝手に二人の仲を応援しているし,やはり前巻で登場した関くんの妹は,横井さんを関くんの家に連れて行くし,関くんはこの妹の世話をしているし,相変わらずの世界が広がっていました。ただ4巻目となると,インパクト的にもうひとつという感じがあります。関くんのひとり遊びも,インパクト的にもうひとつという感じがするのが難でした。
 ところで,コミック本として買うと620円ですが,Kindle版だと429円だとの事です。コミックのKindle版というのを買った事が無いのですが,試しにそちらを買ってみればよかったと思いました。
 この作品,アマゾンホームページ上のレビューでもかなり好評ですが,1人,星2つをつけている人がいました。過去に出た3巻をいっぺんに買ってしまったようなのですが,そこがいけなかったように思います。根を詰めて一気に読むような作品ではありません。気分がいい時,1~2話くらいづつ読んでいく事で共感できるなような作品です。

−−−−<追 伸>−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ふと「となりの関くん3」を探したら,見当たりません。1,2はあるんですが,3だけが無い。私は「となりの関くん3」を確かに読んだんだろうか? 最近,その点が???マークになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/06

円安と株高は私に関係あるのか.....

Yen 4月4日に発表された日銀金融緩和政策。これによって一段の円安が進み株高となっています。
 株高になっても株を持っていない庶民は関係無いと思うとそうでもなく,年金の運用などが有利になって庶民への影響もある様です。
 円高になった時の輸入原材料の高騰と輸出製品の売上げ増のバランスというのはどうなっているんでしょう。ある企業は儲かりある企業は苦しくなるという事なんでしょうが,日本全体としてのバランスはどちらに転んでいるんでしょうね。それが分かるのには,もうすこし時間がかかるんでしょうか? 新聞などでも,円高時代には○○会社,1円の円高で○○億円の損失という記事が載り,最近では△△会社,1円の円安で△△億円損失という記事が載り,全体的なバランスについては載せてくれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/05

埼玉県小川町に行きました

Ogawamachi

Ogawamachi_sakura 今日は仕事で埼玉県小川町に行ってきました。
 東横線沿線から小川町に行くには,東横線の副都心線乗り入れを最大限使って,東横線−副都心線−東上線というのが普通で,東横線から東上線への直通電車に乗ると東上線内が各駅停車になるので,和光市辺りで東上線の急行か快速に乗り換えるという事になると思います。しかしながら,今日の用事は午後だったので,遠回りする事にして川越からJR川越線で高麗川へ。そこからJR八高線で小川町へ行くという事にしました。何が面白いのかというと,このルートの八高線部分は,最近乗った事のないディーゼルカーに乗車する事になる点です。
 10時頃東横線に乗ってから高麗川経由のルートを駅前探検倶楽部で検索してみると,なんと11時過ぎに乗車する時刻が出てきました。「何故10時ではいけないの」と思っていろいろ検索してみると,どうも高麗川駅での川越線と八高線の乗換に問題があり,ここでの乗換をうまく行うには,東横線に乗るのは11時過ぎでいいという事になる様です。
 さてそんな訳で,わざわざ高麗川を経由して,キハ110系に乗りました。しかし写真はなし,帰りに撮った東上線の小川町の駅名票と小川町のサクラの木の写真でお茶を濁させていただきます。仕事となると,どうも趣味対象の写真を撮るのを忘れるというのは,何なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/04

おやつはイタリアントマトのベイクトチーズケーキと紅茶

Italian_tomato

 カフェチェーン店,イタリアントマトのベイクトチーズケーキと紅茶です。3時のおやつとして頂きました。
 この日,昼食は安直にうどんを食べたのですが,結局小腹が空いて,このようなおやつを食べてしまうから,太るんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/03

ファーストキッチンでエビカツバーガーを

First_kitchen

 今日の昼は,時間的に余裕が無かったので,久しぶりにハンバーガーでも食べようかと思い,ファーストキッチンのエビカツバーガーにしました。
 場所的に選択肢として,マクドナルドという線もあったのですが,ポテトフライの調味料がコンソメ,醤油バターなど何種類の中から選べる事からファーストキッチンにしたのです。
 バーガーと飲み物とMサイズのポテトフライを含むセットを頼みました。ついでにチキンナゲットもつけました。そうしたら,結構ボリュームある昼食になりました。お値段も950円で,ファーストフードという感じとしては高価になりました。
 ナゲットにはバーベキューソースが自動的に付きますが,ファーストキッチンでは,明太マヨネーズやガーリックマヨネーズなど,自由にマヨネーズ類をとる事ができ,ナゲットやポテトに付けて食べる事ができるのがいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/02

3回目のお花見は石神井川

Shakujii_gawa

AsukayamaAsukayama2 目黒川沿いの桜,九段のお堀の桜に続いて3回目のお花見は,石神井川沿いの桜です。
 東武東上線の中板橋駅から石神井川沿いに北区の王子飛鳥山公園まで歩いて,川沿いのサクラを楽しみました。
 そろそろ花も見納めかと思っていたら,今正に満開の木もあり,まだまだ結構な花見ができました。花見の終点である飛鳥山公園は8代将軍吉宗が江戸庶民の為の公園として整備したところです。サクラの名所であった上野の山には寛永寺があり,庶民が花見をするには制約が多い為に,庶民の為の公園を飛鳥山に作ったと言われています。
 この時期は,そよそよと風が吹くと盛大に花吹雪が舞い,楽しい散歩になりました。

(一番上の写真は石神井川のサクラ。川面にも花びらがいっぱい。下の写真は飛鳥山公園前の都電と公園内。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/01

友人の娘さんの次のアルバイト先は,スで始まってスで終わるカフェ

S とある友人のところへ行くと,居間で大学生の娘さんが勉強しているのによく出会います。自分の部屋も持っているのに,勉強は中学生の頃から居間で行うのが習慣だとか(ちなみに小学生の時は,勉強した覚えは無いそうです)。有名大学の入試に一発で受かる子は,静かな個室ではなく,ざわざわした居間で勉強している子が多いといわれます。
 親父さんである友人もそんな光景になれているのか,私が訪れると同じ居間に通し,娘さんが勉強している脇で話をするのが常です。試験の時期など私の方が気になってしまい,「外へ行こうか?」などと言う事があります。
 そんなこんなで,娘さんと会話する事も多いのですが,この娘さん,このたびアルバイト先を変えるそうです。いままで大学で紹介された出版系の事務をやっていたのが,「後学の為に接客を経験したくて」某カフェチェーン店でアルバイトをするそうです。場所を言えば日本中の人が知っている都心の店で,スで始まってスで終わる有名カフェチェーンです。
 例によって友人の家を訪れて居間に行ったら,例によって娘さんが何やら資料を広げて勉強していました。何かを暗記しているらしく,小声でブツブツ言っています。ニコリと微笑んで「うるさくてすいません」と言われると,親父さんの友人のおじさんとしては「どういたしまして」と自然に相好がくずれます。ブツブツを聞いていると,「ミルクを・・・・」「ショットを○秒」などと言っています。どうやら今度のアルバイト先のメニューの勉強らしいのですね。聞いたら,全てのメニューの作り方を覚えて,試験に合格しなければ接客できないのだとか。
 あのカフェのメニューは注文する側もたいへんで,その作り方を全て覚える必要があるというのは当然といえば当然ですが,結構しんどいアルバイトだと思いました。
 飲み物は一通り業務として試飲してみるそうですが,パウンドケーキやクッキーなど食べ物の試食はないそうです。そうかといって味を知っていなければ応対できないだろうというので,先日一揃い買ってアルバイト就職祝いとして進呈しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »